LINEMO(ラインモ)の再契約は解約後にできるが同じ番号で申込はできない。のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)の再契約は解約後にできるが同じ番号で申込はできない。

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOの長期利用ユーザーが解説!

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内
  • 私たちはLINEMOのサービス開始直後からずっとLINEMOを利用し、他社SIM回線を複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

LINEMOを一度解約後に再契約することはできる?

LINEMOは月額990円(税込)のミニプランも提供中の、大手携帯電話会社ソフトバンクが提供するオンライン専用通信サービスです。

この記事では、以下のトピックについて解説します。

  • LINEMOでは過去に一度解約した電話番号やSIM情報で再契約することはできない
  • LINEMO解約後再び使いたくなった場合は、LINEMOを新しい電話番号で新規申し込みができるが過去に利用した電話番号は使えない
  • LINEMOはソフトバンクが直接提供する通信サービスのため、短期解約を行ったユーザーはソフトバンクのブラックリストに入る場合や、その後にソフトバンクや他社大手の回線契約が難しくなる場合がある
  • LINEMOを過去に使ったことがある方が再契約すると最大4,000円相当のポイント還元「おかえりだもんキャンペーン」を開催中

LINEMOでは一度解約した電話番号やSIM情報で再契約できない

結論から言うと、LINEMOのSIMを一度解約後に、再度同じ電話番号(SIM情報)で再契約をすることはできません。

一度解約した電話番号は一定期間誰も使用しない番号として休止した後に、携帯会社の新規契約の際にランダムで他のユーザーに自動で割り当てられます。

LINEMOを解約後に再契約の場合、元の電話番号は無効になっているため、今の電話番号をそのまま使用するは選べない。

LINEMOをまた使いたい場合、新規契約でLINEMOへ申し込んでもランダムで発番された他の電話番号の回線が割り当てられます。

LINEMOでは一度解約した電話番号やSIM情報で再契約できない

LINEMOを解約後に再びLINEMOのサービスを使いたくなった場合は、新しい電話番号で新規契約することで再び利用することができます。

その場合、SIMカードは新しく発行されたものが郵送で届き、お持ちのスマホに差し込むことでLINEMO回線が利用できるようになります。

eSIMの場合も新しく発行されたプロファイルをインストールする必要があります。

昔使っていたLINEMO回線のSIMカードやeSIM情報は新しい契約では利用できません。

新しい電話番号でLINEMOを再契約するやり方

にアクセスして、今すぐ申し込むまたは申し込むボタンから契約申込を開始します。

新しい電話番号で契約するを選択し、SIM方式をSIMカードまたはeSIMから選択します。

利用予定の端末カテゴリを選択します。

本人確認書類の用意と、SIMロックが端末にかかっていないかの確認、クレジットカードや登録する銀行口座の名義が契約者と同じであるかを確認します。

 

契約するプランを選択します。主な違いはデータ容量が3GB/20GBな点です。

必要なオプションサービスを選択します。不要な場合は何もつけなくてOKです。

その後、契約者の情報(氏名や住所、連絡先の電話番号とメールアドレス他)の入力を行います。

支払い方法としてクレジットカードまたは金融機関の情報を登録します。

その後、本人確認書類と顔の動画の撮影をスマホのブラウザ上で行います。

カメラへのアクセスを求められるポップアップが表示されたら許可してください。

本人確認書類の送付が完了したら、契約時の重要事項のWeb説明を読んで同意します。

最後に、契約用の個人情報やプランやオプション設定などが間違っていないか確認後、申し込みを確定するボタンをタップします。

申込が完了後、契約審査が行われ最短1時間で契約完了のメールが届きます。

SIMカードの場合は配送センターからの発送メールが届きます。

LINEMOのSIMカードが自宅に届くか、eSIMプロファイルがダウンロード可能になったメールが届いたら、

LINEMOを新しい電話番号で回線開通手続きを完了させ、LINEMO回線を使い始められます。

何度も契約と解約を繰り返すのはおすすめできない

LINEMOでは最低契約期間や契約期間の縛りを設けておらず、例えばLINEMOを一度だけ短期解約した場合に即座にブラックリストに入ってしまうような可能性は低いと言えます。

しかし、何度もLINEMOの契約の短期解約を繰り返したり、多く(最大5つ)の回線を契約後に大量に解約する等の行動をした場合はブラックリストに入ってしまう可能性が大幅に高まります。

LINEMOはソフトバンクの提供する通信サービスであるため、短期解約を行った場合にソフトバンクのブラックリストにあなたの情報が入ってしまい、

以降ソフトバンク系列の通信サービスや携帯各社共有のブラックリストへあなたの情報が追加され、今後の契約が難しくなってしまう場合があります。

再契約者向けの「LINEMOおかえりだもんキャンペーン」を開催

LINEMOを過去に使ったことがある方がLINEMOを再度契約し利用を開始すると、最大4,000円相当のPayPayポイントが還元される「LINEMOおかえりだもんキャンペーン」を開催しています。

  • スマホプランを契約なら4,000円相当分
  • ミニプランを契約なら2,000円相当分

LINEMOおかえりだもんキャンペーンは2023年10月19日に開始され、キャンペーン終了日は未定です。

のPayPayポイントが還元されます。

還元されたポイントはPayPayアプリのQR決済を使えばコンビニなど街中の至る所で現金感覚で使えます。

本ページの情報は2024年3月27日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

LINEMOのスペックと速度まとめ

LINEMOのスペックと料金は?
使用回線✔:ソフトバンクと同一回線の4G/5Gが利用できる
提供会社✔:ソフトバンクが直接提供
プラン料金✔:月間3GBのミニプランで月額990円(税込)、月間20GBのスマホプランで月額2,728円(税込)
初期費用✔:事務手数料もSIM送料もすべて無料、契約期間縛りもなし!
LINE特典✔:LINE通話やビデオ通話でギガ消費なし
回線速度実測値:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)