eximo (エクシモ)に変えるタイミングはいつが良い?月末?現在の会社別に解説のサムネイル画像

eximo (エクシモ)に変えるタイミングはいつが良い?月末?現在の会社別に解説

#eximo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

eximo(エクシモ)に変えるタイミングはいつがいい?

eximoはNTTドコモが2023年7月1日から提供を開始した新プランです。

ドコモの高品質な回線を利用でき、無制限でデータを利用することも可能です。

本記事では、ドコモの新しいプラン「eximo」に変えるタイミングはいつがいいのかに関してポイントや会社別に解説していきます。

記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • eximoは新規・乗り換え契約ともに初月料金が日割り請求されない
  • 乗り換え元の携帯会社の締め日や解約月の料金が日割りになるかどうかを意識する
  • 解約月の料金が日割りの場合は、いつeximoを契約してもあまり違いはない
  • 解約月の料金が日割りでない場合は、締め日の7日前に乗り換えるのがおすすめ
  • ドコモプランからの乗り換えは、即時適用か翌月適用かがプランによって違うので注意

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

eximoに変えるタイミングを見分けるポイント

eximoにいつ変えるかのタイミングは、以下のポイントを意識して決めましょう。

  • eximoの初月料金は日割り請求ではない
  • 乗り換え元の解約月の料金が日割り請求されるかされないかを理解する
  • ドコモのプランからeximoに変更する場合は即時適用か翌月適用のどちらになるかを見ておく

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

eximoの初月料金は日割り請求ではない

eximoの初月の月額料金は、新規や乗り換え契約の場合に限り日割り計算されません。

また、eximoはデータの利用料によって料金が変動するプランであり、3GBを超えると最高金額になります。

  • eximo基本料金・割引後料金
    • ~1GB:4,565円(税込)・割引後2,178円(税込)
    • ~3GB:5,665円(税込)・割引後3,278円(税込)
    • 3GB超無制限:7,315円(税込)・割引後4,928円(税込)

1GB以上、3GB以上使っているかによって料金に差があるため、月末近くの契約になる場合は、できるだけデータ利用を控えた方が節約になります。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

乗り換え元の解約月の料金が日割り請求されるかされないかを把握する

乗り換え元の解約月の料金が日割りか月割りかを確認しておくことも重要です。

多くの携帯会社の料金プランでは、解約付きが日割りにならない場合が多いです。

日割りにならない場合、締め日を1日でも過ぎてしまうと、1ヶ月分の料金が丸ごと請求されてしまいます。

また、締め日ギリギリから解約作業を開始してしまうと、本人確認書類などの準備や乗り換え後の開通作業に手間取って翌月の回線切り替えになることも考えられます。

そのため、余裕を持って締め日から7日ほど前に乗り換えをしておくと、費用負担が抑えられるでしょう。

一方、解約月の料金が日割り計算される場合は、いつ乗り換えを行ってもあまり負担額は変わりません。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

ドコモのプランからeximoに変更する場合は即時適用か翌月適用のどちらになるかを見ておく

ギガホやギガライトなど、ドコモの旧プランからeximoに変更する場合は、その適用タイミングに注意が必要です。

プランによっては、請求料金はそのままなのに使えるデータ量が減るものもあります。

理解しておかないと、思わぬタイミングで通信制限がくることも考えられるため注意しましょう。

具体的な内容については次の章で解説していきます。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

eximoに変えるお得なタイミングを現在の会社別に解説

ここからは、eximoに変えるお得なタイミングを、大手キャリアやそのサブブランド、オンライン受付専用プランごとに解説していきます。

  • 大手携帯キャリア
    • ドコモ
    • au
    • ソフトバンク
    • 楽天モバイル
  • サブブランド
    • UQモバイル
    • ワイモバイル
  • オンライン専用ブランド
    • povo
    • LINEMO

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

ドコモからeximoにプラン変更する場合

もともとドコモのプランを利用していた人がeximoに乗り換える場合、乗り換え前のプランによって「即時適用」か「翌月適用」が変わります。

  • 5Gギガホ:即時適用or翌月適用が選べる
  • 5Gギガライト:翌月適用
  • 5Gデータプラス:即時適用
  • はじめてスマホプラン:即時適用or翌月適用が選べる
  • 5G U15はじめてスマホプラン:即時適用or翌月適用が選べる
  • ahamo:即時適用
  • irumo:即時適用
  • そのほかの4G(xi)プラン:即時適用

即時か翌月で選べるものもあれば、どちらかに限定されているものもあるためよく確認しておきましょう。

また、特にギガライトを利用している場合はプラン変更タイミングに注意が必要です。

なぜなら、以下のようにギガライトはeximoと異なる料金体系にも関わらず、適用タイミングが以下のように設定されているからです。

  • ギガライト割引後料金
    • ~1GB:2,178円(税込)
    • ~3GB:2,728円(税込)
    • ~5GB:3,278円(税込)
    • ~7GB:4,378円(税込)
  • 5Gギガライト:翌月適用
  • 4Gギガライト:即時適用

