LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えでキャンペーンはある?のサムネイル画像

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えでキャンペーンはある?

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOの長期利用ユーザーが解説!

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内
  • 私たちはLINEMOのサービス開始直後からずっとLINEMOを利用し、他社SIM回線を複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

LINEモバイルからLINEMO(ラインモ)乗り換えキャンペーンがお得

2021年3月31日で新規受付を終了したLINEモバイルは、LINEMOへ乗り換えがお得です。

基本料金から990円が1年間割引きされ、LINEMOミニプランは0円、スマホプランは1,738円で使えます。

LINEモバイルのサービスが終了するわけではないため、現ユーザーはそのまま使い続けることもできますが、乗り換えとどちらがお得でしょうか?

今回の記事では、LINEモバイルユーザー限定のLINEMO乗り換えキャンペーンの内容をご紹介しています。

LINEモバイルを継続しようか、他社へ乗り換えようかと迷っている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

LINEMO

LINEMO乗り換えキャンペーンは基本料金990円割引

LINEモバイルユーザー限定の「LINEMO乗り換えキャンペーン」は基本料金から990円を1年間割引きます。

ポイント還元のように後からキャッシュバックされるのではなく、支払う料金が安くなるのは嬉しいですね。

キャンペーンを適用した月額基本料金は次の通りです。

  • ミニプラン(3GB):0円
  • スマホプラン(20GB):1,738円/月

3GBプランは無料で1年間使えるので「試しに使ってみたい」という人も、気軽に乗り換えられます。

キャンペーン終了日は未定ですが、突然終わってしまう可能性もあるので、公式ホームページの情報をチェックしておきましょう。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEモバイルとLINEMOの違いは回線の品質

そもそもLINEモバイルとLINEMOは、どこが違うのでしょうか?

「同じソフトバンクグループなのに、格安プランが2つ?」と疑問に感じる人もいるかもしれませんね。

LINEMOはソフトバンク回線と同じ「キャリア回線」を使用していますが、LINEモバイルはキャリア回線を借りて運営している「格安SIM」に分類されます。

平日の昼間や夕方など、回線が混雑する時間帯でも安定した通信を利用できるのは、大きな違いです。

またLINEMOは5G回線に対応していますが、LINEモバイルは4Gまでしか対応していません。

5Gは対応エリアはまだ少ないですが、今後拡大していくサービスなので、対応している通信事業者を選んだ方が良いでしょう。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEMOのプランはシンプルに2種類 

LINEモバイルでは2GB~30GBまで4つのプランが提供されていましたが、LINEMOでは2つのシンプルなプランになっています。

ライトユーザー向け 3GBプランは業界最安値

LINEMOの3GBプランは990円/月と、これだけでも格安SIM並みに安いプランですが、LINEギガフリーが無料で使えることを含めると業界最安値といえるでしょう。

LINEモバイルで2GBプランを使っていた人は、金額が安くなり使えるデータ容量は多くなります。

LINEMOプラン

  • 3GB(ミニプラン):990円/月
  • 20GB(スマホプラン):2,728円/月

LINEモバイルプラン

  • 2GB:1,210円/月
  • 5GB:1,628円/月
  • 10GB:2,420円/月
  • 30GB:3,520円/月

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

10GBのミドルユーザーはLINEMO 20GBプランへ

現在10GBプランを使ってるミドルユーザーは、LINEMO 20GB プランがおすすめです。

基本料金は308円高くなりますが、使えるデータ容量は倍になります。

キャンペーン期間中は 1,738円/月 なので、5GBプランと110円しか変わりません。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEMO乗り換えは手数料0円

LINEモバイルからLINEMOへ乗り換える場合、手数料はかかりません。

LINEモバイルを解約する時にかかる「解約手数料」も、通常は1,100円ですが同じソフトバンクグループ内の乗り換えなので0円です。

手続きにはMNP予約番号が必要なので、乗り換え手続き前に取得しておきましょう。

LINEモバイルのマイページから申し込み後、当日から3日程度で発行されます。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEモバイルからLINEMO 注意点

LINEモバイルユーザーの中には、LINEMOへ乗り換えるとあまりメリットが無いパターンもあります。

次のような使い方をしている人は、LINEモバイルの継続かLINEMO以外の通信事業者を探しましょう。

30GB以上のヘビーユーザー

LINEMOには最大で20GBまでのプランしかないので、現在30GBプランを使っている人はそのまま使い続けた方が良いでしょう。

30GBギリギリや毎月余っているという人は、LINEMOの20GBプランに乗り換えを検討してみましょう。

データくり越しを活用している人

LINEMOのプランはデータ容量が余っても繰り越しはできません。

データ容量を無駄にしたくない人は、LINEモバイルの継続利用か他の通信事業者へ乗り換えをおすすめします。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

その他LINEMOで実施中のキャンペーン

LINEMOではLINEモバイルユーザー限定キャンペーンの他にも、お得な特典を提供しています。

これから紹介する内容は重複して受けられるキャンペーンなので、ぜひ利用しましょう。

通話オプション割引キャンペーン2

LINEMOで提供されている2つの通話定額オプションが、7か月間割引価格で利用できます。

  • 5分以内の国内通話定額:550円/月→0円
  • かけ放題無制限:1,650円/月→1,100円/月

5分内の通話定額は7か月間無料なので、お店の予約やちょっとした連絡で通話する人は、1年後も継続したほうがお得になるかを試してみましょう。

5分以内の通話を 2回/月以上利用する人は、オプションを付けた方が安くなります。

37分30秒以上通話する売人は、かけ放題を付けた方がお得です。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEモバイルユーザーはキャンペーンを使って乗り換えを検討

LINEモバイルは現在新規申込受付を終了しています。

現ユーザーはそのままサービスを継続できますが、今後新しいサービスが展開されたりキャンペーンが始まる可能性は低いので、乗り換えを検討しましょう。

LINEMOに乗り換えれば1年間基本料金が割引されるので、家計の通信費を抑えられます。

20GB以上使う人はLINEMOに乗り換えてもあまりお得にはなりませんが、それ以外の人は乗り換えたほうがお得です。

乗り換えにかかる費用は0円なので、キャンペーンを利用してLINEMOをスタートさせましょう。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

この記事の情報更新履歴:

2023年7月23日:LINEMOの開催キャンペーン内容を修正

本ページの情報は2024年1月10日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

LINEMOのスペックと速度まとめ

LINEMOのスペックと料金は?
使用回線✔:ソフトバンクと同一回線の4G/5Gが利用できる
提供会社✔:ソフトバンクが直接提供
プラン料金✔:月間3GBのミニプランで月額990円(税込)、月間20GBのスマホプランで月額2,728円(税込)
初期費用✔:事務手数料もSIM送料もすべて無料、契約期間縛りもなし!
LINE特典✔:LINE通話やビデオ通話でギガ消費なし
回線速度実測値:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分還元キャンペーン!

LINEMO
公式サイトを見る>