イオンモバイルからahamo(アハモ)への乗り換えはおすすめ?やり方は?のサムネイル画像

イオンモバイルからahamo(アハモ)への乗り換えはおすすめ?やり方は?

#ahamo

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

ahamoの長期利用ユーザーが解説!

ahamoのSIMカードパッケージの画像

目次

  1. イオンモバイルからahamo(アハモ)に乗り換えたい
  2. イオンモバイルからahamoに乗り換えるメリットは?乗り換えた方がおすすめな人は?
    1. 高速なデータ通信を安定して利用したい人
    2. 高音質な音声通話を時間を気にせず利用したい人
    3. 人気の端末をお得に購入したい人
  3. イオンモバイルからahamoに乗り換えない方がお得な場合は?
    1. 価格を抑えてスマホを利用したい場合
    2. データ通信は小容量しか利用しない人
    3. 【まとめ】通信費を抑えたい人はahamoに乗り換えない方がお得
  4. イオンモバイルからahamoに乗り換える時に注意点はある?
    1. 端末代の残債がある場合は引き続き請求される
    2. 解約月の基本料は日割りされない
    3. ドコモショップでの店頭サポートはあるが有料
  5. イオンモバイルからahamo(アハモ)に乗り換える場合の手順&やり方は?
    1. NTTドコモまたはauで購入したスマホ端末をSIMロック解除せずイオンモバイルで使用していて、それをahamoに持ち込んで利用したい場合
    2. SIMフリーのスマホ端末をイオンモバイルで使っていて、それをahamoに持ち込んで利用したい場合
    3. ahamoへの乗り換え時にスマホ端末を新たに購入して利用したい場合
  6. ahamo(アハモ)に申し込む際に必要なものは?
  7. ahamo公式サイト上で手続きを開始するには?
  8. ahamoでは他社より持ち込んだスマホ端末の動作保証はしていない

イオンモバイルからahamo(アハモ)に乗り換えたい

ドコモが直接提供するahamoは、データ通信20GBに5分間の無料通話が付いて月額2,970円(税込)という格安SIMの存続をおびやかすようなものでした。

格安SIM提供事業者の1つであるイオンモバイルも、さらなるプランの充実で対抗しようとしています。

とは言え、NTTドコモのプランが手頃な価格で利用できるなら乗り換えたいという人も多いことでしょう。

本記事では、イオンモバイルからahamoに乗り換えはおすすめか?乗り換える場合の手順や方法、注意点を解説します。

ahamoの公式サイト

イオンモバイルからahamoに乗り換えるメリットは?乗り換えた方がおすすめな人は?

まず、次のような人にはイオンモバイルからahamoに乗り換えることをおすすめします。

高速なデータ通信を安定して利用したい人

イオンモバイルは、NTTドコモやauの回線を借りて契約者に通信サービスを提供しています。

そのため、通信エリアはNTTドコモやauと同じですが、利用できる回線数には制限があり、混雑時の通信速度が低下するなどの弱点があります。

その点、ahamoならNTTドコモの料金プランの1つなので、高品質な回線が安定して利用でき、混雑によって通信速度が大きく低下する心配はありません。

高品質の回線をお得な価格で利用したい人にはahamoへの乗り換えをおすすめします。

ahamoの公式サイト

高音質な音声通話を時間を気にせず利用したい人

イオンモバイルには通話回線を利用したかけ放題オプションは、月額550円(税込)の5分かけ放題と月額935円(税込)の10分かけ放題と月額1650円(税込)のフルかけ放題があります。

これらを利用すれば、高音質の音声通話を楽しむことができます。

そして、もう1つのかけ放題オプションとして月額1,078円(税込)の050かけ放題があります。

ところがこちらはインターネット回線を使用したIP電話なので、回線状況次第で音質が大きく低下することがあるのが難点です。

一方、ahamoなら5分以内の通話は無料、さらに1,100円(税込)のかけ放題オプションを利用すれば時間・回数無制限で国内通話が利用できます。

もちろん使用するのは通話回線なので、高音質で通話ができます。

高音質な音声通話をたっぷり利用したい人は、ahamoへの乗り換えをおすすめします。

ahamoの公式サイト

人気の端末をお得に購入したい人

ahamoのスマホ端末セットとして用意されている機種は以下となります。

  • iPhone 14/14 Plus/14Pro/14Pro Max(ドコモオンラインショップ経由での購入)
  • iPhone SE3世代(ドコモオンラインショップ経由での購入)
  • Galaxy Z Flip4
  • AQUOS wish2 SH-51C

