Galaxy S23 FEはSDカードスロットなし。接続して使うにはどうすれば?のサムネイル画像

Galaxy S23 FEはSDカードスロットなし。接続して使うにはどうすれば?

#Galaxy

広告当ページには事業者からのアフィリエイト広告が含まれています。

サイト・運営者情報

Galaxy S23 FEはSDカードを外部ストレージにできる?

Samsungから、海外で先行して発売されていた手頃な価格のGalaxy S23 FEが、2024年2月9日に日本国内でもauから発売されました。

画像引用元:<Samsung>Galaxy S23 FE公式サイト

当記事では以下の事柄について解説します。

  • Galaxy S23 FE本体に直接SDカードやmicroSDカードを挿入できるSDカードスロットは搭載されていない
  • 2024年発売のGalaxyでSDカードスロットがあるのはGalaxy A55 5G
  • 別売りのSDカードリーダーをGalaxy S23 FEのUSB-C端子に繋げてSDカードとデータのやり取りは可能
  • Galaxy S23 FEはSDカードを接続できるが端末内のストレージの一部として常時利用することはできない

auでGalaxy S23 FEを2024年2月発売!
auオンラインショップで
Galaxy S24 FEを販売中>

ドコモで最新Galaxy S24を2024年4月より発売中!乗り換えならさらにお得!
ドコモでGalaxy S24の
詳細を見る>

Galaxy S23 FEにSDカードスロットは非搭載

結論から言うと、Galaxy S23 FE端末内にSDカード(microSDカードを含む)などの外部記憶カードを挿入するスロットは搭載されていません。

近年発売されたGoogle Pixelシリーズ(Google Pixel 7a、Google Pixel 8/8 Pro等)や他社製の多くのスマホ端末では

  • 製造コスト削減
  • 端末内スペース有効活用
  • 防水性強化

などの理由からSDカードスロットやイヤホンジャックなど、外部の機器と物理的に接続する端子が廃止される傾向にあります。

auでGalaxy S23 FEを2024年2月発売!
auオンラインショップで
Galaxy S24 FEを販売中>

ドコモで最新Galaxy S24を2024年4月より発売中!乗り換えならさらにお得!
ドコモでGalaxy S24の
詳細を見る>

近年発売されたSシリーズはSDカードスロットが搭載されていない

以下のページにはSDカードスロットが搭載されたGalaxyの機種一覧が記載されています。

ハイスペック路線のSシリーズではS20系を最後にSDカードスロットが搭載される機種が発売されていません。

(Galaxy) 端末に対応するmicroSDカードを教えてください。

画像引用元:Galaxy公式サイト

2024年現在では、Galaxy S23 FEのように外部接続端子は充電やデータ転送用に利用できるUSB-C端子のみのスマホがメジャーな存在になっています。

Galaxy A55 5Gは貴重なMicroSDスロットがある最新機種

現在でも最新機種にSDカードスロットが搭載されているシリーズはAシリーズのみです。

Galaxy A55 5G端末内には2024年発売のモデルとしては珍しく、MicroSDカードを挿入するスロットが搭載されています。

画像引用元:Samsung公式サイト

SIMスロットタイプ
SIM 1 + 組み込み型SIM+ MicroSD

引用元:<Samsung>Galaxy A55 5G公式サイト

Galaxy A55 5GのMicroSDカードスロットでは、最大で1TBまでの容量を持つMicroSDカードを利用できます。

UQモバイル/ドコモ/auでGalaxy A55 5Gを2024年5月30日より販売!
UQモバイルで
Galaxy A55 5Gの詳細を見る>
ドコモで
Galaxy A55 5Gの詳細を見る>
auオンラインショップで
Galaxy A55 5Gを販売中>

外部アダプターを使ってGalaxy S23 FEでSDカードを接続

Galaxy S23 FEはSDカードスロットがありませんが、USB-C端子経由でSDカードリーダーを通してSDカードやmicroSDカードとデータのやり取りをすることが可能です。

SDカードリーダーは別売りですが、AmazonでもANKERやUGREEN等の有名メーカーのカードリーダーが数千円程度で販売されています。

SDカードリーダーを購入する時は、必ず以下の2点に対応していることを確認しましょう。

  • 使いたいSDカードのサイズ(microSDなど)と規格(SDXCなど)に対応しているか?
  • USB-C端子でAndroidスマホと接続できるか?

