楽天モバイルのプラチナバンドは追加料金なし&無料で使える。のサムネイル画像

楽天モバイルのプラチナバンドは追加料金なし&無料で使える。

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像
  • 私たちは楽天モバイル回線と他社SIM回線を複数契約し使い勝手を検証しサイト運営を行なっています。運営:株式会社七変化
  • 楽天モバイル速度測定サービスでの平均実測値
    Download速度60Mbps Upload速度38Mbps

楽天モバイルのプラチナバンドの使用料金は無料なのか?

2024年6月27日より楽天モバイルで4G(LTE)のプラチナバンドの商用サービスが開始されました。

画像引用元:楽天モバイル、“プラチナバンド” 700MHz帯での商用サービスを開始

この記事では、以下のトピックについて解説します。

  • 2024年6月27日より楽天モバイルで4Gプラチナバンドである700MHz(Band 28)帯のサービス提供を開始
  • プラチナバンドを使用するためにオプション料金の支払いやプラン変更は一切不要で使える
  • プラチナバンドは現在提供中の楽天モバイルのMNO(楽天最強プラン等)契約者なら自動的に使えるようになる
  • 大都市の都心部を中心にプラチナバンドの基地局を増設予定で地下や屋内でも繋がりやすさや速度が向上する効果が2024年から徐々に発揮されていく

楽天モバイルは月額1,078円〜使える最安の携帯キャリア!700万回線突破!
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルのプラチナバンド利用のための追加料金は無料

楽天モバイルのプラチナバンドを使用するために、オプション料金の支払いやプラン変更は必要ありません。

楽天モバイルユーザーは追加料金は一切不要でプラチナバンドが利用可能です。

画像引用元:楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルの個人向けプランであるRakuten最強プランももちろんプラチナバンドが利用できます。

月額料金が3段階に変動し、最大でも月額3,278円(税込)までしかかからない格安で使い勝手の良いプランです。

楽天モバイルは月額1,078円〜使える最安の携帯キャリア!700万回線突破!
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルのMVNOプラン利用者はプラチナバンドを利用できない

楽天モバイル回線のプラチナバンド(Band28)が使用できるようになるのは楽天モバイルのMNOプランを利用している必要があります。

MNOプランとは楽天モバイルの自社回線を使用しデータ通信容量無制限で始まり、当初はRakuten UN-LIMIT Ⅴというプラン名で開始され、現在は楽天最強プランへと名称が変更になっているプランです。

該当するプラン名

  • Rakuten最強プラン
  • Rakuten Turbo 5G
  • Rakuten最強プラン データタイプ
  • 楽天モバイル法人サービス(MNO)

MVNOプランとは、楽天モバイルの自社回線を使用せず、ドコモ回線またはau回線から使用回線を選べるプランのことで、現在は受付を終了しています。

該当するプラン名

  • スーパーホーダイ
  • 組み合わせプラン

画像引用元:楽天モバイルMVNOサービス公式サイト

楽天モバイルのMVNOサービスのサイト

MVNO契約の方は楽天モバイル最強プランへの契約変更を行うと、プラチナバンドを含め楽天モバイル自社回線がギガ無制限で月額3,278円(税込)と格安で使えるようになります。

楽天モバイルは月額1,078円〜使える最安の携帯キャリア!700万回線突破!
楽天モバイル
公式サイトを見る>

2024年6月時点ではプラチナバンドが使えるのは一部エリアのみ

楽天モバイルの4Gプラチナバンド(Band28)は、2024年6月27日に東京都世田谷区内の1基地局で開始されました。

一方で、現時点で開局しているのは東京都世田谷区にある1局のみ。電波も1セクターにしか発射しておらず、その効果はかなり限定的になる。

引用元:楽天モバイルが“大幅前倒し”でプラチナバンドを運用開始できたワケ “飛びすぎない”対策も必須に

関東の都市部(東京都世田谷区)のみで開始されたプラチナバンドですが、現在は関東地方以外の大都市ではプラチナバンドの提供は開始されていません。

国内の大都市にはすでに楽天モバイルの既存の基地局が多く設置されており、プラチナバンドのためのアンテナを既存の基地局に追加するだけでプラチナバンド対応が進んでいくケースも多いです。

楽天モバイルは月額1,078円〜使える最安の携帯キャリア!700万回線突破!
楽天モバイル
公式サイトを見る>

プラチナバンドに追加料金は不要だがBand28対応端末が必要

楽天モバイルの4Gプラチナバンドのエリアが広がっても、Band28に対応しているスマホを使用しない限りプラチナバンドの効果はありません。

iPhoneはどのキャリアの端末でもiPhone 6s以降の全機種で楽天モバイルのプラチナバンド対応です。

一方で、Androidスマホは楽天モバイルのセット端末でも非対応な場合があります。

以下の記事で楽天モバイルのバンド28に対応しているかを確認する方法を解説しています。

楽天モバイルは月額1,078円〜使える最安の携帯キャリア!700万回線突破!
楽天モバイル
公式サイトを見る>

本ページの情報は2024年7月11日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3795件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

楽天モバイルの平均データ:277件の投稿データを見る
【Download速度】60Mbps
【Upload速度】38Mbps
【Ping】44ms
【Jitter】26ms

モバイル回線プランのデータ容量(ギガ)不足に関するアンケート

契約中のモバイル回線とギガ(データ容量)が不足 or 足りているを選択▼

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

モバイル回線プランのギガ(データ容量)とギガ不足 or 足りているを選択▼

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホ端末や有名アプリ、モバイルSIMやネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

Company

サイト運営会社概要

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

iPhoneが最安!さらに33,000円おトク!
楽天モバイル公式サイト>