楽天最強プランのデータタイプと通常プランの違いを比較。のサムネイル画像

楽天最強プランのデータタイプと通常プランの違いを比較。

#楽天モバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

楽天モバイルの長期利用ユーザーが解説!

楽天モバイルのSIMカードパッケージの画像

楽天最強プラン データタイプは通常とどう違う?

楽天モバイルでは、電話機能をカットし、データ通信機能やSMS機能に絞った楽天最強プラン データタイプが2023年に登場しました。

この記事では、以下のトピックについて解説します。

  • 楽天最強プラン データタイプと通常プランとの機能的な違いは標準電話機能、楽天モバイルのキャリアメールが使えるかどうか?
  • データタイプでもSMS送受信が可能で電話番号があり、LINE等の通話アプリも使える
  • データタイプは本人確認書類提出不要だが楽天カードをお支払い方法に設定できる18歳以上の契約者であることが必須。他社へのMNP乗換には非対応。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天最強プラン データタイプの料金体系は通常タイプと同じ

楽天最強プラン データタイプは電話機能のついた楽天最強プランの通常タイプと同じ料金体系です。

データ通信が月間で

  • 3GBまでなら月額1,078円
  • 20GBまでなら月額2,178円
  • 20GBを超える場合は月額3,278円です。

と楽天最強プランの通常タイプと同じです。

データ通信をどれだけ使っても上限の3,278円でデータが使い放題とお得です。

電波の対応エリア(4G/5G)やKDDI回線のローミングの条件も通常タイプと同じです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天最強プラン データタイプは電話とキャリアメール非対応

楽天最強プラン データタイプが非対応な通常プランに搭載されている機能や特徴は以下となります。

  • 標準電話機能や緊急通報機能が使えない
  • 楽天モバイルのキャリアメールが使えない

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天最強プラン データタイプの契約/解約時の仕様の違い

楽天最強プラン データタイプの契約や解約時には、通常プランと比較して以下のような違いがあります。

  • 解約時に他社へMNP乗換で携帯電話番号を引き継げない
  • 契約者は18歳以上の必要があり楽天カード以外の支払い方法に対応していない

MNPに対応していないため、SMS連絡用の電話番号として使うのには不向きです。

また、解約後SMSの電話番号は使えなくなってしまうため、多くのアプリやSNSで使われているSMS認証のための番号に利用していた場合は、

楽天最強プラン データタイプの解約までに、別の有効な電話番号へ変更を済ませていない場合アプリやSNSの利用に支障がでたり最悪の場合ログインできなくなってしまう恐れがあります。

楽天カードは幅広いユーザーに作りやすいクレジットカードとして人気で、新規入会で楽天ポイントの還元キャンペーンも随時実施しています。

また、申し込み条件にも以下のような違いがあります。

  • データタイプは本人確認書類提出不要。通常プランは本人確認書類提出必須。

オンラインでの申し込みが通常プランよりスムーズです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天最強プラン データタイプにもSMS用の電話番号がある

楽天最強プラン データタイプにも電話番号が発番され、SMSの送受信機能が使えます。

データタイプで電話機能の通話料がかかることはありませんが、SMSを送信する場合は別途従量課金で料金が課金されます。

SMSの送受信に対応していることから、LINEアプリなどSMS認証が必要な通話&コミュニケーションアプリもインストールして利用できます。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

楽天最強プラン データタイプの使い所は?

楽天最強プラン(電話機能対応の通常プラン)とデータタイプに料金の違いはありません。

データタイプを選んでもプラン料金が安くなるわけではない点に注意が必要です。

楽天最強プラン データタイプは標準電話機能と緊急通報に対応していないため、メインで常に携帯するスマートフォンには不向きですが、

  • iPadなどタブレット端末を携帯して使いたい場合のSIM
  • モバイルWi-FiルーターのためのSIM
  • サブで使うスマホやデジタル端末のためのSIM

に使いやすいです。

他社から乗換で13,000円相当の楽天ポイントを還元キャンペーン中!2月からiPhone 15が33,000円さらに実質割引!【4キャリア最安】
楽天モバイル
公式サイトを見る>

本ページの情報は2024年3月24日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

楽天モバイルはiPhone 15の販売価格が4キャリアで最安!【PR】

  • 楽天モバイルの最強プランはギガ(データ容量)をどれだけ使っても最大3,278円(税込)。人口カバー率は99.9%!
  • 毎月のデータ利用量が1GBなら1,078円(税込)でさらに安くなる
  • Rakuten Linkからの電話発信なら何度&何分間長電話しても通話料が無料!

楽天モバイル公式サイトを見る

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3216件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

楽天モバイルの平均データ:234件の投稿データを見る
【Download速度】63Mbps
【Upload速度】41Mbps
【Ping】45ms
【Jitter】26ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

iPhoneが4キャリア最安。1円スマホも多数!
楽天モバイル公式サイトを見る