povoの通話品質は?電話の音質は良い?途切れやすい?のサムネイル画像

povoの通話品質は?電話の音質は良い?途切れやすい?

#povo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

povo2.0の長期利用ユーザーが解説!

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像
  • 私たちはpovo2.0のスタート直後から継続的にpovo2.0の回線を利用し、他社SIM回線も複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

povoの標準電話の通話品質は?

auのオンライン専用ブランドとして、基本料金0円でオールトッピング方式で注目を集めるpovo 2.0は、生活スタイルの変化や必要性に合わせて柔軟にカスタマイズできる利便性の高い通信サービスとして人気を集めています。

当記事では、以下の事柄について解説します。

  • povoの標準電話アプリでの受発信の通話品質は安定していて快適
  • povoの標準電話機能を利用してみたが音質や遅延に問題を感じることは少なく高品質
  • povoの電話発信は専用アプリを使ったデータ通信経由の通話ではないので品質が良い

povoの通話品質は品質が高くエリアも広い

povoの電話の通話品質はauなど大手キャリアのメインブランドと同程度の繋がりやすさを維持しつつ、標準電話での通話時は遅延も少なくクリアな音声で聞き取りやすい通話が可能です。

一部の格安SIM・格安スマホサービスはMVNOと呼ばれる、大手携帯電話会社(auやドコモ等)から回線を借り受けて通信サービスを提供しており、通信が集中した場合に回線品質や速度の低下が起こりやすい傾向にあります。

一方でpovoはauが直接提供する別ブランドの通信サービスの1つ(MNO回線)となっており、データ通信や電話の品質は高いです。

  • 筆者もpovoの回線を利用して電話の受発信を行ってみましたが、通話中の音声はクリアに聞こえ、聞き取りづらさや音声の遅延などの問題を感じることは少なかったです

povoは専用アプリ方式じゃないから通話品質が高い

また、一部の格安SIMサービスや携帯キャリアでは専用アプリを使って電話を掛けることで、通話料が無料になったり低価格な通話料で電話を提供しているものもありますが、データ通信を経由した音声通話(LINE等と似た仕組み)であることから音声が聞き取りづらかったり、遅延が起きやすい傾向にあります。

  • 楽天モバイルのRakuten Link(通話料無料)や、MVNOの専用通話アプリが該当

ですが、povoは面倒で品質の面で不安定になりがちなアプリ方式を採用せず、スマホ標準の電話アプリを使用することで音声品質の低下を防止しています。

  • 専用のアプリで電話を掛ける必要が無いので、操作もシンプルで覚えやすいです

povoにはお得な通話トッピングもある

また、povo 2.0ではお得な通話トッピングも用意されており、専用アプリはもちろん不要で電話をよく掛ける方はお得です。

  • 5分以内通話かけ放題→1回5分間までの電話発信を何度掛けても無料になるトッピングが550円(税込)/月
  • 通話かけ放題→何分間電話を掛けても通話料が掛からなくなるトッピング→1,650円(税込)/月

ahamoでは1回5分間までの通話が何度でも無料になる特典が標準で付いてくる

一方、povoのライバル的存在のドコモが提供する料金プランのahamoでは、

1回5分間までの通話が何度でも無料となる特典が標準の20GBの料金プラン2,970円(税込)※機種代金別途※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。にもれなく付いてくることを売りにしています。

本ページの情報は2023年7月28日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

povo 2.0の平均データ:97件の投稿データを見る
【Download速度】68Mbps
【Upload速度】39Mbps
【Ping】41ms
【Jitter】43ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)