home 5Gはドコモ以外でも使える?auユーザーやソフトバンク回線ユーザーも契約できる?のサムネイル画像

home 5Gはドコモ以外でも使える?auユーザーやソフトバンク回線ユーザーも契約できる?

#ドコモ home 5G

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

home 5Gはドコモ契約者以外でも使える?

home 5Gは、NTTドコモが提供する5G対応ホームルーターです。

自宅に導入する際は工事が不要で、コンセントに差すだけでWi-Fi環境を整えることができます。

中でもドコモは基地局の数が多く、電波が安定しているので、ドコモの携帯を使っていなくてもhome 5Gは使いたいと思っている人もいるでしょう。

そこで当記事では、ドコモ以外の人がhome 5Gを利用できるのか、契約時に使えるキャンペーンなどに関する以下の事柄について解説します。

  • home 5Gはドコモ契約者以外(au回線やソフトバンク回線ユーザー)でも問題なく契約と利用ができる
  • home 5Gを申し込める場所は?
  • home 5Gをお得に利用できる方法
  • auやソフトバンクが提供するホームルーターもある

ドコモ home 5G

home 5Gはドコモ契約者以外でも利用できる

結論、home 5Gはドコモ契約者以外でも利用できます。

なぜなら、ドコモユーザーしかhome 5Gを使えないという条件はないからです。

なので、例えば、auやソフトバンク、他の格安SIMを使っていたとしても、home 5Gで高速通信のホームルーターを利用できます。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

home 5Gをauユーザーやソフトバンクユーザーが使うメリット

ドコモ home 5Gを、普段のスマホはau回線やソフトバンク回線などドコモ以外のキャリアを使っているユーザーが契約するメリットは以下の4点です。

  • ドコモ+au、ドコモ+ソフトバンクなど2社の回線を自宅と携帯で使うことで通信障害時にネットが全く利用できなくなる可能性が大幅に低下する
  • スマホ回線を自由に選びながら、ドコモ home 5Gの高速回線を自宅Wi-Fiとして利用できる
  • 現在契約中の携帯プランのキャンペーンが適用中の場合もお得さを継続できる
  • 面倒なドコモへのMNP乗換が不要

全国で大規模な通信障害が起きた場合でも、携帯大手の通信障害は基本的には1社のみで発生する場合が多く、2社が同時に通信障害を起こす可能性は大幅に低くなります。

ドコモ+au、ドコモ+ソフトバンクなど2社の回線を組み合わせて使うことによって、片方の携帯会社で通信障害が発生した時にももう片方の回線が使えるのでネット回線の利用ができなくなる可能性が大幅に減ります。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

auユーザーやソフトバンクユーザーはセット割の対象外

ドコモ home 5Gセット割はドコモ回線とドコモ home 5Gをセットで利用しているユーザー限定の割引です。

家族のドコモの通信代金が1回線あたり毎月最大1,100円割引となり、3回線契約している場合は毎月合計で3,300円もの割引を受けることができます。

auユーザーやソフトバンクユーザーはこの割引の対象外です。

home 5Gを申し込める場所は?

home 5Gの主な申し込み場所は以下の2つです。

  • ドコモ公式サイト・ドコモショップ
  • home 5Gの代理店

入り口は複数ありますが、受けられるサービスに違いはありません。

つまり、同じサービスを使うのであれば、お得なキャンペーンが手軽に受けられる窓口を探したいところです。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

ドコモ以外でもhome 5Gをお得に利用できる方法

そこで、ドコモ以外でもhome 5Gを利用したい方のために、home 5Gをお得に契約できる方法についてまとめてみました。

  1. home 5Gの代理店から申し込む
  2. キャッシュバック金額を確認する
  3. 適用条件、時期を確認する

それぞれ解説していきます。

home 5Gの代理店から申し込む

home 5Gを代理店から申し込むと、公式で申し込むよりも条件がなくお得なキャッシュバックが受けられる場合が多いです。

実際、ドコモの公式サイトからhome 5Gを申し込むと、キャンペーンとしてdポイントが支給されますが、ドコモユーザー以外の場合dポイントを使っていない方も多いでしょう。

また、進呈されるdポイントは期間と用途が限定されており、ドコモ以外の方はさらに使いづらいというデメリットがあります。

home 5Gに関しては、申し込む場所でサービス内容や月額料金の違いもないので、ドコモ以外の方にも優しいキャンペーンがあるところで申し込むことが大切です。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

キャッシュバック金額を確認する

ただし、代理店によって公式よりも低い額のキャッシュバックを提示しているところもあります。

代理店だからいいと決めつけるのではなく、もらえる金額を確認してから申し込む必要があります。

キャッシュバックの水増しに注意

また、キャッシュバックの金額を確認するときに注意すべき点として、キャッシュバックの水増しがあります。

キャッシュバックの水増しとは、ある条件を満たしていないともらえない高額のキャッシュバックを、「最大◯万円」という形であたかも貰えるような記載をすることです。

例えば、最大5万円までもらえるキャンペーンがあったとして、条件を満たしている金額が1万円だったとします。

その場合、貰えるキャッシュバックは1万円しかないのにも関わらず、表示上は5万円という記載になっているケースです。

このケースは、代理店側も嘘をついているわけではありませんし、実際条件を満たしている方が得できるのは事実です。

そのため、自分がどんな状態なのか把握しておくことが必要です。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

