ChatGPT is at capacity right now(定員オーバー)の意味は日本語で何?【チャットGPT】のサムネイル画像

ChatGPT is at capacity right now(定員オーバー)の意味は日本語で何?【チャットGPT】

#チャットGPT

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

サイト・運営者情報

  • 「アプリポ」はスマホアプリやSIM回線&機種)に関する疑問に答えるサイトです。私たちは常時複数の格安SIM回線を実際に契約し、通信速度を計測できるサービスの開発など、専門的視点と消費者目線を両立した体制で運営しています。運営会社

チャットGPTでエラー「ChatGPT is at capacity right now」が出る

Open AIによるチャットによる会話形式の情報探索や会話が楽しめるサービス「チャットGPT」が話題になっています。

当記事では以下のトピックについて解説します。

  • 「ChatGPT is at capacity right now」とは、チャットGPTが現在定員(キャパ)オーバーになっているという意味
  • アクセス集中でChatGPTのシステムに負荷が掛かりすぎていることが原因。時間を置いて再アクセスが有効
  • ブラウザ再読み込みやシークレットモード、別ブラウザ、他のデジタル機器や通信回線を試すと有効な場合も

「ChatGPT is at capacity right now」は日本語で「現在定員オーバー」という意味

チャットGPTを利用中に、「ChatGPT is at capacity right now」という英文エラーメッセージや、日本語へ翻訳された同じような内容のエラーが表示される場合があります。

このエラーは、日本語で「ChatGPTは現在定員オーバー」という意味となり、ChatGPTを今使っている利用者が急増し、システムに負荷がかかりすぎてパンクしそうなため一部のユーザーからのアクセスを制限している状態となります。

チャットGPTに時間を置いて再アクセスすると使える場合が多い

このエラーはチャットGPTに一時的に負荷が掛かりすぎてアクセスが制限されていることが原因で、しばらく経つと元通り使える場合が多いです。

大量の質問を長時間贈り続けて負荷を掛けたり、チャットGPTに対して攻撃的な自動操作などを試していない大多数の一般的なユーザーの使い方では、個別の利用者からのアクセスを長期間チャットGPTが拒否するような仕組みにはなっていません。

しばらく経ってからチャットGPTにアクセスすると、チャット形式の対話や検索ができるようになっている場合が多いです。

アクセスできない場合は再読み込みや別ブラウザ・別の端末や回線で試す

チャットGPTを含む多くのWebで動作する大規模システムは、

  • 混雑時にシステム全体で動作を停止している場合
  • システムが一部の環境(混雑後に新規アクセスしたユーザーや、一部の地域・デバイス・通信回線、アクセス回数一定以上など)のユーザーに対してアクセスを拒否している場合

などのルールで、混雑時にシステムを保護する目的や、すでに利用中のユーザーが利用できなくなることを防ぐためにアクセスを制限する場合があります。

そのため、利用している環境の一部や大部分を変えてアクセスすると、制限されずに利用できる場合があります。

チャットGPTが使えない時に試すアイデア

  • ブラウザを再読み込み(リロード)する
  • ブラウザのキャッシュをクリア(消去)する
  • ブラウザのシークレットウィンドウを起動してアクセスする
  • 他のブラウザを利用してアクセスする
  • 他のPCやスマホ等のデジタル機器からアクセスする
  • 光回線やスマホ回線、Wi-Fiスポットなど別の通信回線からアクセスする
  • VPNを利用して他のIPアドレスや国・地域のサーバーからアクセスする

など、チャットGPTを利用しているデジタル環境の一部や大部分を変えることでアクセスできる場合があります。

本ページの情報は2023年8月14日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)