Zoom(ズーム)は複数アカウント作成できる?一人で複数作っても大丈夫?のサムネイル画像

Zoom(ズーム)は複数アカウント作成できる?一人で複数作っても大丈夫?

#Zoom

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

Zoom(ズーム)は一人で複数アカウントを作ることはできる?

202112月更新!】

在宅ワークや、講演会、飲み会などにも活用されているZoom。

Zoomのアカウントを仕事用と個人・プライベート用などに分けて使うことができたら便利ですよね。

当記事では、Zoomを使う際にはサインアップする事が必要なのか、一人一つのアカウントしか作成できないのかを解説致します!

実際にZoom上で一人で複数アカウントを作る事は出来ます!

結論から言うと、Zoomのアカウントは1メールアドレスにつき1つ作れます

なので複数のメールアドレスをお持ちの方は、その分の数のZoomアカウントを作る事が可能です!

Zoomのサイトの新規登録のページからメールアドレスを打ち込んで進めて頂いても良いですし、すでに別のメールアドレスでGoogleやFacebookのアカウントをお持ちでしたらそれに連携をさせてアカウントを作る事も出来ます。

それぞれご自身のやりやすい方法でお作りください。

Zoomで複数のアカウントで同時にログインすることはできない

また沢山のアカウントを持っている場合でも、一つのパソコンで複数のアカウントに同時ログインをする事が出来ません。

アカウントを切り替えたい場合には一度ログアウトをして、別のメールアドレスとパスワードでログインをしてください。

一人で複数アカウントが作成できるのでとても便利ではありますが、Zoomのサービス規約の中に、自分のユーザー名とパスワードの情報は第三者に開示しない事、とありますのでご注意ください。

Zoomで複数アカウントを作成する必要性は?

Zoomはアカウントが無くても利用できるが制限もある

Zoomでミーティングをする際には、必ず主催する人がいます。

その主催者にになればサインアップ、すなわちアカウント作成が必要になります。

ミーティングに参加をする人は、主催者からミーティングIDや招待をもらえば参加ができる様になっているので、アカウントを作成する必要はございません。

アカウントがなくとも参加者が利用できるのがZoomの強みでもあるかと思います。

主催者になる場合やプライベートと仕事用で分ける場合は複数アカウントが便利

ですがお仕事の都合や、友人とZoom飲み会などをしたい時には誰かが主催者にならなければいけません。

その時にプライベートで使う様と、お仕事用とで使い分けたい方も多いでしょう。

また主にお仕事で使う時にミーティングのスケジュールが重なり、主催者が2つのミーティングに参加しなくてはいけない場合、1つのアカウントから複数のミーティングを主催する事ができないので、そこでも複数のアカウント作る必要性が生まれると思います。

お役立ちリンク:Zoomヘルプセンター

画像引用元&出典:Zoom

本ページの情報は2021年12月11日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3196件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。