ワイモバイルへ家族全員で申し込み&契約方法は。乗り換えの場合は?のサムネイル画像

ワイモバイルへ家族全員で申し込み&契約方法は。乗り換えの場合は?

#ワイモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

ワイモバイルに家族全員で申し込むには?

ワイモバイルは、ソフトバンクよりも月額料金が低くなる場合が多く、他のキャリアからも家族全員で乗り換える方もいます。

そこで、当記事では、ワイモバイルへ家族全員申し込みする際の方法に関して解説します。記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • 申し込み前に本人確認書類やMNP予約番号を入手しておく
  • 5月下旬からMNP予約番号の事前取得はしなくてもいい場合がある
  • 申し込み方法は店舗かオンライン
  • 店舗の場合、申し込み後すぐに利用開始できる
  • オンラインの場合、待ち時間なくスムーズに申し込み可能
  • 中学進学3ヶ月前であれば、未成年者名義で店舗契約可能
  • 親権者名義の契約で未成年を利用者登録した方が、手続きの手間は減る

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルを家族全員で契約する前に準備しておくこと

ワイモバイルに家族全員で乗り換える前に、契約をスムーズに行う為に以下の事前準備が必要です。

  • 必要書類を準備する
  • MNP予約番号を入手する(5月24日より一部キャリアでは不必要に)

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

必要書類を準備する

ワイモバイルに申し込む際は、口座情報やクレジットカードと、本人確認書類の準備が必要です。

また、店舗の場合は、印鑑も忘れないように持っていきましょう。

店舗とオンラインで対応している本人確認書類が以下のように違います。

  • 店舗の場合
    • 運転免許証
    • 日本国パスポート
    • 顔写真付きマイナンバーカード
    • 住民基本台帳カード(QRコードつき)+住所確認書類
    • 身体障害者手帳または療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
    • 健康保険証+補助書類
  • オンラインの場合(画像アップロード)
    • 運転免許証
    • 住民基本台帳カード
    • 日本国パスポート(2020/2以降の新型パスポートの場合は補助書類が必要)
    • マイナンバーカード(個人番号カード)
    • 身体障害者手帳または療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
    • 特別永住者証明書
    • 在留カード+外国発行パスポート

家族で申し込み方法を話し合ったうえで、本人確認書類を用意しましょう。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

家族割引の副回線で申し込む場合は家族確認書類の提出が必要

ワイモバイルは、家族割引が存在しますが、その適用には、家族確認書類の提出が必要になります。

オンライン申し込みの場合は、あらかじめ家族割引サービス同意書を印刷、記入したものを撮影し、アップロードで送りましょう。

また、家族確認書類の提出も必要で、同居しているかしていないかで提出物も変わります。

  • 同居している場合
    • 同じ住所であることが確認できるそれぞれの本人確認書類
  • 同居していない場合
    • それぞれの本人確認書類と以下のいずれかの書類
    • 戸籍謄本
    • 住民票記載事項証明書
    • 同性のパートナーシップを証明する書類
    • 家族それぞれの氏名が1枚に記載された健康保険証

未成年名義の契約の場合は店舗のみ受付で必要書類が異なる

また、未成年名義の場合は、オンラインでの受付ができず、店舗にも追加で以下の書類を提出する必要があります。

  • 契約書の本人確認書類
  • 親権者同意書
  • 親権者の本人確認書類

未成年者を名義にした場合、書類が多くなったりキャリア決済等の利用状況の把握が難しくなったりします。

そのため、親権者名義で契約し、未成年者を利用者登録する方が手軽でリスクも少なく行えるでしょう。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

MNP予約番号を入手する

ワイモバイルに乗り換えた後も同じ電話番号を利用したい場合は、乗り換え元の会社でMNP予約番号を入手しておきましょう。

入手方法は事業者によって異なりますが、基本的に店頭かオンラインで入手できます。

ただ、5月24日からMNPがワンストップ化されたことにより、一部キャリアでは乗り換え元での手続きが不要になり、ワイモバイル側のみの手続きで完結できます。

とはいえ、従来のMNP予約番号を事前入手する手続きも無くなるわけではなく、一部のMVNOではワンストップ化に対応していまでん。

MNP予約番号が不要なワンストップ化対応キャリア

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 沖縄セルラー
  • 楽天モバイル
  • 日本通信
  • ジャパネットたかた

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルを家族全員での契約方法

まず、ワイモバイルを家族全員で申し込む場合の契約方法について、店舗とオンラインに分けて解説していきます。

店舗の場合

店舗で家族全員契約する方法は以下の通りです。

  1. クレジットカードもしくはキャッシュカードを用意する
  2. 店舗に伺う
  3. スタッフと契約内容の相談
  4. 申し込み手続き
  5. SIMカードや端末を受け取り利用開始

