ワイモバイルで4ギガ超えたらどうなる?どのくらい使える&足りない場合も解説のサムネイル画像

ワイモバイルで4ギガ超えたらどうなる?どのくらい使える&足りない場合も解説

#ワイモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

ワイモバイルのシンプル2Sで月間4ギガを超えたら?

ワイモバイルのシンプル2Sプランは、月額2,365円(税込)で、割引を最大限利用すれば月額1,078円(税込)で使える格安さと店舗でのサポートが魅力のソフトバンクのサブブランドです。

この記事では、以下のトピックについて解説します。

  • ワイモバイルのシンプル2Sプランで月間データ容量の4ギガを超えると通信速度が低速化する
  • 4ギガの上限を超えても自動で追加料金は掛からない
  • 翌月になると速度が通常に戻り、月内に戻したい場合はデータ容量を追加購入できる
  • 300kbpsの場合文字メッセージをLINEやSNSで送信や投稿しやすいが高画質な動画と画像の視聴やビデオ通話は遅く不便になる

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルのシンプル2Sは月間4ギガ以上データ通信を使うと低速化

ワイモバイルの最新プランのシンプル2Sプランでは、月間データ通信量が4ギガバイトを超えると、通信速度がダウンロード・アップロードどちらも最大300kbpsの低速に制限されます。

ワイモバイルの通常の通信速度は5Gや4G(LTE)で送受信ともに数十Mbps〜100Mbps以上のスピードが出る場合が多いです。

そのため、ギガ容量を超えてしまうとデータ通信容量を追加するオプションを購入しない限り通信速度が大幅に低下します。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルで4ギガを超えて低速化した場合の使い勝手は?

ワイモバイルのシンプル2Sプランで月間4ギガの上限を超えた場合、スマホの使い勝手は以下のような状態になります。

  • LINEやメール、SNSのDMで文字中心の投稿→少し動作が遅いができる場合が多い
  • X(旧Twitter)やインスタ等のSNSで文字中心の投稿→少し動作が遅いができる場合が多い
  • Webサイトの閲覧→画像や動画が少なければ表示に時間がかかるができる場合が多い
  • 音楽再生→スマホ本体の音楽は問題なし、音楽ストリーミングサービスの場合読み込みが追いつかない場合がある
  • 動画やショート動画再生→再生ができない場合やすぐに止まってしまう場合が多い
  • LINE等のアプリの音声通話→音質が下がったり接続が不安定になる場合がある
  • LINEやZoom等のアプリのビデオ通話→うまく接続できない可能性が高い
  • スマホの標準電話機能→問題なく通話できる
  • PayPay等のQRコード決済やポイントアプリ→表示に時間が掛かったりもたつくことがある

Wi-Fiに接続している間はWi-Fiの通信速度で快適にスマホが利用できますが、屋外や街中を移動中などワイモバイルの電波を掴んでいる状態では不便さを感じる可能性が高いです。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

シンプル2Sは4ギガの上限を超えても自動で追加料金はかからない

ワイモバイルでは月間4ギガバイトのデータ通信量上限を超えても、自動で追加の通信料金が課金されることはありません。

翌月になるのを待たずに通信速度を戻したい場合は、追加データ容量をワイモバイルから購入できます。

追加データ容量はワイモバイルから届いたメッセージや、My Y!Mobileや自動ガイダンスの電話で購入することができます。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルのシンプル2Sはオートチャージ設定もできる

ワイモバイルにはオートチャージ(快適モード)機能も用意されています。

オートチャージをONにすると、月間データ通信量上限の4ギガバイトを超えると自動で0.5GBごとに550円(税込)の通信料金が課金され、その代わりに通信速度に制限が掛からなくなります。

オートチャージ(快適モード)をONにした場合でも、オートチャージ回数の上限を設定できるので通信料金の使いすぎを防止できます。

  • 3回上限に設定した場合、最大でも1.5GB・550円×3回=1,650円(税込)までの追加料金が上限になります

<ワイモバイル公式サイト>オートチャージ(快適モード)

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

シンプル2Sプランは月間6ギガ上限に毎月増量できるオプションがある

ワイモバイルのシンプル2S/M/Lでは、月額550円(税込)のオプション料金でデータ通信容量が増量される「データ増量オプション」も提供しています。

データ増量オプションを追加した場合、毎月のデータ通信容量がシンプル2Sの場合→4GBから6GBに毎月増量となります。

月間4ギガ上限だと毎月オーバーして通信制限が掛かりがちの方であれば、0.5GBごとに550円(税込)のデータ容量のチャージをするよりも、データ増量オプションを契約したほうがお得です。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

ワイモバイルのシンプル2M/Lは速度制限がかかっても比較的快適

ワイモバイルの最安プランのシンプル2Sは通信速度制限がかかると300kbps程度の速度に制限されますが、

中〜大容量プランのシンプル2Mやシンプル2Lの通信速度制限時の速度は1Mbps(約1,000kbps)と、速度制限時もシンプル2Sの約3倍程度の通信速度が出ます。

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!
ワイモバイル
オンラインショップ>

この記事の情報更新履歴:

2023年10月24日:ワイモバイルの料金プランを更新、X(旧Twitter)の名称を更新

本ページの情報は2023年10月24日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ワイモバイルの平均データ:117件の投稿データを見る
【Download速度】77Mbps
【Upload速度】49Mbps
【Ping】31ms
【Jitter】39ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

オンライン限定!SIMのみ申込で最大10,000円相当のPayPayポイント還元!

ワイモバイルのキャンペーンサイト