ジャーナルアプリはiPadやMacで現時点では使えない。今後マルチデバイス対応か?のサムネイル画像

ジャーナルアプリはiPadやMacで現時点では使えない。今後マルチデバイス対応か?

#iPhoneの操作&設定

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

iPhoneのジャーナルアプリをMacやiPadで使いたい

2023年12月12日にiOSのアップデート版iOS17.2リリースされ、iPhoneにAppleによる新アプリ「ジャーナル」が追加されました。

本記事では、以下のトピックについて解説します。

  • 2023年12月現在iPad OSの最新バージョンでもジャーナルアプリはインストールされず使えない
  • 2023年12月現在、Macの最新OS Sonoma 14.2でもジャーナルアプリは用意されていない
  • ジャーナルアプリはiOS17.2以降のiPhoneで無料で使える
  • iPhoneに搭載されたアプリは時間差でiPadやMacに用意されてマルチデバイス対応になる場合が多い

iPhoneのジャーナルアプリはiOS17.2以上で使える

iPhoneのiOSを17.2以降のバージョンにアップデートすると、iPhoneのホーム画面やAppライブラリにジャーナルアプリが自動的に追加されます。

ジャーナルアプリはAppleによる日記用アプリで、すべての機能を無料で使えます。

iPadでは現時点ではジャーナルアプリは用意されていない

iPadのOSを最新バージョンにアップデートしても、2023年12月現在ジャーナルアプリはインストールされません。

App StoreでiPad向けのジャーナルアプリを探しても、現時点ではインストールすることができず、iPhone向けのジャーナルアプリだけが用意されています。

<AppStore>ジャーナルアプリのページ

Macの最新Sonomaでも現時点ではジャーナルアプリは用意されていない

Macの最新OSであるmac OS Sonoma 14.2へアップデートしたMacでも、ジャーナルアプリは現時点では自動でインストールされず、Mac App Storeを確認してもMacでジャーナルアプリをインストールすることができません。

iCloud.comなどAppleによる他のWebサービスでもジャーナルアプリは利用できません。

ジャーナルアプリはプライバシーに配慮し端末にデータを暗号化している

ジャーナルアプリに入力されるデータは個人個人の非常にプライベートな情報を含みます。

Appleが開発したジャーナルアプリでは、作成した情報がjどうで暗号化され安全に保護されます。

iCloudのオンライン上のストレージへジャーナルのデータが保管される場合は、保存される際にすべてのデータがE2EE(エンドツーエンドでの暗号化)処理が行われ、ユーザー以外が不正にアクセスすることはできなくなります。

iPhoneの他のアプリはiPadやMacで同時に使えるようになってきた

iPhoneのメモやリマインダー、カレンダーなど他の標準アプリは、iPadやMacにも用意され複数のデバイスで同じデータを同期して使える環境が整っています。

ジャーナルアプリは現時点ではiPhone以外のデバイスで使うことができませんが、今後iPad OSやMac OSのメジャーアップデートが行われた際などに、ジャーナルアプリが搭載される可能性が高いです。

iOS17.2以降にアップデートが完了していない場合ジャーナルは使えない

iOSがiOS17.2以降になっていない場合、ジャーナルアプリは利用できません。

メジャーアップデートのiOS17.0にアップデート済みのiPhoneでも使用できません。

今使っているiPhoneのOSがiOS17.2以降のバージョンかどうかを確認する方法は、以下となります。

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ
  4. 現在のOSのバージョンが表示されます。iOS17.2以降の数字のバージョンが表示されている場合は、iOS17.2以上にアップグレード済みです。iOS17.1やiOS16.Xなどのバージョンが表示されている場合はジャーナルアプリが使えるiOSバージョンではありません。

お持ちのiPhoneが最新のiOSへアップデートできる場合は、画面下部にアップグレード/アップデートの案内があります。

本ページの情報は2024年5月1日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3749件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

モバイル回線プランのデータ容量(ギガ)不足に関するアンケート

契約中のモバイル回線とギガ(データ容量)が不足 or 足りているを選択▼

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

モバイル回線プランのギガ(データ容量)とギガ不足 or 足りているを選択▼

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。