そのため、翌月適用の5Gギガライトからeximoにプラン変更したからといって、当月にデータをたくさん使ってしまうと、すぐにデータ上限の7GBに到達し、通信制限がかかってしまうでしょう。

また、4Gギガライトで5GB(3,278円)利用した状態でeximo(5GB:4,928円)にプラン変更した場合、料金が高くなります。

5G・4Gに限らず、ギガライトからeximoにプラン変更をする場合は、料金に注意しながら行うようにしましょう。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

auからeximoに乗り換える場合

auの解約月の料金は日割りにならないプランがほとんどです。

主要な「使い放題MAX」「スマホミニプラン」などのプランも日割り計算されないため、乗り換える際は締め日を1日でも超えることがないように注意しましょう。

特にオンラインでeximoを申し込む場合は、実際にSIMカードが届くまでタイムラグが発生します。

自然災害等で配送が遅れる場合等も考えて、余裕を持った申し込みを行いましょう。

auの締め日は月末のため、毎月23~24日の時点で申し込みを開始しておくと安心です。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

ソフトバンクからeximoに乗り換える場合

ソフトバンクの解約月のプラン料金は日割り請求にはなりません。

また、ソフトバンクの締め日は、月末含め以下の3種類があります。

  • 10日
  • 20日
  • 末日

自身がどの締め日かどうかはMy Softbankで確認できるため、eximoに乗り換える前にあらかじめ確認しておきましょう。

締め日がわかったら、その7日前までにはeximoに申し込むのがおすすめです。

なぜなら、もしギリギリでeximoを申し込んだ場合、eximoの開通がソフトバンクの締め日を1日でも超えてしまうと、翌月分のソフトバンク料金が満額請求されてしまうからです。

余裕を持った申し込みを行い、損をしないように心がけましょう。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

楽天モバイルからeximoに乗り換える場合

楽天モバイルの解約月のプラン料金は、日割りではなく満額で請求されます。

また、締め日は月末のため、eximoの申し込みはその7日前には申し込んでおくことがおすすめです。

なぜなら、もしギリギリでeximoを申し込んだ場合、eximoの開通が楽天モバイルの締め日を1日でも超えてしまうと、翌月分の料金が満額請求されてしまうからです。

楽天モバイルの料金プランは使用データ量による変動制のため、それほど高い料金とはなりませんが、少しでも節約する上で理解しておきましょう。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

UQモバイルからeximoに乗り換える場合

UQモバイルの解約月のプラン料金は、プランによって日割りか日割りでないかが分かれています。

  • 5G対応料金プランの場合:日割り計算でなく満額請求
  • 4G LTE対応料金プランの場合:日割り計算

また、UQモバイルの締め日は月末に設定されています。

そのため、5G対応プランを契約中の場合、eximoの申し込みはその7日前には申し込んでおくといいでしょう。

他のプランを契約している場合は、いつeximoに申し込んでも金額に大きな違いはないでしょう。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

ワイモバイルからeximoに乗り換える場合

ワイモバイルの解約月のプラン料金は、多くの場合で日割りにはならず満額で請求されます。

また、ワイモバイルの締日は毎月月末のため、eximoへの申し込みは余裕を持って月末から7日前程度でしておきましょう。

もしギリギリでeximoを申し込んだ場合、eximoの開通がワイモバイルの締め日を1日でも超えてしまうと、翌月分の料金が満額請求されてしまうので注意が必要です。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

LINEMOやpovoからeximoに乗り換える場合

LINEMOやpovo1.0の解約月のプラン料金は、日割りではなく満額で請求されます。

締日はどちらも月末のため、eximoに乗り換えるタイミングは月末の7日前あたりがおすすめです。

もし締め日ギリギリでeximoを申し込んだ場合、eximoの開通が締め日を1日でも超えてしまうと、翌月分の料金が満額請求されてしまうので注意が必要です。

また、povo2.0の場合は基本料金が0円のデータトッピング方式のため、解約時点でトッピングの購入をしなければ損をすることはありません。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

eximoに変えるタイミングは乗り換え元の締め日前がおすすめ

eximoに変えるタイミングについて、ポイントや会社別のおすすめタイミングを解説しました。

eximoを新規・乗り換えで契約した場合、初月料金は日割り請求されません。

また、多くの携帯会社では、解約月のプラン料金が日割り請求ではなく、満額で請求されるケースがほとんどです。

そのため、自分の契約している会社の締め日を確認し、eximoの申し込みは余裕を持ってその7日前程度で行いましょう。

また、eximoを契約した月は、最低でもデータ利用を3GBで抑えるようにすると、さらに節約できるでしょう。

ドコモの新プランeximoはギガ使い放題で4,928円〜使える!
オンラインショップで
eximoをチェック>
※ドコモの各種セット割引適用後のプラン料金。

この記事の情報更新履歴:

2023年8月7日:auのプラン名を修正

本ページの情報は2023年8月7日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

eximoの平均データ:94件の投稿データを見る
【Download速度】86Mbps
【Upload速度】39Mbps
【Ping】41ms
【Jitter】32ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

ドコモのeximoはギガ使い放題!

オンラインショップでeximoをチェック