楽天モバイルは地下鉄で電波は?東京メトロ路線網で実測。のサムネイル画像

楽天モバイルは地下鉄で電波は?東京メトロ路線網で実測。

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像
  • 私たちは楽天モバイル回線を継続的に利用し、他社SIM回線も複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

楽天モバイルの最強プランは地下鉄で通信できる?

楽天モバイルのRakuten最強プランはデータ通信が使い放題&Rakuten Linkアプリからの電話発信が何分でも無料と格安で使い放題なことから、人気の高い第4の携帯電話キャリアです。

今回の記事では以下のトピックについて解説します。

  • 楽天モバイルは首都圏の地下鉄駅や地下トンネルでの4G(LTE)通信に対応
  • 楽天モバイルを地下鉄駅や地下鉄トンネルで使ってみたが4G(LTE)で通信可能だが他社大手よりは上り速度等が遅くなる傾向になった

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

首都圏の地下鉄の大部分では自社回線で4G(LTE)通信ができる

楽天モバイルは、人口カバー率99.9%を発表しており地下鉄路線でも問題なく繋がります。また、楽天最強プランではパートナー回線のデータ容量制限が撤廃されたので、全エリア無制限で使用することができます。

  • 地下鉄路線内での通信状況は楽天モバイル公式サイトの右上のメニュー→通信・エリア→つながる地下駅・地下駅間を見るから路線や駅ごとに確認できます

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルはプラチナバンドを自社回線で提供していない

4G(LTE)の周波数帯のうち700〜900MHz帯はプラチナバンドと呼ばれ、建物の中や隅々まで電波が届きやすい特性を持ったバンドです。

楽天モバイルは現時点では4G(LTE)のプラチナバンドが割り当てられていません。

そのため、地下空間や大規模なコンクリート施設の中央部など遮蔽物が多い環境では、電波や速度が安定しないことがあります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

2024年に楽天モバイル自社回線プラチナバンド提供開始

2024年3月より他社のバンドを楽天モバイルに再割り当てする形で、楽天モバイルで800〜900MHz帯のプラチナバンドを獲得し運用を開始することが明らかになっています。

楽天モバイル、2024年3月に「プラチナバンド」運用開始を目指す

今後は楽天モバイルの電波の繋がりやすさや速度が改善していく可能性があります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天最強プランはauプラチナバンドも利用し放題

楽天モバイルでは従来のRakuten UN-LIMIT Ⅶプランでも、楽天回線に繋がらない場合に自動的にau回線につながる仕組みでしたが、月間利用データ量に5GBまでの制限がありました。

2023年6月に提供開始した楽天最強プランでは、auプラチナバンドの月間利用データ量が無制限になりました。

さらに東京23区や大阪市、名古屋市など大都市で楽天回線に繋がらない場合に、スムーズにau回線に接続できるようKDDIと契約を結びました。

大都市ユーザーの多い楽天モバイルの日常での使い勝手が向上しました。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルを地下鉄の駅やトンネルで使ってみた結果

首都圏の地下鉄駅でのスピードテスト結果

測定場所:東京メトロ半蔵門線三越前駅地下ホーム:休日昼

  • 半蔵門線三越前駅は地上から25m以下の深い位置にあり、地上の電波は届きづらいですが駅やトンネルのどこかに基地局が設置されている可能性が高いです

楽天モバイルの地下鉄でのスピードテスト結果の画面

測定場所:東京メトロ半蔵門線大手町駅地下7、8番ホーム:休日昼

  • 複雑な地下構造の大手町駅のホームで計測しましたが、スマホの通常画質の動画視聴や画像や文字のやり取りでは問題が起きづらいスピードが出ました

楽天モバイルの地下鉄でのスピードテスト結果の画面

測定場所:東京メトロ銀座線神田駅地下ホーム:休日朝

  • 銀座線の神田駅は比較的地表からの深さが浅い地下空間です。スマホの通常画質の動画視聴や画像や文字のやり取りでは問題が起きづらいスピードが出ました

楽天モバイルの地下鉄でのスピードテスト結果の画面

首都圏の地下鉄改札付近でのスピードテスト結果

測定場所:東京メトロ半蔵門線大手町駅の地下改札付近

  • 複雑な地下構造の大手町駅の改札付近で計測しましたが、スマホでの操作やコンテンツ閲覧には問題が起きづらいスピードが出ました

楽天モバイルの地下鉄でのスピードテスト結果の画面

首都圏の地下鉄トンネル内でのスピードテスト結果

測定場所:東京メトロ半蔵門線大手町駅〜三越前駅間の地下トンネル:休日昼

地下深くを通る半蔵門線のトンネル内では通信は可能なものの下り/上りの速度が遅くなりました。

  • 1Mbps前後の速度の場合高画質な動画コンテンツの視聴には影響が出る可能性が高いですが、画像や文字ベースのメッセージのやり取りやWeb閲覧程度であれば可能です

楽天モバイルの地下鉄でのスピードテスト結果の画面

  • 2023年6月現在は電波表示が地下鉄駅や地下トンネルでは4G(LTE)となることが多く、より高速ながらエリアが限定的な5Gにつながることは少ないです

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルの地下鉄での通信速度は他社よりはやや遅い

楽天モバイルと比較するため、他社大手が直接提供するオンライン専用の通信サービスでも通信速度を同時に計測してみましたが、上り/下り速度は他社大手のほうが楽天モバイルよりも高速になることが多かったです。

楽天モバイルは実測と体感速度が他社より遅くなる場合がありましたが、低価格でデータ通信が使い放題な点が強力なメリットのためコストパフォーマンスは高いと言えます。

しかし、特に地下鉄のトンネル内では上り速度が1Mbps程度まで下がることがありました。

大きなファイルサイズのデータをスマホから送信することが多い場合や、データの送受信量が多くレスポンスがシビアなスマホゲームをプレイする場合に快適性が下がる可能性があります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

県境の山越えトンネルや無人地帯では繋がらない場合も

楽天モバイルに限らず、ドコモ・au・ソフトバンクなど他社大手キャリアの携帯回線であっても、

  • 県境の山間部の長大トンネル(数km〜数十kmの長さがある)
  • 民家や施設が周囲に無い無人の森林地帯

などは現在も携帯電話の電波が届かないケースが多いです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

この記事の情報更新履歴:

2023年6月2日:楽天モバイルのプラン名・プラン内容を修正

本ページの情報は2024年3月7日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

楽天モバイルの平均データ:220件の投稿データを見る
【Download速度】64Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】44ms
【Jitter】25ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る