楽天モバイルで中古スマホ端末を使いたい場合は?対応機種や注意点を解説のサムネイル画像

楽天モバイルで中古スマホ端末を使いたい場合は?対応機種や注意点を解説

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像

楽天モバイルで中古スマホ端末&機種を使いたい場合の注意点を解説

楽天モバイルでは最新のiPhoneやGalaxy、Xperiaをセット購入できますが「スマホに10万円前後かけるのはもったいない」と考える人もいますよね。

ハイスペックな最新機種は必要ないという人は、中古スマホがおすすめです。

動作確認が取れている機種であれば、楽天モバイルでも問題なく使うことはできますが、中古を購入する場合はいくつかの注意点があります。

購入後に「使えなかった」とならないように、本記事の内容を参考にして失敗しない端末を選びましょう。

楽天モバイル対応機種

まずは「楽天モバイルで使用できる製品=動作確認が取れている端末」を見てみましょう。

楽天モバイルで販売されているは当然対応しているので、それ以外の「他社で購入しても動作確認が取れている端末」をご紹介します。

iPhoneは6s以降が対応

iPhoneは6s以降のシリーズ全てに対応しています。

  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s plus
  • iPhone 6s

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

Android(抜粋)

Androidは対応機種の数が多いので、一部を抜粋してご紹介します。

  • ZenFone 7
  • ZenFone 7 Pro
  • ZenFone 8
  • ZenFone 8 Flip
  • arrows RX
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI nova lite 3
  • HUAWEI P30 lite
  • motorola edge 20
  • Find X3 Pro
  • OPPO A5 2020
  • OPPO A54 5G
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO A73
  • OPPO Reno A 128GB
  • OPPO Reno3 A
  • OPPO Reno5 A
  • R17 Pro
  • Reno 10x Zoom
  • Galaxy A7
  • Galaxy Note10+
  • Galaxy S10
  • AQUOS zero6 SH-RM18以降
  • Xperia 10 III Lite
  • Xperia 1 III
  • Xperia Ace
  • Xperia PRO-I

他多数

詳細は楽天モバイル公式サイトをチェックしてください。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルで中古スマホ端末&機種を使う時の注意点

楽天モバイルのSIMは条件が整えば中古の本体でももちろん使えます。

中古スマホを購入する時の注意

中古スマホは最新機種や1、2つ前のシリーズ、現在は販売を終了している機種も手に入るので、ニーズに合わせて端末を手に入ります。

ハイスペックを求める人でも、最低限の機能があれば良いという人でも、ニーズに合った端末を見つけることができるのです。

購入時に失敗しないためには、選ぶ時のポイントをしっかりと押さえておけば問題ありません。

1.付属品をチェックする

端末購入で見落としがちなのが充電ケーブルや充電器の付属品のチェックです。

iPhoneのように付属品を共有できる場合は問題ありませんが、初めて購入するメーカやシリーズの場合は必ず必要になります。

サイトの商品詳細ページを確認し、必要な物が揃っているかを確認しましょう。

2.バッテリーの劣化状況をチェック

本体は美品でも、バッテリーが経年劣化の状態であれば購入してもすぐに交換しなければなりません。

中古スマホは基本バッテリーを新品に交換していません。

「動作確認済」と記載があってもバッテリー残量の記載がない場合は、購入サイトに聞いてみると良いでしょう。

購入後に自分で交換する場合は、8,000円~10,000円の費用がかかります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

3.SIMロック解除が必要かをチェック

購入元がドコモ、au、ソフトバンクのキャリアだった場合、販売時期によってSIMロック解除が必要な場合があります。

2021年10月1日以降に発売された端末はSIMロックはかかっていないので解除は不要です。

購入前にSIMロック解除済かどうかの確認をして、必要ならば各キャリアで手続きをしましょう。

手数料はオンラインなら無料、店頭手続きは3,300円の有料です。

4.楽天モバイルのバンドに対応しているかチェック

各キャリアには使用している周波数帯(バンド)が割り当てられています。

使用する端末が各キャリアのバンドに対応していなければ、場所によって電波を掴みづらくなるので注意が必要です。

同じメーカーの機種であっても、販売元キャリアによって対応バンドは異なります。

楽天モバイルの主要バンドはBand 3とBand 18/26で、Band 3は他キャリアでも採用されている周波数帯なので問題ありませんがBand 18/26はauに割り当てられたバンドなのでドコモ、ソフトバンク、海外で販売された端末を購入する時は確認しておきましょう。

