ahamo(アハモ)が安い理由はなぜ?格安料金の仕組みを解説のサムネイル画像

ahamo(アハモ)が安い理由はなぜ?格安料金の仕組みを解説

#ahamo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

ahamoの長期利用ユーザーが解説!

ahamoのSIMカードパッケージの画像

ahamo(アハモ)が安い理由はなぜ?

ドコモのオンライン専用ブランドahamoは利用者を順調に増やしているようです。

ahamoが受け入れられる大きな理由の1つは、従来の料金プランと比べて安い価格であることは間違いないでしょう。

では、なぜそのような安い価格を実現できるのでしょうか?

当記事ではahamoが安い理由はなぜなのか、格安料金の仕組みについて解説します。

ahamo(アハモ)の安い料金プラン

以下の価格はすべて税込です。

ahamoの料金プランは、月間20GBのデータ通信が利用できて基本料金2,970円のahamoと、月間100GBのデータ通信が利用できて基本料金4,950円のahamo大盛りの2つがあります。どちらも5分以内の国内無料通話が付いる点も魅力です。

この安い料金にもかかわらず、通信品質は従来の料金プランと同等の4G/5Gネットワークが利用できるとされています。

同じ内容をドコモの従来の料金プラン「eximo」で実現しようとすると次のような価格になります。

データ容量の上限が20GB/100GBか無制限かの違いがありますが、ドコモの従来の料金プランで20GBを使いたい場合は、eximoになります。

基本料金(データ無制限) 7,315円

5分通話無料オプション 880円

合計 8,195円

割引なしだと8,195円となり、20GBの2.7倍もの価格差があります。

適用できる割引をすべて適用した場合(3,267円割引)でも4,928円ですので、2倍近い開きがあります。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

ahamo(アハモ)が安い理由

同等の通信品質のサービスが受けられるにもかかわらず、このような大きな価格差がある理由には、次のようなものが考えられます。

オンライン専用である

ahamoの申し込みや各種手続きは原則としてすべてオンラインでの受付です。

オンライン専用にすることで店舗にかかる経費や人件費を抑えることができ、価格を抑えることができます。

プランを絞りシンプルに

ahamoの料金プランは2つだけです。

従来の料金プランのように複数のプランを用意すると、それだけ管理のコストがかかります。

シンプルに料金プランを2つに絞ることも、価格を抑えられる理由の1つです。

各種サービスや割引の削減

ahamoでは従来の料金プランで利用できたサービスや割引が利用できなくなりました。

サービスや割引を削減して、経費を下げることで価格が抑えられます。

従来の料金プランで利用できて、ahamoでは利用できないサービスや割引には、主に次のものがあります。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

キャリアメール

ahamoには、従来の料金プランに付いていた携帯電話用のメールアドレスを利用できるキャリアメールのサービスはありません。

ただし、2021年12月からドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリア3社ではキャリアメールの持ち運びサービスを開始しました。

月額330円(ソフトバンクは月額330円と年額3,300円から選択)で利用できますので、現在のメールアドレスを引き続き利用したいという方は、利用されると良いでしょう。

みんなドコモ割

「みんなドコモ割」は、一定の範囲内の家族がみんなでドコモを利用することで、各回線の料金が最大1,100円割り引かれる割引サービスです。

ahamoの回線は、この「みんなドコモ割」の対象外です。

ただし、ahamoの回線も回線数カウントの対象にはなります。

他の家族が従来の料金プランを利用している場合は、「みんなドコモ割」の対象となる回線数にカウントして、割引を適用することができます。

対面や電話によるサポート

ahamoでは、ドコモショップでの対面のサポートも電話によるサポートも行っておらず、サポートが必要な場合はチャットによる対応となります。

自分でオンライン手続きをするのが難しいという場合は、ドコモショップで有償(3,300円)のサポートを受けることは可能です。

ただし、その場合も店員に教えてもらいながら、操作は自分ですることになります。

その他のahamoで利用できないサービス等については、ドコモのサイトでご確認いただけます。

<NTTドコモ公式サイト>ahamoへプラン変更手続きを行う際のご注意

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

ahamo(アハモ)登場の背景

ahamoのような安い料金プランの登場は、利用者にとってはとてもありがたいことです。

一方、ドコモにとっては高い料金で利用してもらえる方がありがたいでしょう。

では、なぜこのようなプランが導入されたのでしょうか?

それには次のような背景があります。

国の方針

2020年9月に菅義偉政権が誕生し、携帯料金の引き下げも公約に掲げられます。

菅氏は官房長官時代には、「携帯料金は4割引き下げる余地がある」と発言するなど、携帯料金の引き下げに非常に熱心でした。

大手3社により市場が占められていたため、携帯電話料金は下がらず、国際的にも高い水準にあったことが問題視されます。

各社とも高い営業利益を出しており、儲けすぎだとの批判もありました。

携帯電話事業は国から免許を受けて行うため、政府の方針をないがしろにするわけにもいかず、各社は料金引き下げに動くことになります。

まずは、KDDI、ソフトバンクがサブブランドの料金引き下げで対応しますが、サブブランドを持たないドコモはメインブランドにオンライン専用のahamoを導入することで対応しました。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

楽天モバイルの携帯電話事業参入

2020年4月には第4のキャリアとして、楽天モバイルが携帯電話のサービスを開始しました。

データ通信容量が無制限で月額2,980円(税込3,278円)という格安な価格だけでなく、1年間無料という衝撃的なキャンペーンを携えて参入しました。※現在は1年間無料キャンペーンは終了しています。

競合が増えて競争が激しくなると、ドコモとしても何らかの対策が必要になります。

ahamoの発表当初の月額料金2,980円(税込3,278円)は、楽天モバイルを意識してのものだったと考えられます。

その後の、KDDIのpovoやソフトバンクのLINEMOの発表を受けて、ahamoの料金は2,700円(税込2,970円)になりました。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

リーズナブルな価格で高品質な通信サービス

ahamoの料金が安いのは、以上のような理由があるものです。

通信の質と量を重視して、それ以外のサービスや割引は可能な限り削減したサービスと言えます。

したがって、リーズナブルな価格で高品質な通信サービスと言っても良いでしょう。

通信品質に関しては、決して「安かろう悪かろう」のサービスではありません。

逆に、通信品質以外のサービスについては削られている部分があります。

従来の料金プランになじみがある人にとっては不満に感じることもあるかもしれません。

しかし、そこはサービスを受けるためには相応の負担が必要であると割り切らなければ仕方ないことでしょう。

ahamoを新規契約や乗換ならセットスマホが最大44,000円割引キャンペーン!
ahamo
公式サイトを見る>
※月額料金の記載は機種代金別途。ahamoセットスマホ購入でのpt還元額や対象条件はスマホの機種ごとに異なります。

この記事の情報更新履歴:

2023年7月15日:ドコモのプラン名・プラン内容を修正

本ページの情報は2023年7月15日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3184件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

ahamoのロゴ

ahamoのスペックと料金は?
使用回線✔:ドコモ回線の4G/5Gが同一エリアで利用できる
提供会社✔:ドコモが直接提供
プラン料金✔:月間20GBの基本プランで月額2,970円(税込)機種代金別途
店舗サポート✔:有料で対応
セットスマホ✔:最新のiPhoneやAndroid機種から選べる
回線速度実測値:254件の投稿データを見る
【Download速度】67Mbps
【Upload速度】46Mbps
【Ping】43ms
【Jitter】23ms

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

新規/乗換時セット端末購入で最大44,000pt還元!
ahamo公式サイト>