Google Pixel Fold(ピクセルフォールド)は5Gのミリ波やsub6に対応する?のサムネイル画像

Google Pixel Fold(ピクセルフォールド)は5Gのミリ波やsub6に対応する?

#Pixel&Android機種

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

Google Pixelや他社スマホ実機の使い勝手を検証!

Google Pixel 8と7aの実機画像
  • 私たちはGoogle Pixelや多くの他社スマホの実機の使い勝手や操作性を比較・テストしたり、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

Pixel Fold(ピクセルフォールド)は5Gのミリ波やSub-6に対応してる?

Google Pixelデバイスの新しい製品カテゴリーとして、Google初の折りたたみ型スマホ「Google Pixel Fold」が、携帯キャリア3社から2023年7月27日に発売開始されました。

画像引用元:Google Pixel Foldの公式ティザーサイト

この記事では以下のトピックについて解説します。

  • Google Pixel Foldは5Gに対応しSub-6だけでなくミリ波(mmWave)にも対応
  • 5GのSub-6周波数帯エリアは都市部で急速に広がるものの、ミリ波(mmWave)対応エリアの拡大ペースは遅め
  • Google Pixel Foldは2023年6月20日に予約受付開始、7月27日にGoogleストアやドコモ、au、ソフトバンクで発売開始

Google Pixel Foldは現在大手キャリアでは入荷未定、Googleストアでオンライン購入が可能
Google Pixel 8をオンラインでお得に販売!
ドコモでGoogle Pixel 8は
お客様負担額25,828円(税込)〜
auOnlineShopお得割+スマホトクするプログラム
適用で実質負担額47円(税込)〜で販売
他社/povo2.0から乗換かつ24ヶ月目に端末返却した場合。
ソフトバンクでPixel 8を見る
各種割引条件適用の場合、お客様負担額22,008円(税込)〜

Pixel Fold(ピクセルフォールド)は5G通信(Sub-6/ミリ波)が使える

Google Pixel Foldは4Gよりも高速通信が可能な5Gに対応しており、各携帯電話会社の5Gサービス提供エリアで快適な通信が可能です。

5Gの電波が入らないエリアにいる場合も、自動的に4G(LTE)の電波を掴み電話やデータ通信が可能です。

Google Pixel Foldはauやドコモ、ソフトバンク、Googleストア等どの窓口で購入しても対応する機能や仕様、4G/5Gの対応バンドに違いはありません。

Google Pixel Foldは現在大手キャリアでは入荷未定、Googleストアでオンライン購入が可能
Google Pixel 8をオンラインでお得に販売!
ドコモでGoogle Pixel 8は
お客様負担額25,828円(税込)〜
auOnlineShopお得割+スマホトクするプログラム
適用で実質負担額47円(税込)〜で販売
他社/povo2.0から乗換かつ24ヶ月目に端末返却した場合。
ソフトバンクでPixel 8を見る
各種割引条件適用の場合、お客様負担額22,008円(税込)〜

5Gのミリ波(mmWave)のエリア拡大ペースは遅め

5Gのミリ波(mmWave)はSub-6よりもさらに高速かつ大容量通信が可能な周波数帯です。

5Gのミリ波は、特に混雑する大型イベント施設や利用者で賑わうターミナル駅周辺などで効果を感じられる周波数帯です。

そのため、全国の市街地の隅々にまでミリ波が行き渡るような整備は進まず、東京23区内の都心部でもミリ波に対応するエリアはごくわずかにとどまっていています。

折りたたみのGoogle Pixel Fold以外にも、新しい機種としてはGoogle Pixel 8 Pro(2023年10月発売)が5GのSub-6とミリ波の両方に対応しています。

Google Pixel Foldは現在大手キャリアでは入荷未定、Googleストアでオンライン購入が可能
Google Pixel 8をオンラインでお得に販売!
ドコモでGoogle Pixel 8は
お客様負担額25,828円(税込)〜
auOnlineShopお得割+スマホトクするプログラム
適用で実質負担額47円(税込)〜で販売
他社/povo2.0から乗換かつ24ヶ月目に端末返却した場合。
ソフトバンクでPixel 8を見る
各種割引条件適用の場合、お客様負担額22,008円(税込)〜

Google Pixel Foldの4G/5Gの対応バンドは?

4G(LTE): 対応バンド B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71

5G Sub-6: 対応バンド n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 14 / 20 / 25 / 28 / 30 / 38 / 40 / 41 / 48 / 66 / 71 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79

5G mmWave: 対応バンド n257 / n258 / n260 / n261

参考:<Googleストア>Google Pixel Foldの仕様のページ

Googleストアやドコモ、au、ソフトバンク等各窓口で日本国内版のGoogle Pixel Foldを購入した場合、対応する4G(LTE)や5Gのバンド(周波数帯)に違いはありません。

主にセット販売が行われるドコモ、auとソフトバンクのLTEや4G/5G通信において問題無く通信ができる対応バンドとなっています。

Google Pixel Foldは現在大手キャリアでは入荷未定、Googleストアでオンライン購入が可能
Google Pixel 8をオンラインでお得に販売!
ドコモでGoogle Pixel 8は
お客様負担額25,828円(税込)〜
auOnlineShopお得割+スマホトクするプログラム
適用で実質負担額47円(税込)〜で販売
他社/povo2.0から乗換かつ24ヶ月目に端末返却した場合。
ソフトバンクでPixel 8を見る
各種割引条件適用の場合、お客様負担額22,008円(税込)〜

Pixel Foldのスペックは?

Google初の折りたたみスマートフォンPixel Foldの主なスペックは以下となります。

  • カラー:ベージュ系のPorcelainと黒系のObsidianの2色の4色展開
  • 容量:256GB
  • サイズ:折りたたんだ状態で高さ 139.7 mm、幅 79.5 mm、厚さ 12.1 mm、広げた状態で高さ 139.7 mm、幅 158.7 mm、厚さ 5.8 mm
  • 重さ:283g
  • ディスプレイ:広げた状態のメインディスプレイは7.6インチで2,208px x 1,840px、外側ディスプレイは5.8インチで2,092px x 1,080px
  • プロセッサ:Google Tensor G2 Titan M2™ セキュリティ コプロセッサ
  • 顔認証と指紋認証:指紋認証と顔認証に対応
  • モバイル回線:5Gのミリ波とSub-6、4G(LTE)に対応
  • デュアルSIM機能:nano-SIMとeSIMを1回線ずつ合計2回線同時利用が可能

この記事の情報更新履歴:

2024年3月3日:Google Pixel Foldの各キャリアでの販売状況を最新情報に更新

2023年7月30日:Google Pixel Foldの発売日情報を更新

本ページの情報は2024年3月3日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

Google Pixel 8/Pixel 8 Proを買うなら欲しいカラバリを調査

Google Pixel 8は以下3色

Google Pixel 8 Proは以下3色

Google Pixel 8/Google Pixel 8 Proを買うなら何色が欲しい?

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。画像引用元:Google

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Google Pixel 7aをキャンペーン販売!