5.赤ロム端末に注意

赤ロムは、キャリアが「ネットワーク利用制限」をかけている端末なのででSIMを挿しても使用できません。

制限をかける理由は、前利用者が端末代金を未払い(分割支払いが途中でストップした)したことが多く、購入当時は使えていたのに途中から使えなくなることもあります。

赤ロム端末は全く使えないわけではなく、自宅やフリーWi-Fiスポットなどで使用できるため相場よりもかなり安く販売されています。

「同等機種よりもずいぶん安いな」と思ったときは、赤ロムでないかを疑ってしっかりと確認が必要です。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

6.保証サービスをチェック

中古端末を購入する時は、保証サービスも重要なポイントです。

「3か月保証」「赤ロム補償」など、保証の有無と内容が充実している販売元から購入しましょう。

中古端末は後から不具合が発生し「使ってみないと分からない」危険性があります。

保証書の発行やサポートセンターの有無も、購入前に確認しておくと安心です。

また、端末を買い取ってくれるところもあるので、使用しない端末がある場合はぜひ利用しましょう。

7.個人売買は中古スマホ初心者にはおススメしない

中古スマホはネットや店舗で販売されている他、フリマサイトやオークションでも手に入ります。

個人間のやり取りなので業者よりも安い価格で購入できますが、その分リスクは増えるので取引に慣れていない人にはおススメできません。

信頼できる出品者なのか、写真通りの商品が届くのか、不備があった場合は返品に応じてくれるのか、など注意すべき点が多いのです。

また、盗難品や改造品など違法な商品の可能性もあるので出品者の取引履歴を確認し慎重に購入しましょう。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルで使えるスマホ端末&機種が探せる中古スマホ販売サイト

楽天モバイルで使えるスマホ端末&機種を探すのにおすすめの中古スマホ販売サイトをご紹介します。

にこスマ


【PR】

大手商社・伊藤忠商事のグループ企業だから安心の信頼感。

取り扱う商品はSIMフリー、SIMロック解除済みのものだけなので、そのまま使えます。

1年間の返品交換保証。

メール、電話、チャットで対応とサポートも充実しています。

中古iPhoneならにこスマ!伊藤忠商事グループ企業で安心!【PR】

にこスマのサイトを見る

エコたんPREMIUM ONLINE

携帯電話ショップへの中古スマホの販売供給も取り扱う上場企業日本テレホンが運営するオンライン中古スマホショップ「エコたんPREMIUM ONLINE」は、最新〜格安までiPhoneやAndroidスマートフォンの品揃えが充実しています。

バッテリーの状態チェックや厳しい品質基準をクリアした中古スマホや未使用品スマホをお得にネット上で購入することができます。

厳しい品質基準をクリアした中古iPhoneやAndroidスマホを販売中!

エコたんPREMIUM ONLINEを見る

イオシス

TSUTAYAを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)グループの一員なので安心。

スマホの総在庫数20,709台(2023年6月現在)と豊富な在庫から、自分に合った1台を選べます。

全国に11つの実店舗を構えているので、相談したい、実物を見てみたいという場合にもピッタリ。

イオシスは豊富な在庫から選べる!

イオシスのサイトを見る

ハピネスネット

iPhoneを専門に1,720件(2023年6月現在)の在庫を保有。

1年間の保証で、画面割れ、自然故障、タッチパネル不良、バッテリー不良などの故障には全て対応してくれます。

17時までの購入で当日発送に対応するので、お急ぎの場合におすすめです。

ハピネスネットのサイトを見る

ダイワンテレコム

SIMフリースマホの取り扱い方についての説明が充実していて初心者にもわかりやすいです。

商品ランクの基準が明確なので安心できます。

電話での商品取り置きにも対応。

中古スマホを賢く買うならダイワンテレコム!

ダイワンテレコムのサイトを見る

楽天モバイルで中古スマホ端末&機種を使う時は安心できる購入先を選ぼう

楽天モバイルで中古端末を使用する注意点は以下の通りです。

  • 動作確認機種であるか
  • 付属品はそろっているか
  • バッテリー状況
  • SIMロック解除必要有無
  • Band 18に対応しているか
  • 赤ロムではないか
  • 保証サービスは充実しているか

中古端末は新品よりも安く手に入りますが、その分自分でチェックしなければならない項目は増えます。

取引に慣れていない人は、個人売買よりも信頼できるサイトや店舗で購入しましょう。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

この記事の情報更新履歴:

2023年6月6日:イオシス・ハピネスネットの販売機種数を修正

本ページの情報は2023年6月17日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3189件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

楽天モバイルの平均データ:233件の投稿データを見る
【Download速度】63Mbps
【Upload速度】41Mbps
【Ping】45ms
【Jitter】26ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る