楽天モバイルでキャリアメールアドレス持ち運びはできる?のサムネイル画像

楽天モバイルでキャリアメールアドレス持ち運びはできる?

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像

楽天モバイルでもキャリアメール持ち運びサービスは使えるのか?

楽天モバイルはギガ使い放題で月額3,278円(税込)という激安プランで加入者数を伸ばしている第4の携帯電話会社ですが、

ドコモやau、ソフトバンクで今まで使っていたキャリアメール(大手携帯電話会社各社が提供するメールアドレス)は使うことができるのでしょうか。

楽天モバイルが総務省等の要請によりスタートする「キャリアメール持ち運び制度」の対象に含まれるのか?気になる方も多いと思います。

この記事では、キャリアメール持ち運びサービスで楽天モバイルでも今まで使っていたメールアドレスを引き続き使うことは可能か?解説します。

楽天モバイルもキャリアメール持ち運び制度の対象になる?

2021年12月より、ドコモ、au、ソフトバンクの3社がキャリアメールの持ち運びサービスを月額330円、年額3300円程度で開始しました。

そのため、楽天モバイルに他社からMNPで乗り換えても、有料の維持費を乗り換え元の会社(ドコモ、au、ソフトバンク)へ支払い続けることで、元の携帯電話会社のキャリアメールを引き続き利用し続けることが可能になります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

「キャリアメール持ち運びサービス」は乗り換え元の携帯電話会社がサービスに対応してさえいれば、乗り換え先がどの会社であってもメールアドレスを維持できる仕組みになっています。

各社のキャリアメール持ち運びサービスは有料となりますが、キャリアメールを維持しつつ楽天モバイルに乗り換えることができるようになります。

【独自】携帯アドレスそのまま、持ち運びOK…大手3社が月内にも新サービス

キャリアメールアドレス持ち運びは楽天モバイルではいつから?

キャリアメールアドレス持ち運びが利用できるかどうかは、乗り換え元の現在使用している携帯電話会社がいつからメール持ち運びサービスに対応しているか?でそれぞれ異なります。

キャリアメールアドレス持ち運びサービスは、

NTTドコモでは2021年12月16日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「ドコモメール持ち運び」を提供開始

auでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

「auメール持ち運び」を12月20日から提供開始

ソフトバンクでは2021年12月20日から提供開始し、必ずMNP・解約後31日以内の申込みが必要となります。

<ソフトバンク公式サイト>メールアドレス持ち運び

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天モバイルでも他社のキャリアメールを使い続けたい場合維持費がかかる

キャリアメール持ち運び制度では、キャリアメール持ち運びを希望するユーザーには一定のコストを負担していただくという方針となっているため、

キャリアメールをドコモやソフトバンク、auなどの携帯電話会社から楽天モバイルに持ち運んで使い続けたい場合は、月額で330円か年額3,300円程度の維持費の乗り換え前の携帯電話会社への支払いが必要となります。

他社のキャリアメールにどうしてもこだわりたい方は、この持ち運び制度を使うのがおすすめです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

大手IT企業のフリーメールを活用すればメールアドレス維持費はかからない

キャリアメールを有料で維持しなくても、

  • Gmail
  • Yahoo!メール
  • Apple提供のiCloudメール

など無料で安定性の高いメールアドレス提供サービスが多く存在しています。

AppleやGoogle、Yahoo!などの大手ネット系企業のフリーメール等を利用することによって、有料のキャリアメールに縛られずに生活することができ、スマホ回線契約の自由度が高まります。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

2022年7月から楽天メールの提供開始

2022年7月から提供開始された「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」から、楽天メールの無料提供が開始されました。
そのため、現在提供されている「Rakuten最強プラン」でも大手キャリアのように@rakumail.jpのメールアドレスが利用可能になっています。
上記でご紹介したフリーメールアドレスを持っていない方でも、今までと同じ感覚で楽天のキャリアメールアドレスを利用することができるようになりました。

<ITMedia>楽天モバイル、「楽天メール」を7月から提供 ドメインは@rakumail.jp

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

この記事の情報更新履歴:

2023年6月11日:楽天モバイルのプラン名を修正

本ページの情報は2023年6月11日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3171件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

楽天モバイルの平均データ:232件の投稿データを見る
【Download速度】63Mbps
【Upload速度】41Mbps
【Ping】45ms
【Jitter】25ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る