iPhone12用のモバイルバッテリーに必要な電池容量を解説!のサムネイル画像

iPhone12用のモバイルバッテリーに必要な電池容量を解説!

#iPhone充電器

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

iPhone12を充電するために必要なモバイルバッテリーの電池容量は?

iPhone12を充電するには、モバイルバッテリーの容量はどのくらいあるとよいのでしょうか。

iPhone12のバッテリー容量は約3,000mAhです。

スマートフォンの充電においては、モバイルバッテリーの電池容量がそのまま充電されるわけではなく、ある程度の余裕を持たせて考える必要があります。

そのため、約5,000mAh程度で1回分の充電ができると考えることで、iPhone12のバッテリー容量をもとに、モバイルバッテリーに必要な容量の目安は以下となります。

  • 5,000mAh:約1回程度
  • 10,000mAh:約2回程度
  • 20,000mAh:約3〜4回程度

iPhone12の充電におすすめのモバイルバッテリー9選

iPhone12の充電をするのにおすすめの、モバイルバッテリーを9つご紹介します。

Anker PowerCore Fusion 10000

USB急速充電器とモバイルバッテリーの、2つを兼ね備えたタイプのモバイルバッテリーです。

iPhone12の場合は、約2.2回の充電ができます。

残量が0%から30分の充電で50%まで回復し、5W出力の充電器よりも3倍の速さで充電が可能です。

何燃焼素材を使用しており、高い安全性を保っています。

メーカー:ANKER
電池容量:約10,000mAh
出力ワット数:最大20W出力
出力ポート:USB-C、USB-A

Anker PowerCore Fusion 10000をAmazonで見る

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W

Anker PowerCoreのスリムタイプのモバイルバッテリーです。

薄さ1.4cmとポケットにもバッグにも、スマートに持ち運びができます。

iPhone12の場合、2.1回分と複数回の充電が可能です。

USB-CとUSB-Aの2ポート同時に使用しながらの充電もでき、作業もしやすくなっています。

メーカー:ANKER
電池容量:10,000mAh
出力ワット数:最大20W出力
出力ポート:USB-C、USB-A

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20WをAmazonで見る

Poweradd モバイルバッテリー EnergyCell II

コンパクトタイプのモバイルバッテリーです。

iPhone12の場合、約2回のフル充電ができます。

30分で50%まで急速充電できるだけでなく、約2.5時間でのフル充電を実現しています。

デバイスを検出し、充電速度を最大化することも可能です。

メーカー:Poweradd
電池容量:10,000mAh
出力ワット数:最大20W出力
出力ポート:USB-C、Type-C

Poweradd モバイルバッテリー EnergyCell IIをAmazonで見る

エレコム モバイルバッテリー 10000mAh

平型タイプのモバイルバッテリーです。

iPhone12の場合、約2回の充電に対応しています。

本体を充電しながらiPhone12の充電もできるため、モバイルバッテリーに残量がなくても充電可能です。

薄さ1.5cmと、持ち運び時にもかさばりません。

メーカー:エレコム
電池容量:10,000mAh
出力ワット数:最大20W出力
出力ポート:USB-A、Type-C

エレコム モバイルバッテリー 10000mAhをAmazonで見る

Anker PowerCore III 10000 Wireless

ワイヤレス充電と通常充電のどちらにも対応した、スリムタイプのモバイルバッテリーです。

iPhone12の場合、約2回のフル充電ができます。

置くだけで充電ができるため卓上充電器としても使え、フル充電まではわずか4.5時間です。

スマホスタンドも搭載しており、立てかけて操作することができます。

メーカー:ANKER
電池容量:10,000mAh
出力ワット数:最大18W出力
出力ポート:USB-C、USB-A

Anker PowerCore III 10000 WirelessをAmazonで見る

Poweradd Pilot X7

平型タイプのモバイルバッテリーです。

20,000mAhと大容量でiPhone12の場合、約4.5回も充電ができます。

フル充電させておけば、数日の外出時にも重宝しそうです。

USB-Aの出力ポートが2つあるため、同時に3台の充電にも対応しています。

メーカー:Poweradd
電池容量:20,000mAh
出力ワット数:最大18W出力
出力ポート:USB-A、Type-C

Poweradd Pilot X7をAmazonで見る

Poweradd Slim2

コンパクトタイプのモバイルバッテリーです。

iPhone6sの2分の1の幅と3分の2の長さで、手軽に持ち運ぶことができます。

iPhone12の場合、約1回の充電が可能です。

ショート保護や過電圧保護、過電流保護など多くの機能を搭載しています。

メーカー:Poweradd
電池容量:5,000mAh
出力ワット数:-
出力ポート:USB-C、USB-A

Poweradd Slim2をAmazonで見る

Poweraddスティック

スティックタイプのモバイルバッテリーです。

iPhone12の場合、約1回の充電を行えます。

シンプルなデザインかつスリムで、バッグやポケットに入れやすく持ち運びに便利です。

電池の残量を表示できるため、どのくらい残量があるか一目で判断できます。

メーカー:Poweradd
電池容量:5,000mAh
出力ワット数:-
出力ポート:USB-C、USB-A

Poweradd モバイルバッテリー 5000mAh スティック型をAmazonで見る

Ravpower RP-PB201

平型タイプのモバイルバッテリーです。

iPhone12の場合、約2.6回の充電に対応しています。

本体の充電は3時間でフルに溜まり、フルスピード充電が可能です。

多重保護チップの内蔵により、本体とデバイスを保護してくれます。

メーカー:RAVPower
電池容量:20,000mAh
出力ワット数:最大60W出力
出力ポート:USB-C、USB-A

RAVPower RP-PB201をAmazonで見る

モバイルバッテリーでiPhone12を充電するのに必要な電池容量は最低5,000mAh

最低5,000mAhあれば、iPhone12を約1回充電できることがわかりました。

モバイルバッテリーには10,000mAhや20,000mAhの大容量のものもあるため、一度のフル充電で何回分ものスマホ充電が可能です。

この記事を参考に、複数回充電できるモバイルバッテリーを選んでみてください。

本ページの情報は2021年6月15日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3173件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

Profile

この記事の執筆者

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。