ahamo(アハモ)大盛りとWi-Fiとの違いは何?のサムネイル画像

ahamo(アハモ)大盛りとWi-Fiとの違いは何?

#ahamo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

ahamoの長期利用ユーザーが解説!

ahamoのSIMカードパッケージの画像
  • 私たちはahamoのサービス開始直後から継続的にahamoのサービスを利用し、他社SIM回線も複数契約した上で使い勝手を比較・テストしながらサイト運営に取り組んでいます。通信速度を計測できるサービスも開発しました。運営会社

ahamo(アハモ)大盛りとWi-Fiとの違い

2022年6月からahamoでデータ通信が100GBまで利用できる「ahamo大盛り」がスタートしました。

大容量のモバイルデータ通信が利用できるサービスですが、ドコモhome 5GなどのWi-Fiルーターとはどう違うのでしょうか。

当記事では、ahamo大盛りとWi-Fiの違いについて解説します。

ahamo(アハモ)大盛りとWi-Fiのサービス内容

ahamo大盛りとWi-Fiはどう違うのか、まずはそれぞれのサービス内容を確認しておきましょう。

ahamo大盛りのサービス内容

ahamo大盛りは、ドコモが提供する4G/5Gのモバイル通信サービスのオプションです。

ahamoの基本プランに大盛りオプションを追加することで100GB/月まで利用できます。

サービス内容は次のとおりです。

料金

月額4,950円(税込)

※基本料金2,970円(税込)に大盛りオプション1,980円(税込)を追加した価格です

データ通信容量

月間100GB

※基本プラン20GBに大盛りオプション80GBを追加した容量です

通信速度

受信時最大4.2Gbps

送信時最大480Mbps

※5G通信による場合の理論上の最大速度です

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

Wi-Fiのサービス内容

Wi-Fiとは、

  • 自宅据え置き用の「ドコモ home 5G」や「ソフトバンクエアー」のような4G/5G回線を利用したホームルーター
  • 外出先に持ち運んで使える「モバイルWi-Fiルーター」

が有名ですが、その他にも、

  • 自宅に引き込んだ光回線をWi-FIルーター(無線LANルーター)に接続することで、自宅内でスマホやPCに接続するWi-Fiルーターも広く使われています(光回線提供会社でWi-Fiルーターを無料や有料でレンタルできる付帯サービスがあることも多いです)

Wi-Fiのサービス内容は多くの会社が提供しておりまちまちですが、

  • モバイル回線を使用したホームルーター、モバイルWi-Fiルーターの場合月額数千円程度でデータ通信容量が無制限
  • 光回線でWi-Fiルーターを使う場合は同じく月額数千円程度でデータ通信容量が無制限

といったサービス内容になっている場合が多いです。

ドコモ home 5Gを例に挙げると、次のとおりです。

料金

月額4,950円(税込)

データ通信容量

無制限

通信速度

受信時最大4.2Gbps

送信時最大218Mbps

※5G通信による場合の理論上の最大速度です

光回線を自宅のWi-Fiルーターに接続してWi-Fi環境を整える場合は、使用するWi-Fiルーターの最大速度か、光回線自体の最大速度のどちらか低い方が理論上の最大速度となります。

ahamo(アハモ)大盛りとWi-Fiの主な違い

ahamo大盛りとWi-Fiの主な違いをまとめると次のようになります。

どちらが有利かは、それぞれの状況によって異なりますので、これらの点を考慮して個別に判断することが必要です。

利用できる場所

ahamo大盛りは、スマホの料金プランなのでどこでも利用できます。

一方、Wi-Fiには、

  • 光回線にWi-Fiルーターを接続してWi-Fi環境を整えた場合&ドコモ home 5Gのような据え置き型のホームルーター
  • 持ち運んで利用できるモバイルルーターの2種類があります

ホームルーターやモバイルルーターは工事は不要で、すぐに利用開始できます。

光回線とWi-Fiルーターを組み合わせて使用する場合は、光回線の開通工事が必要な場合があります。

音声通話

ahamo大盛りはスマホの料金プランで基本料金に5分以内の無料通話が含まれています。

一方でWi-Fiはデータ通信専用の機器なので、電話番号が契約上付与されている場合もありますが、電話はできません。

別途スマホ端末と回線の契約が必要です。

データ通信容量

ahamo大盛りで利用できるデータ通信容量は月間100GBです。

ドコモ home 5Gは容量無制限で利用できますが、他社のWi-Fiの料金プランでは容量に制限があるものもあります。

通信速度

ahamo大盛りとドコモ home 5Gは、同じドコモ回線を利用しています。

回線による速度の違いはありませんが、端末の性能により速度に差が出るかもしれません。

他社のサービスの場合は、サービスごとに速度が異なります。

また、サービスによっては一定期間の利用量に応じて速度制限が行われることもあります。

料金

月額料金は、ahamo大盛り、ドコモ home 5Gともに4,950円(税込)と同額です。

ただし、サービスの内容が異なりますので、単純に比較することはできません。

他社のサービスの場合は、それぞれ料金が異なります。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

ahamo(アハモ)大盛りとWi-Fiの使い分け

ahamo大盛りとWi-Fiは似たようなサービスですが、用途に応じて次のように使い分けるといいでしょう。

データ通信容量が100GBで足りる場合

月間100GBもあれば足りる場合は、インターネット回線はahamo大盛りだけで十分と言えます。

特に、単身者などの場合には光回線のような固定回線の契約は必要ないでしょう。

データ通信容量が100GBでは足りない場合

月間100GBでは足りない場合には、容量無制限の回線を契約したほうがいいでしょう。

その場合、主に自宅で利用するのであればドコモ home 5Gのようなホームルーターがおすすめです。

引っ越しなどの予定がなく、自宅に光回線を引けるのであれば、高速で安定した通信が利用できる光回線のほうがいいでしょう。

外出先での利用が多いのであれば、スマホとモバイルルーターを併用するという方法も考えられます。

モバイルルーターを持ち歩きたくないけど、自宅でも外出先でも大容量のデータ通信を利用したいなら、費用はかかりますが、ドコモ home 5Gまたは光回線とahamo大盛りの併用が最適です。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

本ページの情報は2023年7月12日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ahamoのロゴ

ahamoのスペックと料金は?
使用回線✔:ドコモ回線の4G/5Gが同一エリアで利用できる
提供会社✔:ドコモが直接提供
プラン料金✔:月間20GBの基本プランで月額2,970円(税込)機種代金別途
店舗サポート✔:有料で対応
セットスマホ✔:最新のiPhoneやAndroid機種から選べる
回線速度実測値:246件の投稿データを見る
【Download速度】68Mbps
【Upload速度】47Mbps
【Ping】43ms
【Jitter】24ms

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。質問内容によっては回答できかねる場合もございます。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

新規/乗換時セット端末購入で最大44,000pt還元!
ahamo公式サイト>