楽天モバイルのパートナー回線はいつ終了予定なのかを解説。のサムネイル画像

楽天モバイルのパートナー回線はいつ終了予定なのかを解説。

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像
  • 私たちは楽天モバイル回線を継続的に利用し、他社SIM回線も複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

楽天モバイルのKDDIパートナー回線は終了するのか

楽天モバイル最強プランでは、auローミングの容量制限がなくなり、全てのデータ通信を無制限で行えるようになりました。

本記事では、楽天モバイルのパートナー回線(auローミング)について、以下のトピックを解説します。

  • 楽天モバイルパートナー回線の終了時期は最短でも2026年9月以降
  • 楽天モバイルのパートナー回線は楽天モバイル回線エリア拡大に合わせて縮小が続いている
  • 楽天モバイル回線エリア+KDDIパートナー回線エリアの人口カバー率は99.9%

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルパートナー回線の終了は2026年9月以降

楽天モバイルがKDDIと現在結んでいるローミング協定の内容は以下となります。

  • 契約期間:2023/6~2026/9
  • ローミングエリア
    ・東京23区、名古屋市、大阪市を除く全国
    ・地下鉄、地下街などインドアの一部
    東京23区、名古屋市、大阪市の一部繁華街エリアには対応

KDDIとのローミング協定は期限の延長を繰り返しているため、少なくとも2026年9月まではパートナー回線が提供され続ける予定であることがわかります。

楽天モバイルに対するKDDIのローミングは一部の地下鉄路線や地下街でも提供されています。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルのパートナー回線はエリアが縮小中

楽天モバイル最強プランのauローミングエリアは、楽天モバイル自社回線で提供できない地方の山間部や自然が広がる田園エリアに部分的にまだら模様で提供されています。

KDDI公式サイトでは、楽天モバイル向けにローミングを提供しているエリアを視覚的に確認できます。

<KDDI公式サイト>楽天モバイル向けローミングサービス提供エリア

香川県の楽天モバイルパートナー回線エリア

オレンジ色の領域が楽天モバイルが自社回線を提供せず、パートナー回線を使用しているエリアとなります。

群馬県の楽天モバイルパートナー回線エリア

オレンジ色の領域が楽天モバイルが自社回線を提供せず、パートナー回線を使用しているエリアとなります。

関東地方は他の地方よりも楽天モバイルの自社回線整備が先行して進んでいるため、パートナー回線のオレンジ色の領域が山間部でも少なめです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイル最強プランのauローミングエリアはこれまでのパートナー回線エリアとほぼ同じ

結論、「Rakuten最強プラン」のauローミングエリアは、これまでの楽天モバイルのものとほぼ変わりません。

そのため、これまでauローミングの5GB制限に苦しんでいた人にとっては嬉しい内容となります。

auローミングは、楽天回線エリア内でも電波状況によって勝手にau回線に切り替わってしまい、気づいたら制限の5GBまで利用してしまったという人も少なくないでしょう。

今回の新プランでは、そういった使い過ぎを気にしなくても良くなります。

特に、生活圏内に楽天回線エリア外の場所がある方にとってメリットはとても大きいでしょう。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

パートナー回線利用にデータ容量制限はないので人口カバー率は99.9%

楽天モバイルの人口カバー率は99.9%となります。

これまでは、楽天回線とauローミングで容量制限に違いがあり、楽天モバイル回線の人口カバー率は楽天モバイル回線のみの数値を表示する必要がありました。

ですが、今回どちらの回線も区別なく無制限で利用できるようになったため、ひとまとめにした人口カバー率での表示に至ったと考えられます。

これで、大手キャリア4社の全ての4G人口カバー率が99.9%を達成しました。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

東京や大阪や名古屋では新たにパートナー回線エリアが追加

これまでのパートナー回線のエリアは、東京23区・大阪市・名古屋市でのローミング提供はなく、楽天モバイル回線のみの提供でした。

東京や大阪や名古屋では、繁華街の地下空間や地下鉄路線を中心に、追加でローミングエリアが増設され、今までより混雑に強い通信サービスとなりました。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

本ページの情報は2024年3月7日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

楽天モバイルの平均データ:220件の投稿データを見る
【Download速度】64Mbps
【Upload速度】40Mbps
【Ping】44ms
【Jitter】25ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る