その他にドコモオンラインショップ経由でドコモオンラインショップの取り扱い端末の大部分をセット端末として購入することが可能です。

ahamoの公式サイト

イオンモバイルからahamoに乗り換えない方がお得な場合は?

では、ahamoに乗り換えずにそのままイオンモバイルを使い続けた方が良いのは、どんな場合でしょうか?

価格を抑えてスマホを利用したい場合

通信品質にはそれほどこだわらないから、料金を安く抑えたいという場合にはahamoに乗り換えない方がお得です。

イオンモバイルでデータ通信容量をahamoの20GBプランと同じ容量で契約する場合、さいてきプランMORIMORIで1,958円(税込)です。

これに5分かけ放題を付けても2,508円(税込)と、ahamoの2,970円(税込)を下回ります。

さらにイオンモバイルなら余ったデータ通信容量は翌月に繰り越せるので、翌月はもっと安い料金プランにすることもできます。

価格を抑えてスマホを利用したい人は、イオンモバイルのままがおすすめです。

データ通信は小容量しか利用しない人

ahamoのプランは20GB以上を使い切るくらいにデータ通信を利用する人にとってはとてもありがたいプランです。

しかし、データ通信をあまりしない人にとって、20GBは多すぎます。

そんな人はイオンモバイルのさいてきプランで必要に応じてデータ容量を追加していくのが良いでしょう。

0.5GBで月額803円(税込)、1GBで月額858円(税込)から利用できて、それ以上は10GBまで110円(税込)で1GBを追加することができます。

データ通信は小容量しかしない人はahamoに乗り換えない方がお得です。

【まとめ】通信費を抑えたい人はahamoに乗り換えない方がお得

イオンモバイルの料金プランは、安い上に小刻みな使用量の変動にも対応できるのが魅力的です。

通信費をできるだけ抑えてスマホを利用したい人は、ahamoに乗り換えずにイオンモバイルを利用した方がお得です。

ahamoの公式サイト

イオンモバイルからahamoに乗り換える時に注意点はある?

イオンモバイルからahamoに乗り換える時は、どのような点に注意すれば良いでしょうか?

端末代の残債がある場合は引き続き請求される

イオンモバイルで分割払いにより購入したスマホ端末の支払いが終わっていない場合は、解約後も引き続き請求されます。

解約したのに代金を請求されていると勘違いしないように気をつけましょう。

解約月の基本料は日割りされない

月の途中でイオンモバイルからahamoに乗り換える場合、イオンモバイルの基本料は日割り計算されません。

1ヶ月分を支払う必要があるということです。

そのため、契約日から月末までの期間は、イオンモバイルの料金とahamoの料金の両方を支払う必要があることに注意しましょう。

ドコモショップでの店頭サポートはあるが有料

イオンモバイルは店頭で申込をすることができますが、ahamoはオンライン専用プランであるため、手続きは原則としてWebのみの対応となっています。

ドコモショップでの店頭サポートもあるのですが、有料(3,300円(税込))です。

Webでの手続きが苦手な人は注意が必要です。

ahamoの公式サイト

イオンモバイルからahamo(アハモ)に乗り換える場合の手順&やり方は?

