LINEMO(ラインモ)でかかってきた電話の通話料金は無料。着信ならかからない。のサムネイル画像

LINEMO(ラインモ)でかかってきた電話の通話料金は無料。着信ならかからない。

#LINEMO(ラインモ)

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

LINEMOの長期利用ユーザーが解説!

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内
  • 私たちはLINEMOのサービス開始直後からずっとLINEMOを利用し、他社SIM回線を複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

LINEMO(ラインモ)の着信通話料はいくら?

LINEMOに電話がかかってきた場合、料金はかからないのでしょうか?

通常の電話回線を使った場合は、通話料は発信した側に請求されるため着信側は0円です。

しかし、LINE通話(音声/ビデオ)の場合、着信側の負担は0円ではありません。

今回の記事ではLINEMOの発着信料について解説いたします。

電話回線を使った通話と、通話アプリを使ったときの「仕組みの違い」を知っておきましょう。

LINEMO

LINEMO(ラインモ)は電話回線の着信通話料は0円

LINEMOに電話がかかってきた場合、通話料金は一切かかりません。

標準電話アプリに対して着信した電話は相手(発信者)に通話料がかかるだけなので、受け手側に料金はかからないということです。

ただしLINEやSkypeなどの通話アプリを使った場合、着信した側にも「データ通信量」が発生します。

LINEやSkype電話は電話回線ではなく、ネット回線を使ったデータ通信です。

通話している間は双方でデータのやり取りをしているので、発信した方、着信した方どちらも契約しているデータ量の残りが減っています。

Wi-Fi環境下でやり取りしていればそれ程気にする必要はありませんが、外出時などモバイル通信を使ってLINE電話を利用している場合は、データ通信料が消費されていることを把握しておきましょう。

参考までに、 1GBでLINE通話がどのくらい使用できるかの目安をご紹介します。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEアプリ1GBの目安

  • LINE通話:約55時間
  • ビデオ通話:約3時間

海外からかかってきた電話は着信料金がかかる

海外に居る時にかかってきた電話は着信側に料金が発生します。

金額はエリアによって異なりますが 、100円前後/1通話 と考えておくと良いでしょう。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEMO(ラインモ)で発信すると、通話料は22円/30秒

発信の際にかかる通話料は30秒/22円で、この金額は他の通信事業者と同じです。

LINEMOはソフトバンクと同じMVOなので、品質の高い通話を提供しています。

格安SIMのMVNOは11円/30秒の半額で通話を提供しているところもありますが電話回線ではなく通信回線を使っているため通話に途切れが生じることもあるでしょう。

かけ放題プランは2種類

通話を多く利用する人には、有料のかけ放題オプションが用意されています。

  1. 通話準定額:550円で5分以内通話かけ放題
  2. 通話定額:1,650円で完全かけ放題

1.  5分以内の通話は、思った以上に多いものです。

お店の予約や会社への連絡など、ちょっとした用件を伝えるだけなら5分以内の通話に収まっている可能性があります。

かけ放題オプションを付けなければ5分の通話=220円なので、3回以上通話する人はオプション加入がお得です。

2. 完全かけ放題は1,650円で時間を気にせずに通話を楽しめます。

1,650円=37分30秒 なのでこれ以上通話する人はオプションに加入しましょう。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEMO(ラインモ)はSMSの受信は無料

SMSの受信は無料です。

送信は文字数に応じて1回あたり3.3~33円の料金がかかります。

  • 1~70文字 :3.3円
  • 71~134文字 : 6.6円
  • 135~201文字 : 9.9円
  • 202~268文字 : 13.2円
  • 269~335文字 :16.5円
  • 336~402文字 :19.8円
  • 403~469文字  23.1円
  • 470~536文字  26.4円
  • 537~603文字  29.7円
  • 604~670文字  33円

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEMO(ラインモ)はLINEアプリが使い放題

LINEMOのカウントフリーサービス「LINEギガフリー」を活用すれば、LINE通話(ビデオ通話)を使った場合でもデータ量は消費されません。

LINEのテキストチャットはもちろん、画像の送信もどれだけ利用してもカウントされず使い放題です。

「友人や家族とのコミュニケーションはほぼLINEでやり取りしている」という人は、通話オプションを付けなくても十分でしょう。

ただしLINEアプリから他サービスへ遷移した場合(URLを踏んで他サイトへ移動など)や海外での利用はカウントフリーの対象外となるので注意が必要です。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

LINEMO(ラインモ)は電話着信は0円 LINE通話はデータ量が消費される

LINEMOに電話がかかってきた場合は、通常の電話と同じ様に料金はかかりません。

しかし、LINE通話やSkypeなどで着信した場合、通話料ではなくデータ量が消費されています。

モバイル通信を使っている時は「データ量が減っている」ことを意識して通話しましょう。

LINEMOならLINEアプリを使ったデータ量はカウントされず使い放題なので、時間を気にせずにコミュニケーションが取れます。

「ギガフリー」を活用すれば大幅な節約が期待されるので、スマホ料金を少しでも安く見直したい人は検討してみてください。

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分もらえる!
LINEMO
公式サイトを見る>
スマホプランへ他社から乗換で対象。ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。開通後のプラン変更は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。

本ページの情報は2023年11月19日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

LINEMOのスペックと速度まとめ

LINEMOのスペックと料金は?
使用回線✔:ソフトバンクと同一回線の4G/5Gが利用できる
提供会社✔:ソフトバンクが直接提供
プラン料金✔:月間3GBのミニプランで月額990円(税込)、月間20GBのスマホプランで月額2,728円(税込)
初期費用✔:事務手数料もSIM送料もすべて無料、契約期間縛りもなし!
LINE特典✔:LINE通話やビデオ通話でギガ消費なし
回線速度実測値:65件の投稿データを見る
【Download速度】76Mbps
【Upload速度】37Mbps
【Ping】32ms
【Jitter】11ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

5/7まで限定!LINEMOへ乗換で最大12,000円分還元キャンペーン!

LINEMO
公式サイトを見る>