irumo(イルモ)でプラスメッセージは使える? or 使えない?のサムネイル画像

irumo(イルモ)でプラスメッセージは使える? or 使えない?

#irumo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

irumo(イルモ)でプラスメッセージは使えるの?

irumoは、ドコモが提供する格安プランで、3GBを880円(税込)で利用することも可能です。

本記事では、そんなirumoでプラスメッセージが使えるのかどうかを解説していきます。記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • irumoでプラスメッセージは利用可能
  • プラスメッセージはLINEのようなやり取りが可能
  • 端末やキャリアによっては使えないので注意

irumoではプラスメッセージが使える

結論、irumoはプラスメッセージの利用が可能です。

そのため、乗り換え前の回線でプラスメッセージを使っていても、そのままirumoで問題なく使うことができるでしょう。

irumo以外でもさまざまな携帯会社で使える

ちなみに、プラスメッセージはirumoのドコモ回線以外に、au、ソフトバンク回線にも対応しています。

そのため、それぞれのサブブランドである、ahamoやpovo、LINEMOはもちろん、ワイモバイルやUQモバイルでも利用可能です。

また、格安SIMでドコモ、au、ソフトバンクの回線を利用している事業者であれば、同じくプラスメッセージを利用できます。

ただ、楽天モバイルだけはプラスメッセージイン対応していないため、注意が必要です。

irumoでプラスメッセージを使うメリット

プラスメッセージは、SMSよりもメリットが多くあり、irumoに乗り換えたとしてもぜひ使いたい機能の1つといえます。

その理由として、以下の3つが挙げられます。

  • 料金が無料
  • 写真や動画が送れる
  • 送れる文字数が多い

料金が無料

SMSの場合、送信するのに料金がかかり、送る文字数の多さによって料金が上がったりします。

ですが、プラスメッセージの場合は、データ通信を利用しているので料金は無料です。

そのため、たとえば相手が電話に出なかったときに、SMSで送るのではなく、プラスメッセージを送れば料金を節約できます。

通信料金を落としたいのであれば、プラスメッセージは有効な手段の1つといえるでしょう。

写真や動画が送れる

プラスメッセージはSMSとは違い、写真や動画も送信、受信が可能です。

写真や動画はメールでも送信可能ですが、やり取りや開くまでの手間がかかってしまうので、プラスメッセージの方が時間も短縮できるでしょう。

また、LINEを知らない時のビジネスのやり取りにも重宝します。

送れる文字数が多い

プラスメッセージでは最大全角2,730文字を1通で送信でき、非常に多くの文字を一気に送信できます。

対してSMSでは、最大でも全角670文字と少なめです。

また、文字が多くなればなるほど高額になってしまうので、なかなか長文を送るのも躊躇してしまいそうになるでしょう。

なので、もし長文を送りたい時は、プラスメッセージを利用するとお金や時間の節約になります。

irumoでプラスメッセージが使えない時はある?

続いて、irumoでプラスメッセージが使えないケースを以下の順に解説していきます。

  • 送信先の通信事業者がプラスメッセージに非対応
  • アプリをインストールしていない

送信先の通信事業者がプラスメッセージに非対応

irumoがプラスメッセージに対応していたとしても、送信する相手がプラスメッセージに対応していない事業者の場合は送信できません。

たとえば、2023年9月現在、プラスメッセージに対応していない通信事業者として、楽天モバイルが挙げられます。

なので、もしirumoを利用していても、送信したい人が楽天モバイルを利用している場合はプラスメッセージが利用できない事態が発生します。

アプリをインストールしていない

プラスメッセージは、アプリをインストールしないと利用できません。

Googleストア、もしくはApp Storeで「+メッセージ」と検索して、インストールを行うようにしましょう。

また、同じく送信相手がプリをインストールしていない場合は、プラスメッセージとしての送信ではなく、SMSとしての送信になります。

irumoでプラスメッセージを利用するときはOSや利用機種にも注意が必要

irumoのドコモ回線はプラスメッセージに対応していますが、OSや端末によっては対応していないものもあるので気をつけましょう。

たとえば、ドコモの対応機種は以下のようになります。

  • Android:Android™ 4.4以上のスマホやタブレット
  • iPhone・iPad:iOS 10.0 以上のスマホやタブレット
  • ドコモケータイ(F-03L、SH-02L)

詳しい対応機種は、<ドコモ公式サイト>+メッセージへの対応機種情報で確認してください。

irumoでプラスメッセージを使うならアプリと対応端末が必要

irunoでプラスメッセージは使えるのかについて、料金や対応端末も含めて解説しました。

irumoはドコモ回線なので、問題なくプラスメッセージが利用できます。

ただ、アプリをインストールしていなかったり、対応端末やOSでない場合は利用できません。

プラスメッセージを利用する際は、自分だけでなく相手もアプリを持っているか、対応端末かどうか確認してから利用しましょう。

本ページの情報は2023年9月14日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

irumoの平均データ:45件の投稿データを見る
【Download速度】82Mbps
【Upload速度】65Mbps
【Ping】36ms
【Jitter】16ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)