イオンモバイルからahamoに乗り換える手順は、

  • NTTドコモまたはauで購入したスマホ端末をSIMロック解除せずイオンモバイルで使用していて、それをahamoに持ち込んで利用したい場合
  • SIMフリーのスマホ端末をイオンモバイルで使っていて、それをahamoに持ち込んで利用したい場合
  • ahamoへの乗り換え時にスマホ端末を新たに購入して利用したい場合

でそれぞれ異なります。

NTTドコモまたはauで購入したスマホ端末をSIMロック解除せずイオンモバイルで使用していて、それをahamoに持ち込んで利用したい場合

  1. NTTドコモまたはauで購入したスマホ端末がahamoの対応端末に含まれているかどうかahamoの公式サイトで確認する※ご利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利用いただくことはできません。ご利用中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
  2. 対応端末に含まれていることが確認できたら、スマホ端末のSIMロックをMy auやauの店舗で解除する(NTTドコモで購入した端末の場合はSIMロック解除は不要)
  3. イオンモバイルのマイページまたはお客様センターでMNP予約番号を発行する
  4. ahamo公式サイト上でMNPでahamo(SIMカードで契約 or eSIMで契約)に申し込む(ahamoを店舗でのサポートを受けながら申込みたい場合はこちら)
  5. 契約審査通過後、利用開始日にahamoからSIMカードが到着する or eSIMが利用可能になる
  6. SIMカードで契約の場合はSIMカードを入れ替えた後、APN設定をすることで、ahamoが利用可能になる
  7. ahamo回線の利用ができているかどうかを、Wi-Fiをオフにしてデータ通信や電話を使ってチェックする

SIMフリーのスマホ端末をイオンモバイルで使っていて、それをahamoに持ち込んで利用したい場合

  1. SIMフリーのスマホ端末がahamoの対応端末に含まれているかどうかahamoの公式サイトで確認する※ご利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利用いただくことはできません。ご利用中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
  2. 対応端末に含まれていることが確認できたら、イオンモバイルのマイページまたはお客様センターでMNP予約番号を発行する
  3. ahamo公式サイト上でMNPでahamo(SIMカードで契約 or eSIMで契約)に申し込む(ahamoを店舗でのサポートを受けながら申込みたい場合はこちら)
  4. 契約審査通過後、利用開始日にahamoからSIMカードが到着する or eSIMが利用可能になる
  5. SIMカードで契約の場合はSIMカードを入れ替えた後、APN設定をすることで、ahamoが利用可能になる
  6. ahamo回線の利用ができているかどうかを、Wi-Fiをオフにしてデータ通信や電話を使ってチェックする

ahamoへの乗り換え時にスマホ端末を新たに購入して利用したい場合

  1. ahamoの公式サイトで購入できるスマホ機種の中から、購入するスマホ機種を選ぶ
  2. イオンモバイルのマイページまたはお客様センターでMNP予約番号を発行する
  3. ahamo公式サイト上でMNPでahamo(スマホとSIMをセットで購入)に申し込む(ahamoを店舗でのサポートを受けながら申込みたい場合はこちら)
  4. 契約審査通過後、利用開始日にahamoからスマホとSIMカードのセットが到着する
  5. ahamoが利用可能になる
  6. ahamo回線の利用ができているかどうかを、Wi-Fiをオフにしてデータ通信や電話を使ってチェックする

ahamoの公式サイト

ahamo(アハモ)に申し込む際に必要なものは?

イオンモバイルからahamoに移行する場合、申込みの際には、以下の4点を用意する必要があります。

  1. 運転免許証やマイナンバーカード等の本人確認書類(詳しくはahamo公式サイトの申込み時に記載があります)
  2. 支払いのためのクレジットカード情報もしくは銀行口座情報
  3. MNP予約番号
  4. キャリアメール以外のメールアドレス

上記4点が用意されていない場合は、ahamoに申込みができません。事前に用意する必要があります。

ahamoの公式サイト

ahamo公式サイト上で手続きを開始するには?

ahamo公式サイト上で、イオンモバイルなど他社からの移行を申し込む手順を解説します。

1.ahamo公式サイトの「今すぐ申し込み」をタップします

2.表示されたページ上で、「docomoを契約していない方」のうち、スマホとセットで購入する場合は「スマホとSIMをセットで購入」、SIMのみ契約する場合は、「SIMのみを購入」を選択して「次へ」ボタンをタップします