適用条件、時期、手続き内容を確認する

キャッシュバックの条件さまざまありますが、注意する内容として「適用条件、時期」の2つがあります。

それぞれ解説していきたいと思います。

適用条件

たとえ、いくら高額なキャッシュバックがあっても、ある一定の条件を満たしていないともらえない条件がある場合があります。

適用条件の例としては、指定のオプションを契約していないと不可、ある一定のプラン以上でないと不可などがあります。

キャッシュバックの額面だけに気を取られず、適用条件をしっかりと読んでから契約するようにしましょう。

適用時期

また、キャッシュバックが実際に手元に来るタイミングにも、代理店によって差があります。

契約してすぐに貰える場合もあれば、半年や1年待たないと届かない場合もあり、こちらも確認が必要です。

手続き内容

手続き内容に関しても、代理店によって方法はさまざまです。インターネット上で完結する場合もあれば、書類を郵送しなければ受け取れない場合もあります。

どういった方法でキャッシュバックを受け取るか確認しておくようにしましょう。

home 5Gを契約するのにおすすめの代理店

ドコモ以外の人がhome 5Gの契約するのであれば、以下の代理店がおすすめです。

この代理店は、dポイントではなく現金でキャッシュバックされるにもかかわらず、金額が公式と同じで、ドコモ以外の人に優しい設定になっています。

また、現金なので期間や使用用途も限定されておらず、手続きも電話で口座番号を伝えるだけなので、書類を作成して送る必要もありません。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

au、ソフトバンクのホームルーターもある

これまでhome 5Gについて解説しましたが、ホームルーターがあるのはドコモだけではありません。

auとソフトバンクにも、以下のようにそれぞれ違う商品があります。

  • au:BIGLOBE WiMAX +5G
  • ソフトバンク:Softbank Air

もしあなたがauかソフトバンクのスマホを使っているのなら、ホームルーターとセットで割引が効くので、こちらでキャッシュバックをもらった方がお得かもしれません。

それぞれの特徴とおすすめの代理店を合わせて紹介します。

auのBIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAX +5Gは、auかUQモバイルを使っていれば、セットで割引を効かせることができるホームルーターです。

au・UQモバイルのスマホを利用中の方であれば月額最大1,100円の割引ができます。

home 5Gと同じく5G対応の高速通信が可能で、ストレスなくデータ通信が楽しめます。

また、以下の代理店であれば、約30,000円の割引が受け取れます。

もちろん、サービス内容や割引内容は公式のものと変わりません。

以下サイトから申し込みで15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX +5Gのサイトを見る

ソフトバンクのSoftbank Air

Softbank Airは、ソフトバンクかワイモバイルを使っていれば、セットで割引を効かせることができるホームルーターです。

お家割光セットを利用で月額最大1,100円、さらに新みんな家族割を利用すれば1,210円を割引できます。

また、以下の代理店から申し込めば、最短2ヶ月後に現金30,000円が銀行振込で受け取れます。

さらに、乗り換えであれば他社の違約金を最大100,000円まで還元してくれますので、解約次の費用を気にせず契約できます。

ネクストでSoftBank Airを申し込みで最大30,000円キャッシュバック!

SoftBank Airキャンペーンページ

home 5Gはドコモ以外でも利用可能、ドコモ以外の方の申し込みは代理店からの方がいい

ドコモ以外の人がhome 5Gを利用できるのか、契約時に使えるキャンペーンなどを解説しました。

ドコモ公式からhome 5Gを申し込むと、期間限定のdポイント還元になってしまうので、現金でキャッシュバックできる代理店からの契約がおすすめです。

また、au系列やソフトバンク系列のスマホを使っている場合、それぞれのスマホの通信料が割引されるホームルーターを選ぶのもいいでしょう。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

ドコモ home 5Gのおすすめ契約窓口
home 5G契約で20,000円現金キャッシュバック
キャンペーンサイトを見る>
home 5G契約で20,000円を最短1ヶ月で現金還元
ITXの特設サイトを見る>

この記事の情報更新履歴:

2023年9月18日:BIGLOBE WiMAX +5Gのスマホセット話料金を更新、代理店の割引額を更新

本ページの情報は2024年3月6日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ドコモオンラインショップ上でのhome 5G HR01端末の販売は終了済みです。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3171件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

ドコモ home 5Gの平均データ:50件の投稿データを見る
【Download速度】51Mbps
【Upload速度】11Mbps
【Ping】61ms
【Jitter】67ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

以下サイトなら最短1ヶ月後に20,000円現金還元!

ドコモ home 5Gキャンペーンサイト>