LINEMO(ラインモ)でキャリアメールの代わりのアドレスを解説のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)でキャリアメールの代わりのアドレスを解説

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOの長期利用ユーザーが解説!

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内
  • 私たちはLINEMOのサービス開始直後からずっとLINEMOを利用し、他社SIM回線を複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

LINEMO(ラインモ)でキャリアメールの提供が無い

ソフトバンクはLINEと提携してオンライン専用通信ブランド「LINEMO」の提供をスタートしましたが、キャリアメールの提供はカットされています。

今回の記事では以下の点を解説しています。

  • LINEMOでキャリアメールの代わりとして使用できるフリーメールアドレスは多くある

LINEMO(ラインモ)でキャリアメールの代わりに使えるアドレスは?

LINEMOでキャリアメールの代わりとして使用できるアドレスは多くあります。

その中でも無料で使えてかつ、安定性も高く魅力的なメールアドレスサービスとしては、

が有名です。

「Gmail」「Yahoo!メール」「iCloudメール」等はフリーメールと呼ばれ、無料で使える点がメリットであるだけでなく、

PCのブラウザ上でスマホと同じようにメールを送受信できる点が魅力の一つとなっています。

Gmailはスパム対策フィルターが無料で使える点も魅力

「Gmail」はスマホアプリやPCのブラウザで無料で利用できることと、高性能な迷惑メールフィルターが備わっている点も魅力の一つです。

迷惑メールや有害なメールの大部分をあらかじめフィルターしてくれるので、より安全な形でメールアドレスを利用することができます。

iCloudメールはiPhoneやiPad、Macで使い勝手が良い

iCloudメール」はAppleが提供する無料で使えるメールアドレスサービスですが、特に普段からiPhoneやiPad、MacなどApple製品を多用している方に特に相性が良いサービスです。

また、Windows PCを利用している場合でもiCloudメールをブラウザ上などからアクセスすることが可能です。

LINEMO(ラインモ)でもキャリアメールを使い続ける方法はある?

LINEMOのサービスではキャリアメールの提供はありません。

ですが、2021年12月よりキャリアメール持ち運びサービスが携帯大手各社により提供開始しました。

そのため、乗り換え元の携帯電話会社がドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル等の「キャリアメール持ち運びサービス」に対応している大手携帯電話会社の場合は、LINEMOに乗り換えた後も乗り換え元のキャリアメールを使い続けることが可能になりました。

「キャリアメール持ち運びサービス」に対応しているドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルであれば、LINEMOへ乗り換えを実行後31日以内に、それぞれ

からキャリアメール持ち運びサービスに申し込むことで、元の携帯電話会社のキャリアメールをLINEMOに乗り換えた後も継続使用し続ける事が可能になります。

キャリアメールを受信できるアプリは各社ごとに条件が異なりますが、iPhoneの標準メールアプリやIMAPに対応したアプリや、一般的なメールアプリで送受信が可能な場合と、専用のメールアプリで送受信に対応している場合があります。

本ページの情報は2024年2月8日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

LINEMOのスペックと速度まとめ

LINEMOのスペックと料金は?
使用回線✔:ソフトバンクと同一回線の4G/5Gが利用できる
提供会社✔:ソフトバンクが直接提供
プラン料金✔:月間3GBのミニプランで月額990円(税込)、月間20GBのスマホプランで月額2,728円(税込)
初期費用✔:事務手数料もSIM送料もすべて無料、契約期間縛りもなし!
LINE特典✔:LINE通話やビデオ通話でギガ消費なし
回線速度実測値:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)