UQモバイルのコミコミプランは海外対応&使える?料金込みなのか解説のサムネイル画像

UQモバイルのコミコミプランは海外対応&使える?料金込みなのか解説

#UQモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

コミコミプランは海外料金も込みなのか?

2023年6月、UQモバイルに3つの新しい料金プランが登場し、最もサービスが充実しているコミコミプランも提供開始されました。

この記事では、以下のトピックについて解説します。

  • コミコミプランは海外でも電話やSMS、データ通信が利用できSIMの差し替え不要
  • コミコミプランの月額料金に海外通話・SMS・データ通信料金は含まれていない
  • コミコミプランはauの「世界データ定額」に対応し事前申込なら490円〜/24時間で使える

他社からSIMのみで乗換で最大26,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみ乗り換え特典+au PAYカード特典+auでんき特典の3特典の合計額。

コミコミプランは海外でのデータ通信と電話やSMSに対応

UQモバイルの5G対応料金プランであれば、海外渡航時に海外でデータ通信や電話、SMS機能を利用できます。

2023年6月スタートのコミコミプラン、トクトクプラン、ミニミニプランの3プラン以外に、くりこしプラン +5Gも海外データ通信が利用可能です。

海外でもUQモバイルのSIMをそのまま利用できるため、現地でSIMカードを探す手間が省けて、飛行機で現地国に到着した時からUQモバイルの国際ローミングでのデータ通信が定額で利用可能になります。

他社からSIMのみで乗換で最大26,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみ乗り換え特典+au PAYカード特典+auでんき特典の3特典の合計額。

料金は込みではなく追加費用がかかる

コミコミプランの月額料金には、海外の通信料金や通話料、SMS送受信料金は含まれていません。

海外でデータ通信を利用する場合は、世界データ定額の事前申し込みが安くておすすめです。

<au公式サイト>世界データ定額

海外で電話機能を利用した場合は、SMSを利用した場合も従量課金の金額が国内よりも割高になり、通話周りの定額オプションの定額対象外となります。

例えば、アメリカ(本土)で利用する場合の料金は次のとおりです。

  • 発信時の通話料(円/分)
    • 滞在国内 120円(不課税)
    • 日本向け 140円(不課税)
    • その他の国向け 210円(不課税)
  • 着信料(円/分)
    • 165円(不課税)

海外での電話発信と着信は、通話料が一部定額になるオプションの「通話放題」や「通話放題ライト」、「通話パック」等の割引適用の対象外です。

その他の国や地域における通話料はauの公式サイト(au・UQモバイル・povo 1.0共通の案内ページ)でご確認いただけます。

<au公式サイト>海外・国際サービス

送信は1通100円(不課税)、受信は無料です。

他社からSIMのみで乗換で最大26,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみ乗り換え特典+au PAYカード特典+auでんき特典の3特典の合計額。

コミコミプランの海外通信対応エリアは?

UQモバイルは多くの国と地域でデータ通信や電話、SMSに対応しています。

  • アジア(韓国・台湾・香港・タイ・中国等多数)
  • 南北アメリカ(アメリカ本土やハワイやグアム・ブラジル・カナダ等多数)
  • ヨーロッパ(フランス・ドイツ・スペイン・イギリス・イタリア等多数)
  • オセアニア(オーストラリア・ニュージーランド等多数)

対応する国と地域の全リストはauの公式サイト(au・UQモバイル・povo 1.0共通の案内ページ)でご確認いただけます。

<au公式サイト>世界データ定額

他社からSIMのみで乗換で最大26,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみ乗り換え特典+au PAYカード特典+auでんき特典の3特典の合計額。

海外データ通信は「世界データ定額」の利用がおすすめ

UQモバイルで海外渡航時にデータ通信を利用する場合は、「世界データ定額」の利用がおすすめです。

世界データ定額の対応エリアと料金

世界データ定額は、海外でのデータ通信が定額で利用できるサービスです。

利用開始時から24時間のデータ通信が対象となり、

  • 出国前に世界データ定額に事前申込した場合は早割キャンペーン適用で24時間あたり490円〜 ※国や地域ごとに価格は異なる
  • 現地で世界データ定額に申し込んだ場合は24時間あたり980円〜※国や地域ごとに価格は異なる

世界定額で海外への渡航前に事前申し込みした場合に、早割キャンペーン適用で24時間あたり490円で使える海外の国と地域は以下となります。

  • ハワイ
  • アメリカ(本土)
  • アメリカ(アラスカ)
  • カナダ
  • 韓国
  • 台湾
  • 香港
  • マカオ
  • タイ
  • プエルトリコ
  • 米領バージン諸島

世界データ定額の早割キャンペーンは国内から海外への人気渡航先が対象となっています。

世界データ定額の対応エリアと料金の詳細は、UQモバイルの公式サイトでご確認いただけます。

<au公式サイト>世界データ定額

<au公式サイト>海外ダブル定額(5G/4G LTE)

他社からSIMのみで乗換で最大26,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみ乗り換え特典+au PAYカード特典+auでんき特典の3特典の合計額。

本ページの情報は2023年6月14日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3171件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

UQモバイルの平均データ:178件の投稿データを見る
【Download速度】75Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】38ms
【Jitter】39ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!

UQモバイル
公式オンラインショップ>