5Gギガライトやギガライトは日割り計算される?のサムネイル画像

5Gギガライトやギガライトは日割り計算される?

#ドコモ

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

5Gギガライトやギガライトに日割り計算は適用される?

大手3大キャリアのドコモが提供している5Gギガライトやギガライトは、使用したデータ容量に応じて段階的に利用料金が決まっていくタイプの料金プランです。

ドコモの5Gギガライトやギガライトは、高速のデータ通信が利用でき使用したデータ量に応じて無駄なく利用料金が決まることから人気のプランですが、月途中のプラン変更やMNP転出・転入時、新規契約時に利用料金は日割りで請求されるのか?それとも満額請求されるのか?と気になる方も多いと思います。

当記事では、ドコモの5Gギガライトやギガライトで利用料金の日割り計算はあるのか?誰でも適用されるのか?解説します。

ドコモの5Gギガライトやギガライトは新規契約・MNP転入時のみ日割り計算される

結論からいうと、ドコモの5Gギガライトやギガライトは新規契約・MNP転入時のみ利用料金が日割りで計算され請求されます。

5Gギガライトやギガライトは使用したデータ量に応じて利用金額が決まりますので、

  • 5Gギガライトを新規契約
  • 使用期間:3日
  • 使用データ量:2GB

の場合は、ステップ2(3GB未満)の4,565円(税込)が日割り計算され請求されます。

ドコモを新規契約する場合や、他キャリアからのMNP転入の際に5Gギガライトやギガライトを選択した方は、回線使用開始日からの日割り計算で利用料金が請求されるので、好きなタイミングで契約しても損をすることはありません。

MNP転入の場合は、MNP転出を行うキャリアに日割り計算があるかどうかを確認してドコモへのMNP転入日を決めれば大丈夫です。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモ内でのプラン変更は日割り計算されないの注意が必要

現在ドコモユーザーの方で、5Gギガライトやギガライトにプラン変更をしたい方は注意が必要です。

ドコモ公式HPに記載があるように、利用料金の日割り計算の対象になっているのは「新規契約・MNP転入」に限りますので、ドコモ内でのプラン変更の場合には利用料金が満額請求されてしまいます。

ドコモユーザーの方でプラン変更を行いたい場合は、変更したい料金プランが翌月から適用されるように申し込みを行うように注意しましょう。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

新規契約やMNP転入でも同月内のプラン変更や解約・MNP転出を行うと満額請求される

ドコモの5Gギガライトやギガライトは新規契約・MNP転入時のみ利用料金が日割りで計算されるとお伝えしましたが、例外があります。

それは、同月内のプラン変更や解約・MNP転出を行なった場合です。これらの行為を行なった場合には、利用料金が日割り計算されず満額請求されることが公式HPで明記されていますので注意が必要です。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

5Gギガライトやギガライトの解約・MNP転出は月末から約7日程度前がおすすめ

ドコモの5Gギガライトやギガライトの解約やMNP転出を行う場合は月末から約7日程度前がおすすめです。

  • MNPで他社携帯電話会社へ転出を考えている場合は、少し余裕を持って月末から約7日前程度にMNP予約番号を発行して、MNP乗り換え先へ申し込みを行うのがおすすめです。
  • MNPの場合回線切り替え時にドコモが解約されるため、手続きに手間取ってドコモの解約が翌月になってしまった場合、1ヶ月分ドコモに支払う料金が増えてしまいます。

もしドコモから他社にMNP転出した場合に、違約金や解約手数料はかかりませんがドコモの利用料金が満額で請求されてしまいます。

ドコモの締め日は月末なので、仮に月初めに解約をした場合にはほとんど使用していないのに1ヶ月分の月額料金を支払う必要があり損ですよね。

なので、MNP転出先のSIMカードが手元に届いてSIMカードの差し替えを月末から余裕を持って約7日前程度にできるように日程を調整する頃をおすすめします。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

MNPワンストップ化によりMNPがスムーズに

キャリアを乗り換えた後も同じ電話番号を利用したい場合は、乗り換え元の会社でMNP予約番号を入手する必要があります。

入手方法は事業者によって異なりますが、基本的に店頭かオンラインで入手できます。

しかし、5月24日からMNPがワンストップ化されたことにより、一部キャリアでは乗り換え元での手続きが不要になり、乗り換え先のみの手続きで完結できます。

とはいえ、従来のMNP予約番号を事前入手する手続きも無くなるわけではなく、一部のMVNOではワンストップ化に対応していまでん。

MNP予約番号が不要なワンストップ化対応キャリア

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • 沖縄セルラー
  • 楽天モバイル
  • 日本通信
  • ジャパネットたかた

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

この記事の情報更新履歴:

2023年5月26日:ワンストップ化対応によるMNP手順修正

本ページの情報は2023年5月26日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3273件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!

ドコモオンラインショップを見る