※今回は「SIMのみを購入」の手順を解説します

3.イオンモバイルで使用していた電話番号を引き継ぎたい場合は、「他社からの乗り換え(MNP)」を選択し「次へ」をタップします

4.かけ放題オプションが必要ない場合は、「かけ放題オプションを申し込まない」を選択します。毎月の支払い金額シミュレーションが表示されるので、問題なければ「次へ」をタップします

5.契約前の確認事項が表示されるので、自身の端末が対応しているか未確認の場合は「対応端末を確認」ボタンをタップして、お持ちのスマホ端末がahamoの対応端末に含まれるかを確認します。対応していることを確認済みの場合は「このまま手続きへ」をタップします

6.申し込み前の準備が表示されるので、下にスクロールしながら必要書類等を確認していきます。内容を確認し問題なければ「準備OK」をタップします

7.dアカウントを持っていない場合はメールアドレスを入力して「次へ」をタップします。※dアカウントをすでに持っている場合は、「持っている」を選択してください

8.入力したメールアドレスに届いたワンタイムキーを入力します

9.「MNP予約番号」「MNP予約番号の有効期限」「MNPで引き継ぐ電話番号」を入力して「次へ」をタップします

10.MNP申込み受け付け・支払い方法の設定が完了後、審査に通過すると「申込受付の完了メール」が届きます

11.後日SIMカード等が届く or eSIMが利用可能になるので、お持ちのスマホ端末でahamoを利用する場合は同封の案内に従ってSIMカードの挿入と設定を行うことで、ahamoの利用スタートです。イオンモバイルはahamo回線開通時に自動的に解約となります

ahamoの公式サイト

ahamoでは他社より持ち込んだスマホ端末の動作保証はしていない

ahamoやNTTドコモでは基本的に、auなど他社で販売されていたスマホ端末をahamoに持ち込む際の動作保証は行っておりません。

そのため、万が一ahamoに移行した際にスマホ端末で動作に問題があった場合でもサポートを受けることはできません。

不安な方は、ahamoでのSIMカードとスマホ端末のセット販売を利用すると良いでしょう。

ahamoの公式サイト

ahamoでは他社で販売されたスマホやSIMフリーのスマホを含め、対応端末が発表されていますが、どちらもahamoで独自に検証した結果であり、対応端末に含まれている端末であれば動作する可能性が高いですが、あくまで他社からの持ち込みは自己責任となっています。

本ページの情報は2023年7月24日時点の情報です。最新の情報については必ず各サービスの公式サイトご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

ネット回線速度をアプリポのサイト内の無料ツール「回線ポスト」で簡単に測定できます。

測定データ投稿数3447件 計測したい通信回線タイプを選択してください。

ahamoのロゴ

ahamoのスペックと料金は?
使用回線✔:ドコモ回線の4G/5Gが同一エリアで利用できる
提供会社✔:ドコモが直接提供
プラン料金✔:月間20GBの基本プランで月額2,970円(税込)機種代金別途
店舗サポート✔:有料で対応
セットスマホ✔:最新のiPhoneやAndroid機種から選べる
回線速度実測値:274件の投稿データを見る
【Download速度】66Mbps
【Upload速度】45Mbps
【Ping】46ms
【Jitter】24ms

モバイル回線プランのデータ容量(GB)に関するアンケート

▼UQモバイル/ワイモバイル/ahamo/irumo/LINEMO/povoのうちどれかを契約の場合は以下から選択

【格安】契約中のプランのデータ容量(GB)と不足 or 足りているを選択

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

▼ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルのうちどれかを契約の場合は以下から選択

【キャリア】契約中のプランのデータ容量(GB)と不足 or 足りているを選択

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ポスト」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

私たち「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型データベース「回線ポスト」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.) 会社概要
法人番号 4100001034520
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
個人事業としての創業 2015年7月
事業内容 Webサイトの企画運営事業/Webサービス&アプリの開発&運営事業、Web受託発&マーケティング支援事業等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有
問い合わせ先 お問い合わせフォーム
メール連絡先:contact@7-henge.co.jp
電話連絡先:070-8490-6724
※営業のお電話はお断りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

新規/乗換時セット端末購入で最大44,000pt還元!
ahamo公式サイト>