楽天モバイル&楽天リンクで通話料はなぜ無料?仕組みやいつまでなのか解説のサムネイル画像

楽天モバイル&楽天リンクで通話料はなぜ無料?仕組みやいつまでなのか解説

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像

楽天モバイルが通話料無料になる仕組みは?

楽天モバイルのRakuten最強プランは段階性料金でデータ通信が使い放題なだけでなく、「Rakuten Link」を使って電話発信ができて国内通話が無料でかけ放題です。

当記事では以下のトピックについて解説します。

  • 楽天リンクが通話料無料なのはLINEと同じくデータ通信を利用した音声通話だから
  • 楽天リンクは固定電話や他社携帯電話番号にも簡単に発信できて通話料が無料
  • 楽天リンクの通話料無料はキャンペーンではないため有料化予定は今のところ無い

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天リンクからの電話発信で通話料が無料になる仕組み

楽天モバイルで通話料が無料になるのは、Rakuten Linkという楽天モバイルユーザー専用アプリを使って電話を掛けた場合のみです。

発信する側は楽天リンクアプリを利用する必要がありますが、受信側が楽天リンクや楽天モバイルを使っている必要は無く、他社携帯電話や固定電話に電話を掛けることが可能です。

楽天モバイルでも、スマホ標準の電話機能で発信する場合は、通常22円(税込)/30秒の通話料がかかります。

楽天リンクで電話を発信すると通話料が無料になる理由は、低コストで利用できるインターネット用のデータ通信回線を利用しているからです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

音声通話とデータ通信の違い

標準電話アプリによる「音声通話」と楽天リンクによる「データ通信」では、異なる回線と通信方式が使われています。

音声通話

音声通話は1対の電話同士を1本の回線でつないで通信を行います。

その間、他の通信はその回線に入り込むことができず、安定した通信が可能です。

数に限りがある回線を専有することから、利用する際のコストが高くなります。

データ通信

インターネットで利用されるデータ通信は、1本の回線をさまざまな通信に利用します。

動画を閲覧する人、写真を送受信する人、Webサイトを閲覧する人、楽天リンクで通話をする人などが同時に利用可能ですが、利用する際のコストが安くなります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天リンクの通話料無料が終了する可能性がある

楽天リンクの通話料が無料なのは期間限定のキャンペーンによるものではなく、Rakuten最強プランの基本機能・特典の1つです。

そのため、楽天リンクからの電話発信が何回・何分でも無料という大きなメリットが終了する予定は今のところ名言されていません。

しかし、2022年12月5日より楽天リンクの利用規約が変更され、

  • 楽天リンクの使用に料金が発生する場合がある
  • 上記に同意できない場合は楽天リンクが使用できなくなる
  • 楽天リンクを使用しない場合も楽天モバイルのその他サービスは継続利用できる

といった内容です。この変更内容から、楽天リンクが有料化されるのでは?と考えることもできます。

楽天リンクを使用していない方は、有料化に同意しないことで楽天リンクの利用料を支払うことなくこれまで通りのサービスを継続利用できるようですが、楽天リンクを使用しているユーザーにとっては、楽天リンクの有料化は大きなメリットの一つがなくなってしまうことになりそうです。

今後の展開に注目ですね。

【規約変更のお知らせ】Rakuten Link コミュニケーションサービス利用規約変更のお知らせ

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

Rakuten Link

Rakuten Link

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天リンクの通話のメリットとデメリットは?

楽天リンクのメリットは、相手のアプリ利用状況に関係なく国内通話が無料でかけ放題になることです。

また楽天リンクを利用した通話はデータ通信を使いますが、段階型のプラン料金を決めるデータ利用量・パートナー回線を使用する場合のデータ容量にはカウントされない点もメリットの1つです。

一方でデメリットもあり、インターネット回線を利用したデータ通信であるため、回線混雑時には音質が低下したり、通話が途切れたりする可能性があります。

ビジネスや大切な電話での利用には適さないかもしれません。

また、一部の番号(0180)(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話については、無料通話の対象外となる点に注意が必要です。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

15分(標準)通話かけ放題で1回15分以内通話料が無料

標準電話アプリによる通話は音声通話なので、安定した品質の通話が期待できます。

その分、22円(税込)/30秒の通話料がかかります。

「15分(標準)通話かけ放題」という月額1,100円(税込)のオプションサービスを利用すれば、1回15分以内の通話が無料になります。

安定した通話を利用したい場合は、標準電話アプリによる通話のほうが良いでしょう。

標準電話アプリによる通話は、音声通話であるためデータ利用量は消費(プラン料金を決定するデータ利用量にカウント)されません。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天リンクとLINEの違いは?

楽天リンクもLINEもデータ通信を利用した音声通話ですが、楽天モバイルで使う場合は以下のような違いがあります。

LINE通話の場合は楽天リンクの場合と違って、通常のデータ通信と同じようにデータ利用量が消費(プラン料金を決定するデータ利用量にカウント)されます。

楽天リンクの場合は電話番号に発信するので、相手のアプリや電話の種類は問いません。

しかし、LINE通話を利用するには相手もLINEアプリをインストールしている必要があります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

この記事の情報更新履歴:

2023年6月5日:楽天モバイルのプラン名を修正

本ページの情報は2023年6月5日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3189件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

楽天モバイルの平均データ:233件の投稿データを見る
【Download速度】63Mbps
【Upload速度】41Mbps
【Ping】45ms
【Jitter】26ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る