ドコモのhome 5Gで有線LANケーブルで接続できる?同時に何台接続できる?のサムネイル画像

ドコモのhome 5Gで有線LANケーブルで接続できる?同時に何台接続できる?

#ドコモ home 5G

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

ドコモのhome 5Gで有線LAN接続することはできる?

NTTドコモは2021年8月下旬より、5G通信に対応した工事不要のホームルーター「home 5G」の提供を開始しました。

home 5Gはドコモの4G/5Gモバイル回線を使用した自宅回線サービスですが、無線LANではなく安定性の高い有線LANで接続したいと考えている方も多いと思います。

当記事では、ドコモのhome 5Gで有線LAN接続はできるのか?同時に何台有線LAN接続できるのか?解説します。

ドコモのhome 5Gは1~2台まで有線LAN接続が可能

結論から言うと、ドコモのhome 5Gの端末として販売されている「home 5G HR01」は同時に1台まで有線LAN接続が可能となっています。また最新の「home 5G HR01」は同時に2台まで有線LAN接続が可能となっています。

現実的には最も有線LAN接続したい機器を1~2台有線LANで接続し、その他の機器は64台まで同時に接続できるWi-Fi(無線LAN)を利用する形となります。

有線LANの規格は、

  • IEEE802.3bz(2.5GBASE-T) ※HR02のみ
  • IEEE802.3ab(1000BASE-T)
  • IEEE802.3u(100BASE-TX)

となっています。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
dポイント15,000pt還元
ドコモ公式からhome 5Gを申し込む>

ドコモのhome 5GはWi-Fiで多くの機器を同時接続、5Gエリアも拡大

ドコモのhome 5Gの端末である「home 5G HR01」はWi-Fi 6(無線LAN)で最大1201Mbps(約1.2Gbps)の伝送速度に対応しています。さらに「home 5G HR02」はWi-Fi 6(無線LAN)で最大4804Mbps(約4.8Gbps)の伝送速度に対応しています。

またドコモのhome 5Gは、5G未対応地域でも4G(LTE)がつながるエリアであれば、問題なく使用することが可能です。

ただしその場合4G回線への接続となるため、次世代高速通信規格である5Gに接続した場合よりも低速となります。

NTTドコモは5Gを全国に広げるべく膨大な投資を行っており、2021年6月には5Gの基地局設置数が1万局を突破したことが発表されています。

<NTTドコモ公式サイト>瞬速5Gの基地局数が累計1万局を突破

NTTドコモの5Gエリアは、2024年3月までに人口カバー率90%以上の達成を目指し整備が進められており、home 5G購入時には5Gエリアじゃなかったけれど、数ヶ月経ったら5Gエリアになって高速通信が可能になるといったケースも出てきそうです。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
dポイント15,000pt還元
ドコモ公式からhome 5Gを申し込む>

有線LANポートが複数欲しい場合はドコモ光もおすすめ

ドコモ光もドコモのhome 5Gと同じく、ahamo等一部プランを除いたNTTドコモのモバイル回線をお使いの方であればセット割引がついています。

ドコモ光セット割を使えばご家族のドコモ回線1回線あたり最大1,100円(税込)の割引を受けられ、お得にドコモ回線と光回線を利用することができます。

以下キャンペーンサイトからドコモ光に申し込むと、指定プロバイダ契約で高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルできますが、いずれのWi-Fiルーターも3〜4口の有線LANポートがついています。

以下サイトから申し込みで最大20,000円キャッシュバックがもらえます!

ドコモ光のサイトを見る

また、ご自身で有線LANポートが多数ついているWi-Fiルーターを購入し、ドコモ光等の光回線を利用することでも有線接続環境を用意することができます。

ドコモのhome 5Gとドコモ光の違いは?

ドコモのhome 5Gがおすすめなのは、

  • 自宅でドコモ回線を利用している際に快適なデータ通信が出来ている方(ドコモの電波が良い)
  • 転勤の多い仕事、引っ越しの多い生活をしている方
  • 単身でワンルームで手軽に高速な自宅用回線を使用したい方
  • 昼間は仕事や遊びなどで外に出かけているため、自宅で固定回線にあまり接続しない方

といった、データ通信の利用度合いがライトかつ、引っ越しが多い単身者等におすすめのサービスと言えます。

家族の人数が多く、自宅に常に人がいるような家庭の場合、あくまでモバイル回線であるhome 5Gは若干貧弱な設備となってしまい、場合によっては使いすぎによる速度制限が掛かる可能性があります。

また、ドコモのhome 5Gは途中解約した場合に端末残債の費用の支払いなどが発生するため、キャッシュバックを考慮しても最低でも2年程度は継続的に利用するのがおすすめです。

そのため、ご自身のドコモ回線や、無い場合は有人やレンタルSIMなどを利用して、ドコモ回線の自宅での電波の入り具合をよく確認してから購入を決めるのがおすすめです。

home 5Gではなくドコモ光がおすすめな人は?

ドコモ光がおすすめなのは、

  • 在宅勤務や主婦などで自宅に居る時間が長い人が家族にいる家庭
  • 家族の人数が多く、自宅の固定回線(Wi-Fi含む)をよく利用する家庭
  • ゲームや動画、在宅ワークなど大容量の通信を必要としている方
  • 引っ越しが少ない&予定が無く、長期的に同じ場所で回線を使用する予定の方

といった、自宅に居る時間が多く、家族の人数が多めの世帯で、引っ越しなどの予定が無い方はドコモ光がおすすめとなります。

以下サイトから申し込みで最大20,000円キャッシュバックがもらえます!

ドコモ光のサイトを見る

本ページの情報は2023年9月19日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ドコモオンラインショップ上でのhome 5G HR01端末の販売は終了済みです。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ドコモ home 5Gの平均データ:49件の投稿データを見る
【Download速度】51Mbps
【Upload速度】11Mbps
【Ping】61ms
【Jitter】69ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)