楽天モバイルは月額いくらになる?かかる値段をまとめて解説のサムネイル画像

楽天モバイルは月額いくらになる?かかる値段をまとめて解説

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像
  • 私たちは楽天モバイル回線を継続的に利用し、他社SIM回線も複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

楽天モバイルは月額いくらになる?

2020年4月に第4のキャリアとして正式にサービスをスタートした楽天モバイル。

サービスエリアもどんどん拡大し、一般に広まってきました。

「どれだけ使っても月額最大2,980円(税込3,278円)」という数字が前面に大きく打ち出されていますが、本当にこれだけで済むのでしょうか?

そこで、当記事では楽天モバイルは実際、月額いくらになるのかについて解説します。

楽天モバイルの料金プラン

まずは楽天モバイルの料金プランを確認しておきましょう。

基本料金

楽天モバイルの基本料金はワンプランで、データ通信の利用量に応じて段階的に価格が上がる仕組みになっています。

データ利用量と月額料金は次のとおりです。

  • 1~3GB 980円(税込 1,078円)
  • 3~20GB 1,980円(税込 2,178円)
  • 20GB~ 2,980円(税込 3,278円)

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

通話オプション

楽天モバイルの通話オプションには、月額1,100円(税込)の「15分(標準)通話かけ放題」があります。

1回15分以内の通話が何度でも無料で、SMSの送信も無料です。

また、専用の「Rakuten Linkアプリ」を利用することで、月額料金が無料で国内通話とSMS送信が無料になる「国内通話かけ放題」もあります。

その他の料金

楽天モバイルではその他に次のような料金がかかる場合があります。

従量課金

国内通話料 22円(税込)/30秒(通話オプションに加入しない場合および15分(標準)通話かけ放題で15分を超える部分)

メッセージ・SMS送信料(国内の場合)

  • 1~70文字:3.3円(税込)
  • 71~134文字:6.6円(税込)
  • 135~201文字:9.9円(税込)
  • 202~268文字:13.2円(税込)
  • 269~335文字:16.5円(税込)
  • 336~402文字:19.8円(税込)
  • 403~469文字:23.1円(税込)
  • 470~536文字:26.4円(税込)
  • 537~603文字:29.7円(税込)
  • 604~670文字:33円(税込)

ユニバーサルサービス料

2.2円(税込)

電話リレーサービス料

2021年8月~2022年1月1.1円(税込)、2022年2月~3月0円、2022年4月〜9月1.1円(税込)。

オプションサービス

楽天モバイルには他にも下記のようなオプションサービスがあります。

価格は月額料金です。

必要に応じて加入するようにしましょう。

  • 故障紛失保証 with AppleCare Services 715円~1,309円(税込)
  • スマホ交換保証プラス 715円(税込)
  • 持ち込みスマホあんしん保証 715円~1,309円(税込)
  • ノートンモバイルセキュリティ 220円(税込)
  • あんしんコントロール by i-フィルター 330円(税込)
  • スマホ操作遠隔サポート 550円(税込)
  • 楽天モバイルWiFi by エコネクト 398円(税込)

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルで実際にかかる値段

楽天モバイルで実際にかかる値段は、主にデータ通信をどのくらい利用するか、通話オプションやRakuten Linkアプリ利用の有無、オプションサービスの利用状況により異なります。

ここでは具体的な利用例をいくつか挙げて月額料金を計算してみます。

平均的なデータ通信使用量と音声通話時間

総務省の調査によるとスマホ利用者の平均的なデータ通信の使用量は、次のとおりです。

出典:モバイル市場の最近の動向について(令和2年12月21日)

  • 月2GB未満 49.5%
  • 月2GB以上5GB未満 16.5%
  • 月5GB以上8GB未満 8.7%
  • 月8GB以上10GB未満 3.6%
  • 月10GB以上20GB未満 10.4%
  • 月20GB以上 11.3%

88.7%の人が月20GB未満ですので、9割近い人が楽天モバイルの料金プランでは1,980円(税込 2,178円)の範囲内に収まり、さらにその半数以上が980円(税込 1,078円)の範囲内(3GBまで)に収まることになります。

また、令和2年度の携帯電話での音声通話は平均で1日あたり0.6回、1通話あたりの通話時間が3分15秒となっています。

出典:通信量からみた我が国の音声通信利用状況【令和2年度】

3分15秒の通話を従量課金で行うと、22円 × 7 = 154円(税込)で、これを1ヶ月に18回(0.6回 × 30日)かけると2,772円(税込)になります。

これなら、月額1,100円(税込)の15分(標準)通話かけ放題を利用した方が良さそうです。

ということで、多くの人が該当すると思われる「1~3GB+15分(標準)通話かけ放題」「3~20GB+15分(標準)通話かけ放題」の2つの場合に分けて月額料金を計算してみます。

他のオプションサービスを利用する場合は、その料金が加算されます。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

0~3GB+15分(標準)通話かけ放題の場合

基本料金 1,078円(税込)

15分(標準)通話かけ放題 1,100円(税込)

ユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料 3.3円(税込) ※2022年1月の場合

合計 2,181円(税込)

15分を超える通話やSMSの送信がなければ、月額料金は2,181円(税込)となります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

3~20GB+15分(標準)通話かけ放題の場合

基本料金 2,178円(税込)

15分(標準)通話かけ放題 1,100円(税込)

ユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料 3.3円(税込) ※2022年1月の場合

合計 3,281円(税込)

15分を超える通話やSMSの送信がなければ、月額料金は3,281円(税込)となります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

Rakuten Linkアプリを利用すればさらに安く

専用通話アプリのRakuten Linkアプリを利用すれば、国内通話とSMS送信が無料になります。

15分(標準)通話かけ放題の1,100円(税込)が不要になりますので、さらに安くなります。

1~3GBの場合であれば1,081円(税込)で、3~20GBの場合であれば2,181円(税込)です。

ただし、Rakuten Linkアプリによる通話は、音声回線ではなくデータ通信回線を利用するサービスで、音質があまり良くないという声も聞かれます。

とりあえずは15分(標準)通話かけ放題と併用してみて、問題がなさそうであればRakuten Linkアプリのみに移行するというのが良いかもしれません。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルは初期費用が無料

楽天モバイルは申し込み時の契約事務手数料やSIM発行手数料が無料なので、初期費用無料で契約できます。

また、オンラインだけでなく店舗での手続きも可能です。

契約期間の縛りはなく、契約解除料やMNP転出手数料もかかりません。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

この記事の情報更新履歴:

2023年6月7日:楽天モバイルのパートナー回線の記述を修正

本ページの情報は2023年6月7日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

楽天モバイルの平均データ:220件の投稿データを見る
【Download速度】64Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】44ms
【Jitter】25ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る