UQモバイルでプラスメッセージは使えない?使える?のサムネイル画像

UQモバイルでプラスメッセージは使えない?使える?

#UQモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

UQモバイルでプラスメッセージは使える?

SMSのように電話番号のみで送受信ができて、LINEのように写真やスタンプが使えるプラスメッセージは、2021年9月よりUQモバイルでも使用できるようになりました。

利用者が少ないこともあり、相手によってプラスメッセージが使えるのか?使えないのか?と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、UQモバイルでプラスメッセージが使る場合と使えない場合を解説しています。

スムーズにメッセージのやり取りができるように、対応機種や設定に問題がないか確認しておきましょう。

UQモバイルでプラスメッセージは使えます

プラスメッセージはドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアが提供しているツールで、UQモバイルの他、一部の格安SIMでも使えます。

2018年5月9日から開始されているサービスですが、LINEやその他のコミュニケーションツールを頻繁に使う人には馴染みが少ないかもしれません。

そんなプラスメッセージですが、そのような特徴があるのでしょうか?

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

プラスメッセージとは?

プラスメッセージとは電話番号のみでメッセージのやり取りができるSMSの一つです。。

データ通信を使ってやり取りをするので別途料金はかかりません。(SMSは3円~33円/通)

SMSよりも機能が多くデータ通信でやり取りできるプラスメッセージは、実は多くのメリットがあるメッセージツールなのです。

SMSより使いやすい①:写真や動画が送れる

SMSは文字と簡易な絵文字のみですが。プラスメッセージは写真や動画を送ることができます。

友人知人とのやり取りはもちろん、資料を送ったり写真で現状確認もできるので、ビジネスの場でも重宝しますね。

SMSより使いやすい②:文字数が大幅増加

送信可能な文字数も大幅に増えています。

SMSは最大全角670文字(スマホの場合)に対しプラスメッセージは最大2,730文字までです。

2,000文字以上対応していれば、SMSのように分割送信する必要なく1回で送信完了です。

SMSより使いやすい③:グループメッセージ・音声メッセージに対応

複数人数に連絡を取る際も、プラスメッセージならグループ送信ができるので便利です。

音声メッセージにも対応しています。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

プラスメッセージが使えないのはどんな時?

プラスメッセージが登場した時は、ドコモ、au、ソフトバンク以外のキャリアでは使用できませんでしたが、現在は対応している通信事業者が増えています。

それでも「プラスメッセージが使えない」となるのはどんな時でしょうか?

通信事業者が非対応

2023年5月現在では、プラスメッセージに対応していない事業者もあります。

対応済事業者

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • ahamo
  • povo
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • 格安SIM(MVNO)のドコモ回線
  • 格安SIM(MVNO)のau回線
  • 格安SIM(MVNO)のソフトバンク回線

未対応事業者

  • 楽天モバイル

2022年夏にはほとんどの事業者が対応になっています。

相手がアプリをインストールしていない

プラスメッセージを受け取るためには「+メッセージアプリ」が必要です。

アプリをインストールしていない相手に送信した場合は、SMSとして送受信ができます。

相手が対応機種ではない

送信相手が使っている機種がプラスメッセージに対応していない場合も、メッセージは送れません。

対応端末

  • Android:Android™ 4.4以上のスマホやタブレット
  • iPhone・iPad:iOS 10.0 以上のスマホやタブレット

非対応端末

  • ガラケー
  • みまもりケータイ
  • シンプルスマホ

既読機能をオフにされている

プラスメッセージは既読機能が付いており、相手がメッセージを開いたかどうかが分かるようになっています。

しかしこの機能は設定でオフにすることができるので、いつまで経っても既読が付かない=届いていない とは安易に判断できません。

端末が非対応だったり相手がアプリをインストールしていない場合は、SMSとして送ることができます

メッセージを送信する時に「プラスメッセージ」のアイコンは表示されずテキストのみしか送れないようになっているので、送信時に判断できるでしょう。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルでプラスメッセージを使うならアプリと対応端末が必要

電話番号とデータ通信でやりとりができるプラスメッセージは、SMSとLINEの良いとこ取りのようなサービスです。

メリットは以下の通りです。

  • 電話番号のみでやり取りができる(ID不要)
  • 通信料は0円(データ通信を使用)
  • 画像・動画ファイルも送れる
  • 文字数最大2,730文字
  • グループメッセージ・音声メッセージに対応

使用にはお互いアプリのインストールが必要です。

対応している通信事業者や端末も現在では限られていますが、非対応の場合はSMSとして送受信されます。

電話番号しか知らない相手とのやり取りはSMSを使用していたという人も、一度プラスメッセージを利用してみてはいかがでしょうか?

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

本ページの情報は2023年5月24日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

UQモバイルの平均データ:173件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】38ms
【Jitter】40ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!

UQモバイル
公式オンラインショップ>