NordVPN(ノードVPN)はどこの国が本社のサービスなのか。のサムネイル画像

NordVPN(ノードVPN)はどこの国が本社のサービスなのか。

#NordVPN

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

NordVPN(ノードVPN)の本社のある国はどこなのか

NordVPNは有料のVPNサービスであり信頼性が高いサービスですが、NordVPN運営会社の本社はどこの国にあるのでしょうか?

当記事では、以下のトピックについて解説します。

  • NordVPNの運営会社の本社所在地はパナマ国で登録住所は「PH F&F TOWER, 50th Street & 56th Street, Suite #32-D, Floor 32, Panama City, Republic of Panama)」というオフィスビル
  • NordVPNの運営会社nordvpn s.a.」本社のあるパナマ以外にもオランダやリトアニア、イギリスなどヨーロッパの国々にも拠点を設置
  • NordVPNの運営母体は「NordSecurity」というIT企業で2022年春時点の企業価値が16億ドルと見積もられている

NordVPNが新春特別セールで最大63%OFF!30日間返金保証!
NordVPN
公式サイト>
金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。

NordVPN(ノードVPN)の運営会社は中米パナマに本社がある

結論から言うと、NordVPN(ノードVPN)は、北米大陸と南米大陸の中間に位置する、パナマ運河が有名な「パナマ」に本社が立地する、「nordvpn s.a.」という企業が運営しています。

NordVPNの日本語版サービスサイトや英語版サービスサイトのフッターの「利用規約」を確認すると、以下のページを見つけることができました。

英語原文

Notice: as a part of Nord Group structural changes, from November 15, 2020, the contracting party shall be changed from Tefincom S.A. to nordvpn s.a., a company incorporated in Panama.

日本語に翻訳

Nord Groupの構造変更の一環として、2020年11月15日から、契約当事者はTefincomS.A.からパナマに設立された会社であるnordvpns.a.に変更されます。

引用元:<Nord Account>General Terms of Service

上記ページ上で、2020年11月15日よりNordVPNの運営会社はTefincomS.A.から、nordvpn s.a.というパナマに立地する企業に変更になったことが記載されています。

NordVPNのスペックと料金

NordVPN

  • 対応地域✔:日本や韓国、アメリカ、台湾、タイをはじめ、61の国や地域の6,000台以上のサーバー
  • 安全性✔:データプライバシー保護に強いパナマに本社を置き、世界中で安全なVPN通信を提供
  • 対応デバイス✔:スマホ(iPhone/Android)やPC(Mac/Windows)やタブレット等
  • 同時接続台数✔:6台まで
  • 料金✔::月あたり600円(税別)から利用可能。
  • 返金保証✔:30日間返金保証

NordVPNが新春特別セールで最大63%OFF!30日間返金保証!
NordVPN
公式サイト>
金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。

NordVPN(ノードVPN)は世界各国にサーバーがある

NordVPNの運営会社の本社はパナマですが、VPNサーバーは世界各国にあるサーバーの中から自由に選び、簡単に切り替えることができます。

2022年10月現在、NordVPNは59か国に整備した5665台のVPNサーバーを1つのサブスクリプションを契約すれば、用途に合わせて自由に切り替えて利用することができます。

VPNサーバーは日本や韓国、台湾などを含む、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、アフリカや中東、インドなどのサーバーから選択することができます。

NordVPNが新春特別セールで最大63%OFF!30日間返金保証!
NordVPN
公式サイト>
金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。

NordVPNの運営母体は「NordSecurity」という企業

NordVPNの運営会社はnordvpn s.a.というパナマに本社のある企業ですが、nordvpn s.a.はNordSecurityというIT企業の傘下となっています。

NordSecurityは、2012年にTom OkmanとEimantas Sabaliauskasによってリトアニアで設立された企業であり、その下部組織としてnordvpn s.a.が存在する形式となっています。

以下の記事によると、NordSecurityは、複数の大規模な投資を受け入れており、推定企業価値は16億ドルとなっており、nordvpn s.a.を傘下に持つNordSecurityは、急成長するユニコーン企業として世界各国でビジネスを展開しています。

<Techcrunch>NordVPN raises its first money, $100M at a $1.6B valuation

Nord Securityが史上初となる外部資金の調達により評価額が16億ドル(約2,000億円)に到達

NordVPNのスペックと料金

NordVPN

  • 対応地域✔:日本や韓国、アメリカ、台湾、タイをはじめ、61の国や地域の6,000台以上のサーバー
  • 安全性✔:データプライバシー保護に強いパナマに本社を置き、世界中で安全なVPN通信を提供
  • 対応デバイス✔:スマホ(iPhone/Android)やPC(Mac/Windows)やタブレット等
  • 同時接続台数✔:6台まで
  • 料金✔::月あたり600円(税別)から利用可能。
  • 返金保証✔:30日間返金保証

NordVPNが新春特別セールで最大63%OFF!30日間返金保証!
NordVPN
公式サイト>
金額は為替レートやキャンペーン状況により異なる場合があります。

本ページの情報は2024年1月24日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3184件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

NordVPNが新春特別セールで最大63%OFF!30日間返金保証!

NordVPN
公式サイトを見る>