店舗契約の場合、支払い方法の登録に必要なクレジットカード、もしくはキャッシュカードを用意しておくようにしましょう。

店舗では、店頭のスタッフとプラン内容を話し合いながら契約できます。

そのため、自分に合わないプランを契約したり、割引がうまく適用できなかったりのミスも少なくなるでしょう。

また、申し込み手続きも店員の指示に従いながら進行でき、スマホやインターネットの操作に慣れていない人でも心配なく行えます。

そのうえ、SIMカードや端末を受け取ったその場で開通でき、申し込みから利用開始までをスムーズに行えます。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

オンラインの場合

オンラインで家族全員契約する方法は以下の通りです。

  1. ワイモバイル公式サイトにアクセス
  2. 料金プランやオプション選択
  3. 乗り換えの場合はMNP情報を入力
  4. 案内に従って情報を入力し、申し込み
  5. 本人確認書類をアップロードする
  6. 同意事項を確認して申し込みを完了する
  7. 申し込み完了メールを受け取る

この作業を人数分行いましょう。

オンラインの場合、24時間365日いつでも申し込みでき、場所も選びません。

そのため、なかなか店舗に行く時間がない人や、店舗が遠い方でも問題なく申し込みできます。

また、店舗の場合、書類を忘れると取りに戻る必要がありますが、オンライン受付の場合は自宅で行えばその必要もありません。

未成年の契約を親権者名義で行う場合は申し込みの際に利用者登録をしておく

未成年の場合、ワイモバイルをオンラインでは契約できませんが、保護者名義で、未成年の人を利用者登録することは可能です。

もし、未成年の子供用のワイモバイルを親権者名義で契約する場合は、利用者登録を忘れずにしておきましょう。

利用者登録して利用しても、契約は親権者になるので支払いはまとまります。

申し込み画面を進めていくと、契約者情報の入力欄で、「ご利用者情報」の欄があるので、家族を選択しましょう。

ワイモバイルを家族全員申し込み時の初期費用

ワイモバイルを家族で申し込んだ場合、かかる初期費用は以下になります。

  • 契約事務手数料:3,850円(税込)/人

もし、家族4人で乗り換えた場合、発生する費用は15,400円(税込)となります。

この初期費用は、特別なキャンペーン等が開催されてない限りは必ずかかるので注意が必要です。

ただ、ワイモバイルは、オンラインで申し込みを行うとキャッシュバックが受けられるキャンペーンが開催されていることが多いです。

気になる場合は、公式サイトをチェックしてみましょう。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルを家族全員申し込み時の注意点

ワイモバイルを家族全員で申し込む際の注意点は以下の通りです。

  • 未成年でも12歳以上でない場合は親権者名義での契約が必要
  • オンライン申し込みの場合は申し込みから開通までに時間がかかる

未成年でも12歳以上でない場合は親権者名義での契約が必要

ワイモバイルは未成年者でも名義人として契約が可能ですが、12歳未満の場合は親権者名義でしか契約できません

そもそも、未成年者を名義人にした場合、支払いや利用状況の管理がしにくいデメリットも出てきます。

また、申し込みは店舗でしか行えず、必要書類も増えるので手間もかかります。

余程の事情やこだわりがない限り、未成年者の契約は親権者名義にするといいでしょう。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

オンライン申し込みの場合は申し込みから開通までに時間がかかる

オンラインで申し込む場合、SIMカードや端末が届くまで最短でも1~2日かかります。

住んでいる地域によっては日数が伸びる場合もあるので注意しましょう。

また、もし乗り換えの契約をワイモバイルで行う場合は、乗り換え元の締め日も把握しておく必要があります。

解約されるのは、申し込み時点ではなく、SIMカードを端末に挿入して開通手続きを行った時です。

締め日ちょうどにワイモバイルに申し込みをしてしまうと、翌月分の料金も支払う必要がでてくるので注意しましょう。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルの家族全員申し込みは店頭やオンラインで可能

家族全員でワイモバイルに申し込む方法について解説しました。

家族全員で申し込む際は、代表者の名義で契約した後に利用者登録をして支払いをまとめる、家族割引を申し込む場合は副回線で申し込むことが重要です。

店頭やオンラインで申し込みは可能ですが、未成年者の名義で契約する場合は、店頭でしか受け付けていないことも理解しておきましょう。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

本ページの情報は2023年10月29日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3189件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

ワイモバイルの平均データ:123件の投稿データを見る
【Download速度】75Mbps
【Upload速度】48Mbps
【Ping】31ms
【Jitter】44ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!

ワイモバイルのキャンペーンサイト