auでGalaxy S23 FEを2024年2月発売!
auオンラインショップで
Galaxy S24 FEを販売中>

ドコモで最新Galaxy S24を2024年4月より発売中!乗り換えならさらにお得!
ドコモでGalaxy S24の
詳細を見る>

Galaxy S23 FEのデータを外部保存するためのおすすめSDカード

別売りのSDカードリーダーを介して、Galaxy S23 FEで撮影した動画や写真データ等をSDカードに保存することが可能です。

Amazon上でもAmazonオリジナルブランドやSandisk等有名メーカーが発売したmicroSDカードを購入することができます。

auでGalaxy S23 FEを2024年2月発売!
auオンラインショップで
Galaxy S24 FEを販売中>

ドコモで最新Galaxy S24を2024年4月より発売中!乗り換えならさらにお得!
ドコモでGalaxy S24の
詳細を見る>

端末内ストレージ感覚でSDカードを使うことはできない

SDカードが搭載されているAndroidスマホはかつては多く発売されていました。

大容量のSDカードを挿入することで、スマホ本体のストレージが不足した際にも端末内の別ストレージの感覚でSDカードの容量(GB)を使えました。

Galaxy S23 FEはSDカードリーダーを介してSDカードを接続できますが、常時接続には適していません。

端末内のストレージの一部として、SDカードの容量を常時利用することはできません。

Galaxy S23 FEの容量不足にはクラウドストレージもおすすめ

Galaxy S23 FEの本体容量は256GBのみとなっています。

高画質な動画や写真を多く撮影するユーザーであれば多くのデータを撮り溜めていった場合、本体の容量がいっぱいになってしまう場合があります。

Galaxy S23 FEと同じGoogleが直接提供するGoogleドライブアプリを使えば、

無料で15GBまでのクラウドストレージをスマホ本体のストレージに近い感覚で利用できます。

さらに有料プランに加入することでGalaxy S23 FEの本体ストレージ容量よりも大きいデータを保存できるクラウドストレージを利用可能です。

Galaxy S23 FEでは、フォトアプリやGoogleドライブアプリからGoogleドライブのクラウド上に保存されたデータをいつでも見たり共有することができます。

外部のSDカードにデータを保管するより、クラウドストレージを活用する場合のほうが端末内にデータが保存されている感覚に近いです。

auでGalaxy S23 FEを2024年2月発売!
auオンラインショップで
Galaxy S24 FEを販売中>

ドコモで最新Galaxy S24を2024年4月より発売中!乗り換えならさらにお得!
ドコモでGalaxy S24の
詳細を見る>

Galaxy S23 FEの日本国内版のスペックまとめ

Galaxy S23 FEのスペック

Galaxy S23 FEの製品画像

Galaxy S23 FEの主なスペックは以下となります。

  • カラー:ミント、クリーム、グラファイトの3色展開
  • ストレージ容量:256GB
  • ディスプレイ:6.2インチで1,080px x 2,340pxの有機ELディスプレイ、120Hzのリフレッシュレート
  • サイズ:高さ158.0mm x 横幅76.5mm x 厚み8.2mm
  • 重さ:209g
  • バッテリー容量:4,500mAh
  • SIMスロット:物理SIMカード1枚分+eSIM1回線分
  • eSIM:対応
  • プロセッサ:Snapdragon 8 Gen 1
  • メモリ容量:8GB
  • 顔認証:内蔵センサーによる顔認証に対応

auでGalaxy S23 FEを2024年2月発売!
auオンラインショップで
Galaxy S24 FEを販売中>

ドコモで最新Galaxy S24を2024年4月より発売中!乗り換えならさらにお得!
ドコモでGalaxy S24の
詳細を見る>

本ページの情報は2024年6月22日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3795件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

モバイル回線プランのデータ容量(ギガ)不足に関するアンケート

契約中のモバイル回線とギガ(データ容量)が不足 or 足りているを選択▼

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

モバイル回線プランのギガ(データ容量)とギガ不足 or 足りているを選択▼

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホ端末や有名アプリ、モバイルSIMやネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

Company

サイト運営会社概要

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。