ahamo(アハモ)の値下げ予想は?さらに値下げはある?のサムネイル画像

ahamo(アハモ)の値下げ予想は?さらに値下げはある?

#ahamo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

ahamoの長期利用ユーザーが解説!

ahamoのSIMカードパッケージの画像

ahamo(アハモ)のさらなる値下げは今後ある?

ドコモによるオンライン専用料金プラン「ahamo」は、大手携帯会社のプランとしては大容量かつ格安のプランとして、順調に契約者数を伸ばしています。

一方、競合のLINEMOでは月額990円の「ミニプラン」やpovo 2.0の基本料金0円のオールトッピング方式など、低価格で魅力的なプランが登場してきています。

当記事では、主に以下の事柄について解説します。

  • ahamoにもさらなる値下げはありうるのか?値下げ予想は?
  • 1GBあたりの金額が大幅に安くなる「ahamo大盛り」の詳細

ahamo(アハモ)の値下げ予想は?今後の方針はどうなる?

ahamoは発表時は月額3,278円(税込)で20GBのデータ容量、1回5分までの通話が何度でも無料という特長で登場しました。

その後、サービス開始前に月額2,970円(税込)で20GBのデータ容量、1回5分までの通話が何度でも無料にサービス内容が改定されてからサービスを開始しました。※機種代金別途※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

2023年7月現在、ahamoは20GB/月のデータ容量の1プランとなっており、低容量である代わりに大幅に値段が安くなるような値下げプランの提供は行われていません。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

1GBあたりの金額が大幅に安くなるahamo大盛りが2022年6月に登場

2022年6月より、ahamoに月額1,980円(税込)で80GB/月のデータ容量が追加される「大盛りオプション」が登場し、ahamoの基本プラン20GBと合わせて合計100GB/月の大容量のデータ容量が使えるサービスが開始されました。

  • ahamo→20GBで月額2,970円(税込)=1GBあたり約149円
  • ahamo大盛り→100GBで月額2,970円(税込)+オプション1,980円(税込)で計4,950円(税込)=1GBあたり約50円

ahamo大盛りは、ahamo基本プランと比べて、1GBあたりのコストが約1/3となります。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

ahamoは他社との差別化要素として大容量プラン方面への拡充を当面は行う

以下の記事によると、ahamoは優先してテレワークや外出先でのネット活用が活発な若い世代をターゲットとしている関係上、低容量プランの充実よりも大容量プランの充実をまずは行っていく方針であることがわかります。

<ITMedia>ドコモに聞く「ahamo大盛り」導入の狙い 想定を超えた利用で“軌道修正”も

またドコモではドコモショップで複数社のMVNOが契約できる「ドコモのエコノミーMVNO」も提供しており、こちらは低容量でミニマムなプランで更に低価格な料金設定となっています。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

ahamo(アハモ)でお得なキャンペーンが随時開催

ahamoでは他社からの乗り換え等の条件で契約するとお得な特典が還元されるようなキャンペーンを随時開催しています。

dポイントでの還元となる場合でも、d払い等のQRコード決済アプリでdポイントを消費することで日々の買い物で効率的にdポイントを活用できます。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

LINEMO(ラインモ)のミニプランは月額990円(税込)

ソフトバンクと通話アプリLINEが提携して作る格安通信サービス「LINEMO」は、2021年夏に月間3GBのデータ容量で990円(税込)のミニプランが登場し、広く注目を集めました。

LINEMOはソフトバンクの回線・インフラを共通で使用することで、速度低下にも強い安定性の高い通信回線となっています。

また、LINEアプリでのビデオ通話や音声通話、メッセージや写真等の送受信がデータ通信量のカウント外となる、「LINEギガフリー」がLINEMOには組み込まれているので、LINEでよくコミュニケーションを取る方にはおすすめです。

5/31までに他社からLINEMOへ乗換で15,000円相当ポイント還元!
LINEMO
公式サイトを見る>
ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗換は対象外。出金や譲渡不可。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可。オンライン専用。詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください。

本ページの情報は2023年7月13日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3184件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

ahamoのロゴ

ahamoのスペックと料金は?
使用回線✔:ドコモ回線の4G/5Gが同一エリアで利用できる
提供会社✔:ドコモが直接提供
プラン料金✔:月間20GBの基本プランで月額2,970円(税込)機種代金別途
店舗サポート✔:有料で対応
セットスマホ✔:最新のiPhoneやAndroid機種から選べる
回線速度実測値:254件の投稿データを見る
【Download速度】67Mbps
【Upload速度】46Mbps
【Ping】43ms
【Jitter】23ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

新規/乗換時セット端末購入で最大44,000pt還元!
ahamo公式サイト>