UQモバイルの電話&通話かけ放題で専用アプリは不要?必要?のサムネイル画像

UQモバイルの電話&通話かけ放題で専用アプリは不要?必要?

#UQモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

UQモバイルの電話&通話かけ放題で専用アプリは必要?

UQモバイルでは通話放題ライト、通話放題、通話パックと3種類の通話オプションがあります。

電話利用の多い人や月に10分程度の通話をする人はお得に通話できるサービスですが、利用時に別のアプリを立ち上げるのは面倒ですよね。

今回の記事ではUQモバイルの通話やかけ放題サービスは、専用アプリが必要なのか?を解説しています。

「かけ放題プランに加入したほうがお得になる場合」も合わせてご紹介しているので、UQモバイルを検討中の人はぜひ参考にしてみてください。

UQモバイルは電話&通話かけ放題で専用アプリは不要です

UQモバイルで通話オプションを使った割引通話を行う時は通常の電話アプリからの発信すればOKです。

他社の割引通話は使用する時に専用のアプリから発信しないとかけ放題が適用されないデメリットがありますが、UQモバイルの場合は普段使っているiOSやAndroid標準の電話アプリを使うだけなので、うっかり間違えてしまう心配もありません。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

他社格安SIMで専用アプリはどうして必要?

格安SIMなどで使われる「通話専用アプリ」を使って発信すると、なぜ通話料金が安くなるのでしょうか?

電話料金はどこの通信事業者でも基本は22円/30秒です。

しかし「中継電話」という仕組みを使えば、10円/30秒や1,000円台でかけ放題のような格安の通話料に設定できます。

これは、自社で設備を持たない通信事業者がドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアから回線を借りることで成り立つ仕組みです。

中継電話を使って通話をするには、電話番号の頭に事業者に割り当てられた「プレフィックス番号」をつけて発信することが必要でしたが、専用アプリを使うことで番号はそのままで利用できるようになりました。

キャリアよりも安い通話料金でサービスを提供するにはアプリからの発信で中継器の仕組みを使う必要があるからだったんですね。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルはキャリア回線を使用しているため専用アプリ不要

UQモバイルはauの回線を使っているため、中継電話の仕組みは取り入れていません。

そのため専用アプリは不要で、通常の電話アプリを使います。

通話品質もauと同等のキャリア回線なので、格安SIMに比べてクリアな音質で通話することができます。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルの通話かけ放題プランは3種類

UQモバイルの通話オプションは通話放題ライトと通話放題、通話パックの3種類です。

どれも「格安」というわけではありませんが10分以上の通話をする人は加入をおすすめします。

通話放題ライト

通話オプションを付けなければ22円/30秒の通話料金なので、10分で440円の通話料金となります。

UQモバイルの1通話放題はライト880円なので、10分以内の通話を月に2回以上利用する人は加入した方がお得です。

  • UQモバイル:880円
  • ドコモ:770円(5分かけ放題)
  • au:770円(5分かけ放題)
  • ソフトバンク:880円(5分かけ放題)
  • ahamo:無料(5分かけ放題)
  • povo:550円(5分かけ放題)
  • LINEMO:550円(5分かけ放題)

通話放題

通話放題はahamo、povo、LINEMOに比べると高くなりますが、au、ソフトバンクよりは110円安く設定されています。

UQモバイルのかけ放題は1,980円なので、22円/30秒の通常料金で換算すると45分です。

月に45分秒以上通話する人は通話放題に加入しましょう。

  • UQモバイル:1,980円
  • ドコモ:1,870円
  • au:1,980円
  • ソフトバンク:1,980円
  • ahamo:1,100円
  • povo:1,650円
  • LINEMO:1,650円

通話パック

月に60分程度通話する人は、550円で60分の通話ができる定額オプションがあります。

オプションなしで60分通話すれば2,640円なので、オプションに加入すれば約1/5の料金でおさまります。

通常の通話料金なら550円では12分30秒しか話すことができません。

月に12分以上通話をする人は60分定額オプションに加入しましょう。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルの通話は家族割なし

UQモバイルでは家族間の通話は他の人と同様の料金体系で、割引や無料通話のサービスはありません。

キャリアではあたりまえに提供されているサービスなので、ちょっと残念ですね。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルでは60歳以上なら通話し放題

60歳以上ならかけ放題プラン1,980円が880円で利用できます。

さらにメールサービス料の220円は無料です。

「LINEはあまり使わない」「電話をかけることが多い」というシニアの方には嬉しいサービスですね。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルはデータ量のくり越しができる

スマホ料金を安くするために格安SIMやキャリアのサブブランドを検討している人も多いでしょう。

これらの通信事業者は「3GB990円」「20GB2970円」とUQモバイルよりも安い基本料金ですが、決定的に違うのは「データ量のくり越し」ができるかどうかです。

格安SIMではデータくり越しできる通信事業者が多くありますがキャリアサブブランドではくり越しはできません。

格安SIMは料金が安くくり越しができますが、通信や通話品質はUQモバイルには劣ります。

UQモバイルはキャリア回線の高品質な通信・通話が利用でき、かつデータのくり越しもできる良いとこ取りのプランなのです。

UQモバイルくり越しプラン

  • ミニミニプラン(4GB):2,365円(税込)
  • トクトクプラン(15GB):3,465円(税込)
  • コミコミプラン(20GB):3,278円(税込)
    ※コミコミプランは10分以内の国内通話無料、「家族セット割」と「自宅セット割」の割引対象外

あまったデータ量は翌月末までくり越せます。

毎月の使用データ量にばらつきがある人にとっては、くり越しができるとムダ無く利用できるので、おすすめです。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

UQモバイルは通話に専用アプリ不要 かけ放題プランがお得

UQモバイルでかけ放題通話を使用する時は、専用アプリを使わずにいつもの電話アプリから発信すればOKです。

毎月10分以上通話する人はかけ放題オプションに加入したほうがお得なので、これまでの通話時間を明細で確認し、使用状況に合ったオプションに加入しましょう。

  • 月に10分以内の通話を月に2回以上利用する人:通話放題ライト
  • 月に45分以上通話する人:通話放題
  • 月12分以上通話する人:通話パック

UQモバイルでは家族間通話の割引はありませんが、データくり越しができ単独回線でもメリットがあるプランです。

格安SIMとキャリア回線の良いとこ取りのUQモバイルは、MNPでSIM単体申し込みを行うとミニミニプラン/トクトクプラン/コミコミプランを申し込むと最大13,000円相当のau PAYがもらえるキャンペーンを実施中です。

検討中の人はお得に契約できるこの機会にスタートさせましょう。

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!UQモバイル
公式オンラインショップ>
※SIMのみの契約+増量オプションII加入で適用。

この記事の情報更新履歴:

2023年6月17日:UQモバイルのプラン名・プラン内容を修正、au PAY残高還元内容を修正

2023年5月24日:UQモバイルの通話オプション内容を修正

本ページの情報は2023年6月17日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

UQモバイルの平均データ:173件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】38ms
【Jitter】40ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

他社からSIMのみで乗換で最大10,000円相当のポイント還元キャンペーン中!

UQモバイル
公式オンラインショップ>